FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謙信公祭2日目

8/27 謙信公祭 日曜日編

さて2日目である。
10時半から戦国殺陣パフォーマンスとして武将隊や軒猿衆さんや石上さんのパフォーマンスがあるのだが…。
残念ながら今日は月命日でお寺さんが来る日なのでそれが終わるまで家をあけられない。
加えて今日は新井で音楽イベント、オトノカケラもある。
これも行きたい…しかし出陣行列も見たい…

午前中はどっちにしろ難しいので目をつぶり、問題は午後だ。
林泉寺と春日山の鉄砲は今年は見送ることにして、午後前半はオトノカケラ、そして出陣行列を見に行くことにする。
欲張りなので全部は見られなくてもどっちも見たいもんね。

ってことで、ギリギリまで新井にいて、それから謙信公祭へ。
15時半からの参集行列ってのがよくわからんが、とにかく行くだけ行ってみようと。
まず、春日野駐車場のグルメ大合戦へ。
昨日満腹で手が出なかった大分からあげを今日のおかず用にゲット。
景勝さままつえ隊長つばめちゃん十吾郎さんにもお会いできたもののもう始まってしまった行列が気になって、挨拶もそこそこに行列見に行ってきまーすと。バタバタしててなんかすみません。。。

急ぎ足で行列陣がいるところへ向かう。
どうやら武田軍はもう行っちゃった?上杉軍だけになってる。
…て、なんか聞いたことのある声が。
見てみたら、あれーーー?!あのお方??

思わず「景勝さまーー!」と声をかける。
おおっ!
気づいてくださって、ぱちりこ☆

あの方この方探すのに山麓線行ったり来たり。
いや、目が悪いとこに加え兜かぶってたりするんでぱっと見で分からないのでカメラのズームで探すため、動いてたりするとあの方だ!と見つけた時にはもう通過だったりするんで先回りしたり追いかけたりと(苦笑)
太鼓~
清里の龍神太鼓
太鼓っ
名立太鼓連中
太鼓だー
保倉川太鼓
たいこー
謙信流陣太鼓
など市内の和太鼓団体の太鼓の音が気分を盛り上げる。
法螺貝隊
今年も法螺貝隊
武田~
武田の大将
赤~
武田軍~
あのお方っ
続いて上杉軍~

で、一旦参集行列は終わり。進行方向を逆にして今度は春日山城入口の交差点から春日山の交差点に向かっての出陣行列。
いよいよ
太鼓の音をBGMに、スタンバる先頭の武田軍。
武田軍
さあ動き出した。
自分もまだどこで見るのがいいのか決められずうろうろ。
あのメインの春日山交差点はやはり皆さん狙うんでそれなりに人がいるし…
武田軍
武田軍
風林火山
交差点中央で大将信玄が、4方向に有力家臣が囲む形になりパフォーマンス。
いざ
そして武田軍、春日山に進軍(違うw)

今度は上杉軍
まず米沢
まずは米沢の米沢藩古式砲術保存会のみなさん
景勝さん
景勝さまw
演武披露
実は今回は春日中学と上教大の学生さんが演武披露をするのだけれど、その演武指導が上杉おもてなし武将隊という。
それもあってあの方が景勝さまなんですな。
景勝景虎
景勝景虎の上杉ブラザーズ☆
いつもはそれぞれの隊列だから、こんな風に並ぶことはないよねー
お見事!
いつも見事な春日・泉翔舞の旗持さん。
この旗華麗に振り回すんだもん。すごいよねー。
おおー
あ。
そう、今年の謙信公役はコンベンション協会会長。田中弘邦氏。
なんと御年90才。
ほとんどの人が多かれ少なかれ心配していたという。
一旦例の十字路で見てたんだが、やっぱりこんなで全体が見えないんで場所移動。
上杉軍
例の交差点過ぎたんで沿道の声に応え見せ場作ってくれる隊の方たち。
むー…
ぬー、たいしたものよ…
姫様
乃美姫
進軍
春日山に進路を取れ!な上杉軍(違w)

行列も撮りたいしスナップも撮りたいし~とあっちゃこっちゃ追いかけて、向こうが気づいてくれてもこっちのカメラがおっつかなかったりとあわわわわ状態で思ったように撮れなかったけどみなさんの勇姿が見られてよかったな。
(敢えてそういう写真はここに上げるの避けてはいますが)
場所は…パフォーマンスは録画で見るつもりで、春日小学校向かいの謙信公の御台所前後がいいのかもなー。
交差点過ぎると結構みなさんフリーダムになれるし沿道観客も盛り上がってるし。

そして両隊のみなさんはこれから行われる川中島合戦の再現の史跡広場に向かい、出陣行列は終了。
まもなく交通規制も解除され、いつもの山麓線に戻る。
川中島合戦は生中継で見る(そっちの方がよく見えるし)んで、自分の2017年の現地での謙信公祭はこれにて終了。
今年も楽しかった。
今年はばかあっちゃかったりにわか雨があったり、なんてのもなくよかったね。

春日山
春日山は当時も今もそこに在る。

係わったみなさま今年もお疲れさまでした!







関連記事
スポンサーサイト

オトノカケラvol.35へ

8/27 オトノカケラvol.35へ

今回のオトノカケラは27日。
なーーーんも考えず、今回はフル参加と思っていたが…
はっと気づけばその日は謙信公祭ではないか!
そして、月命日でお寺さんが来る日ではないかっ!
まあお寺さんは(法事等がなければ)大体が午前中なのでオトノカケラには影響はないんだが。
なんということかオトノカケラも謙信公祭も別の日のつもりでいたという。自分のアホー

ということで、午前中の謙信公祭イベは仕方ないとして、午後。
林泉寺の惣門と春日山の古式銃…
今年は謙信公役の田中氏を慮ったのか春日山と林泉寺のイベント順が逆になって、林泉寺の出陣報告がいつもより一時間遅いため、春日山から林泉寺という下り坂なルートだしシャトルバス使うにしてもいいのでいいかなとは思っていたが、
それならば今年はそれを見送って、行列までオトノカケラを見に行くことにする。
移動を考えると、新井滞在は15時、遅くても+10分ぐらいが限界だな。。。

ま、とにかく、新井のさん来夢・スペースあら、いーに行ってきまーす。
ポスター
もう13時回っちゃってるけど(^_^;)

ということで、新井到着。
たみおっち挨拶

バトンタッチ
着いた時にはオープニングのたみおっちの演奏は終わってて、挨拶と次の演者へバトンタッチのところだった。

タイムテーブル
タイムテーブル。1組キャンセルで繰り上がって…平野治さんどれだけ見られるか、だな。
outsideなんとかさん(よこさーーんww)とSUGABUCHIさん聴けないのが残念だがしょうがない…

演者は高野治さん。
高野さん1

高野さん2
高野さんの曲、いいんだ、これが。

そして
乱入1
今回もやってきましたいたずらっこのタミオくん(笑)
乱入2
こんなことや
乱入3
あんなことww
ぶれないw
でも、高野さんそれに合わせつつ絡まるけどもご自身ブレないんだよなー。
そゆとこすごいよね~

ここで、たみおっちが機転を利かせ早々と出演者の記念撮影タイム。
集合写真
この時撮らせてもらったおかげで集合写真が撮れたよー

サンライズ
実は、この31日をもってさん来夢あらいキーテナントの「スーパーサンライズ」が閉店してしまうのだ。
寂しいなぁ…
どこのまちなかでもだけど、中心部にスーパーないってどうなんだかね。
ドーナツ化とはいえ…ねぇ。

そしてyumizoちゃん。
ゆみぞちゃん
あれ?髪切った?
ゆみぞちゃん2
あら、いー内
ゆみぞちゅん3
ライブ中の裸足のスタンスは変わらず
ゆみぞちゃん4
揺れてた時期、そしてこちらに来てからの心を歌う。
気持ちをこめすぎたからこそのアクシデントも発生してしまったが、あれは不可抗力だから仕方ない。
背中が悔しさを物語ってたぞー。
でも、あーいうのの回避ってか、そうなってしまった時の対応って歌うみなさんどうされてんでしょ。
ゆみぞちゃん5
おつかれさまでしたー

さて、今回注目の方がいよいよ登場。
平野治さん2
オトノカケラ2度目の出演となる、平野治さん。
なんか前回より鼻の赤さが際立ってますがw
平野治さん3
大縄跳びに入るタイミングを計るかの如くどこで入り込もうか状態の高野治さんだったが、無事逆乱入を果たす(笑)
ダブル治ズの響演(狂演?)はこれからだーー!

だが、もうタイムリミット。続きはみなさんのレポに託しここで退場。謙信公祭へ向かう→
みなさん楽しんでくださいねーー。
SUGABUCHIさんよこさん聴けなくてごめんね~ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



退場するときにyumizoちゃんに「もうオトカケ終わってるかもだけど、謙信公祭終わったらまた来る」と言っていた。
もしかしたら盛り上がって時間延長してるかもしれないし…でも、1組キャンセルになって当初より早く終わることになってたし、逆にこっちはパンフレットにある行列終了時間より遅くなってしまってたし、携帯電話のバッテリーが切れてメールで連絡もできない。
移動時間考えても、行ってももう終わって誰もいないかもしれないけど、行くと言ったのでもしかしたら待っててくれるかもしれない(そういう人たちだから)。
そういうことで、ダメもとで自分の納得のためにも再び新井へ。

目に入った会場スペースあら、いーはドアが閉じられて照明も消えている。
あー、やっぱり終わっちゃってたか…と思ったけれど、それは自分が確認したかったからいいのだ。
しかししかし、たみおっちの車がまだ残ってた。
そう、たみおっちとyumizoちゃんが待っててくれたのだ(TT)
あーもーこの人たちってば。嬉しいじゃないかよー!

お2人と、そして今月いっぱいでスーパーの営業を停止するスーパーサンライズの店長さんとお話。
店長さん、今までありがとうございました。
仕出し専門となるサンライズ、新しい出発を応援いたします。がんばってくださいね。
そしてたみおっち・yumizoちゃんありがとねー。打ち上げいっぱい食べてねー♪


ほいとこ野郎の8月最後の日曜午後はこんな風に過ぎていきました♪www



関連記事

謙信公祭1日目

8/26 謙信公祭 土曜日編

さあ、今年も夏の大戦(おおいくさ)がやってきた。
第92回謙信公祭。
申し訳ないんだがかつては「この暑い盛りに…」だったこのお祭り、GACKT謙信をきっかけに、続く武将隊サミットで開眼し(笑)、現在に至っている。
武将隊イベント楽しいんだもんよーー!
今年は久しぶりに忍城のみなさんも来るしよー。
ってことで、会場へいざ出陣!!

ちょっと時間戻して
狼煙
謙信公祭の始まりを告げる狼煙上げ。今年は黒田城がなくて残念。
ならばと鮫ヶ尾城のを見に行ったんだが山に近すぎたか狼煙が見えずで清里か板倉の狼煙をぱちり。

市役所の駐車場に車を置き、アンダーパスをくぐって会場へ。
…の時、階段を降りるのに下ろした足に階段はなく、「あ!」と思った時には前のめりに倒れてた。
手を突いたが手のひらは無事だったものの脛を打ちズボン(あえてこの言い方w)が横に裂け擦過傷ができていた。
いってぇーー…
まあ、周りに相方だけだったのでよかったけど(^_^;)
でもカメラまだカバンの中に入れたままだったのでよかったな。これ首にかけてたりしたらきっとぶつけて壊れてたよね…
動揺したまま会場へ。
すげー
スマホのゲームイケメン戦国のPRトラック。ちなみにこれが上杉謙信なんだそうだ。ほおー
イケメン武将ズ
伊達さんとか信長さんとかとの恋愛ゲームなんだそーだが。

まず、傷口洗ってな。お楽しみはそれからだ。

会場
会場では「戦国ご当地グルメ大合戦」が開催中。何食べようかなー。
こんなコーナーも
「雪花の虎」ご当地体験フェスin謙信公祭。ってことで君も虎さまになれるぞっ!
保倉川太鼓
ステージでは保倉川太鼓のみなさん

肉!
今日は相方ビール担当。で、肉でござるよ。見たとき空いてたので買いに行ったら列できてたよ…
これは金沢のジャンボロースステーキ串でござる。うまかったがちと硬かった…

おっと、時間だ。武将隊大合戦-越後上越夏の陣-が始まるよー。
はじまるよー
相方とは別行動で(オイ)ステージへ。

今日の出陣武将隊
上杉隊
もちろん当然越後上越上杉おもてなし武将隊
清原紅蓮隊
秋田は横手の清原紅蓮隊。時代が違うけど平安時代の後三年の合戦の武将隊なのである。
風林火山 甲陽戦国隊
山梨からは風林火山 甲陽戦国隊
忍城のみなさん
埼玉は行田市から忍城おもてなし甲冑隊
上田さん
長野は上田市から信州上田おもてなし武将隊。今日は幸村さまが別地に単騎出陣のため十勇士のみなさんが。
愛武さん
そして米沢市から、やまがた愛の武将隊。全員入ってるの撮ってなかったらしい…orz
勝鬨オールスターズ
出陣武将オールスターズの戦勝祈願の勝鬨だぁー!さあ宴が始まるぞー!!

まずは清原さん。
清原さん1

清原さん2
はじめての武将隊さんですが、演武もかっこいいじゃあーりませんか。
いいねいいねー♪
トークも楽しいでござるよ。
十吾郎さんと
ホスト役は十吾郎さん。なんか近いものがある?(笑)

お次は甲陽さん
甲陽さん1

甲陽さん2
ふと別のところに目をやれば、他の武将隊がグリーティング中だったのでふらふらとそっちに行ってしまった自分なのであった(^_^;)
忍城の皆さん、3月以来
覚えててくれたようでうれしいーー♪♪
おやかたさまと
ホストはやっぱりおやかたさま。信玄といえば謙信だもんねー。

そして忍城のみなさん。新しくなってからははじめてだ。
和泉さん
ゆき…もとい…和泉さん
靱負さん
れ…もとい…靱負さん
姫すげえ
そして新たに降臨された甲斐姫。
身体やわっけー。すげー!!
足がーるず
ホストはつばめちゃん。足がーるず再び!!

ちょっと休憩はさんで、上田さん。
上田さん1

上田さん2
幸村さまがいない分もさすがの十勇士、魅せてくれましたぞー
まつえ隊長
ホストはまつえ隊長だ!

そして米沢、愛の武将隊~!
前田さん
天下御免の傾奇者・前田慶次さま!
大国さん
与七こと兼続さまの弟・大国実頼さま!
直江さん
愛の前立でおなじみ・直江兼続さま!
景勝さん
謙信公の心を継ぐ二代目当主・上杉景勝さま!
ダブル景勝さん
ホストはやっぱり景勝さま。ダブル景勝さまだ~

そしてしんがりはやっぱりわれらが上杉さん。
真打おやかたさま
おやかたさまー!
めずらしく
今日はなかなか見られない全員出陣。なので足軽の扇月。レアだぞー。

そして
フィナーレ勝鬨
夏の陣もフィナーレなんである。忍城さんは演武後帰陣されたそう…残念。
えいえいおーーーー!!
集合写真~
揃っての集合写真。楽しかったーーー!!

興奮クールダウンってことで(笑)
ほうとうアイス
気になっていたほうとうアイス。ほうとうがもすこし冷たければくずきりみたいな感じでおいしさUPするかもなー?

音楽フェスティバル
ステージでは次の謙信公祭音楽フェスティバル。春日山校区の小・中学校のマーチング&吹奏楽演奏。

お腹いっぱいになったし相方も酔いが回ってきたので今日はこの辺で切り上げることにする。
投票箱
グルメ投票箱。食べておいしかったメニューにコイン入れて投票するのだ。
んーと、あれとこれと……迷うなぁ。。。

春日野駐車場の会場を後にし、一つ見てきたいトコがあり寄り道。
仲町・宇喜世の駐車場を使っての「高田城下町 真夏のランチ+バル」
ウォータースライダー
ウォータースライダーはちびっ子に大人気。
ランチ+バルということでお店もいろいろ出ていたのだけど、さすがにお腹いっぱいで手が出ない…
公開放送
上越で活動する方たちをゲストに招いてのトークをFM-Jでは公開生放送中。

謙信公祭1日目の武将隊イベント、そして仲町、堪能させていただきました♪
その地でその隊に会うのもいいけど、こういうイベントで武将隊が集結して、コラボしたりするのいいよねー楽しいよねー。
その地にも行ってみたくなるし。うん。

そんなこんなの謙信公祭土曜日編でした~♪




関連記事

直江津港フェスティバルへ

8/19 直江津港フェスティバルへ

毎年、この時期に直江津港(佐渡汽船乗り場)では直江津港フェスティバルが開催される。
巡視船乗船体験や火力発電所の見学など港湾施設に入れたり直江津と佐渡の物産販売などが行われているんだが、見学の抽選に外れたりその日都合が悪かったりでここ数年ご無沙汰になっていた。
今年は見たいイベントが時間的に集中してるところに加え、そこなら時間的に大丈夫そうなので、ではでは、行ってきまーすと。

しかし、このイベント用の駐車場案内標識に沿ってきたものの、最後の最後で見落として通過してしまい「こんなところまで来るはずがない」とUターンし駐車場に車置いたものの、その間にシャトルバスが行ってしまい、次のが来るまで待つ羽目に。
それがまたなかなか来なかったりするんだなー。
あー、武将隊演武14時からなのに間に合わないかもー

で、やっとバスは来たものの並んでた人乗り切れずまた次の便…って、まさか一台で回してるわけじゃないだろうけど、時間見てもうちょっと回転よくしてくれればいいのに。
(って無料なんだから文句言うなよ自分)

会場の佐渡汽船乗り場に到着~
予定よりも開始時間が遅れたのか、これから武将隊の演武が始まるところだった。
ふーーー。セーフっ☆
武将隊1
来週の謙信公祭のPRもしっかりとw
2
さあ演武。
3

4

5
ちょうど真正面に大陽を浴びて皆さんまぶしく暑そう(;´∀`)
6
海上保安庁の「うみまる」くん(ウエットスーツver.)と一緒に海の安全PRも。
7
本日の跳躍
8
フィニッシュ!
暑い中お疲れさまでしたーー
ブース
出店ブース。
はたらくくるま
はたらくくるまたちの展示も。

次のステージ開始までちょっと時間があるので、屋内のイベント会場へ。
飛び出す地図
飛び出す海底図。このまま見るんじゃなくて
なつかしメガネ
この立体メガネを使うのだっ。赤と緑、なんともレトロだねぇ。
昔立体映画っていうので、このセロハンメガネして見た記憶が(笑)
でも、カメラのレンズをこのメガネにあてて、カメラの液晶表示を見てみても立体にはならないんだよね。
そう考えるとヒトの脳って、視覚ってすごいなと。
港カードも
ダムカードだけじゃない!港カードってのもあるんだぜ!
金塊ー
人気の金塊つかみ。
片手で穴から30秒で出せたらお菓子プレゼント、だって。
持ち上げろ
ここからが難しいのだ…
自分もやってみたけどここでタイムアップになっちゃったもん
ふわふわ
ちびっこの大好きなふわふわも。

さて、そろっと下にもどろうか。
保倉川太鼓1
ステージでは保倉川太鼓の演奏が始まった。
ここでWさんに遭遇。おっとー(笑)
保倉川太鼓2
迫力の太鼓。かっこいいねぇ。

お次は、くろみつさん。
くろみつさん1
夏の青空の下のくろみつさん。
いよっ、夏男!www
くろみつさん2
くろみつさんの曲に合わせ踊る方もいたりとノリノリのステージ♪
くろみつさん3
スタンドマイクからワイヤレスに持ち替えての熱唱。
くろみつさんのライブ途中にデジカメのバッテリーの残量があやしくなる。なんてことか予備を忘れてきた∑(゚д゚)
まだ撮りたいのがあるので撮るのをちょっと控えめにしなきゃ・・・自分のドジめ…

くろみつさんの次は越後軒猿衆の殺陣。ここでWさんとはバイバイ。
軒猿衆
軒猿衆の殺陣もかっこいいんだよなー。
軒猿衆2
間にちびっ子たちの殺陣体験なども挟みこんで。(その画像はありません)
軒猿衆3
跳躍っ!

軒猿衆の殺陣パフォーマンスのあと、再び屋内ブースへ。
しかしこちらは既に終わりに近づき片付けなどはじめたところも。
立体メガネをかぶって、天然ガス施設のバーチャル見学ってのやってみたけど、かけてるメガネ外してたので見える世界がぼんやり…だったのでまるでジェットコースターのような視界感覚でも酔っ払わないでよかったかも(笑)

また外へ。
マジック
上越マジシャンクラブのマジックショー。これも面白いのだがそろそろ帰らねばならない時間になったので、ブースにあった揚げ物セットをお土産にして駐車場へのシャトルバスに乗る。
この揚げ物セットは先日の直江津花火の時ライオン像の家ビアガーデンででも販売していたものなんである。
鳥唐とちくわ天とする天のセットだー!
キリン
シャトルバス車中からの「キリン」。今日もお疲れさん。

バス降りて、車に戻って帰宅。
久しぶりの直江津港フェスティバルでした~♪


関連記事

さぎ草展@新井

8/17 さぎ草展

妙高市(旧新井)ではこの時期さぎ草展が開催される。
さぎ草…上越ではなかなか維持できない鬼門な存在だけどやっぱり好きなので、せめて人様の育てたものを見せていただきたいなと思い今年も会場の文化ホール…もとい総合コミュニティセンターへ行ってきまーす。
(この建物は文化ホールとコミュニティセンターと図書館が入っているのだ)

おじゃましまーす
おじゃましまーす。

さぎがいっぱい
ふわっとよい香りが漂う。これだけ群生するとサギソウにも香りがあることがわかる♪
一羽を…
白鷺、羽ばたく。
群生

つぼみも
白鷺の卵(つぼみ)
こちらは?
こちらのつぼみはちょっと上のとは違うようだけど(にょーんとしたのがなく花がくっついている)、どんな風に咲くんだろ。
開花がなくつぼみ状態だったのが残念。

あ!
育て方
育て方ガイド発見。新井地域での育て方だからうちのあたりでも該当するはず。
来年は○度目の正直でまたトライしてみようかな~

さぎ草で夏の一時の涼、いただきました~♪


関連記事

春日山神社祭典へ

8/16 謙信公祭・春日山神社祭典へ

第92回・謙信公祭が今月の最終土日に開催される。
それに関連して…というか、謙信公祭がつつがなく開催されますようにというお祓い行事としてこの日春日山神社で祭典が開かれるのだ。
金沢工業大学の正伝長尾流躯術の演武奉納、そして上杉おもてなし武将隊の演武もあるので今年も見に行ってきた。
(どうやらこの祭典は8/16と決まっているようだ)

春日山神社下の駐車場に車を置いていつものように石段を上る。
ん?なんか甘い香りがする。
これこないだも感じたけど正体分からなかったんだよな。
ヤマユリみたいだけど、もう終わってるはずだし、この香りの主はどこだ?
あちこち見回して、やっと発見。
なんの花?
どうやら香りの主はこの花みたいだ。でもこの時期木にこんな花が咲いてるなんて思ってもみなかった…
なんだろう?

神社境内に到着。
本日の
本日はこのようになっております。

神社では神事真っ最中。
神事中

あ!
もちろん、おやかたさまもだよね~

まだ続きそうなので、ちょっと神社を離れ、道が整備されたらしいお屋敷ルートに行ってみる。
お屋敷ルート
ほー。前にここに来たときは草も刈られてなくてひっつき虫にくっつかれヤブ蚊に追われ状態だったのだが、えらくすっきり整備されたんだねー…
カエルさん
アカガエル?
なぜかここに
神社から石段を使わないで下の駐車場に出るルートなんだが(遠回りでもあるw)、駐車場近くになぜかぽつんとナツズイセン。
誰か植えたんだろうか?
花のアップ
さっきの花のアップ。何なのか後で調べるためにぱちりこ。(遠いのでよく見えないし)

また神社に戻る。まだ神事中だったのであちこちきょろきょろしているうちに終了。。
武将隊の情報では演武が11時~とあったけど、神事が延びてて、躯術奉納が11時になってしまいそうなところに「このあと躯術奉納と武将隊の演武を行います」のアナウンスされたので、社殿から出てきたおやかたさまにまさか時間かぶるの?とマヌケな質問をしてしまった…
ちょっと考えれば分かるだろうに馬鹿だよなぁorz
(でも上の人たちって「時間決まってるから」って無理やり時間枠にはめ込むことも考えられるからさぁ←言い訳)

そうしておやかたさまをまた呆れさせてしまっただろう自分の一言に自己嫌悪しながらも、安心して金沢工業大の正伝長尾流躯術奉納演武を見る。
正伝長尾流躯術
刀も
奉納

演武
実戦ではなくデモンストレーションで「型」を各種繰り出すのだけど、相手の攻撃をかわして吸収して倍にして返すってすごいべなー。
戦国時代謙信公が甥っ子と一緒に考案した、甲冑を着けての合戦組討術だったらしいのだが(甲冑着てこれやるのか!)江戸時代にこれを基本にして改良し護身術にもなる武術にしたんだそうだ。それを加賀藩のお殿さまが取り入れたんだそうな。
で現在、金沢工業大で復興され伝承されているんだそう。
だから越後でなく金沢なんだね。

師範代
師範代の奉納演武も。

正伝長尾流体躯術の奉納演武が終わったら、今度はこちら。
演武
はい武将隊の奉納演武ですよー。その前に十吾郎さんの謙信公祭PRタイムも♪
おやかたさま

こちらも
まずおやかたさまのソロ。
つづけて
そこに景勝さんとまつえさんが加わる
演武

景勝さん

まつえさん

フィニッシュ

今日の勝鬨軍奉行さんは先ほど演武を披露した金沢工業大学の学生さんでありました。
えいえいおーー!
記念撮影
今日の春日山出陣メンバーぱちりこ☆

銅像側へも行ってみる。
工事中
復旧工事現場。がんばれー!
謙信公像
今日の謙信公像。来週週末の謙信公祭本番、どうぞお天気荒れませんことを。


帰宅してあのいい香りのナゾの花、どうやらクサギの花らしい。
「臭木」なんて身も蓋もない名前だけど、花はいい香りじゃないですか。ねぇ。
ひとつお利口になったね☆

さ、10日後は謙信公祭だーーー!!

関連記事

「Loots of Arts ~ライブパフォーマンス公演」へ

8/11 Loots of Arts ライブパフォーマンス公演 in 旧第四銀行

さて、昨日も行った「Loots of Arts」展だが、今日はいろいろなジャンルのライブパフォーマンスが開催される。
既に開催中の家﨑萌さんの造形アート、そして上越の歌姫Sahnyaちゃんを中心に、ダンスに芝居に音楽と夏の夜の夢のようなライブイベントが開催されるのだ。
Sahnyaちゃんたちのライブパフォーマンスといえば去年9月の「薤露(かいろ)の記憶」からほぼ一年、今年も開催されるんだね。
今年はそこにさらに演劇やポエトリーリーディングが加わるというのだから、こりゃもう行かないと~

と、いうことで本町の旧第四銀行にやってまいりました♪
うぇるかむ
おじゃましまーす。
萌さんのオキナグサをモチーフにした造形が迎えてくれる。久しぶり~
会場~
会場内
ドリンク!
土肥さんのドリンクコーナー。手作りのジンジャーシロップでジンジャーエールかモスコミュールかが選べるのだ。
もすこみゅーる
モスコミュールにしたぞ。えっへっへ。ジンジャー効いててうまーーい!
チケットのドリンク済みのパウチが音符♪になってるー♪
こちらもー
萌さんの次の展覧会で使われる和紙フォトフレーム。モノクロで。

さあ、始まった。
藤井さん
まずは演劇・藤井さん。FMみょうこうやJCVのパーソナリティーやアナウンサーとして活躍されているが、自らのユニットやみゅーじかる高田笑劇場などでも活躍されている方なのだ。
藤井さん
待ち合わせの場所(この旧第四銀行のこのイベント)に来たものの相手が現れず焦るワカモノ…という1人芝居。
会場内を舞台として目いっぱい駆け回る。すごい。

ダンサー
お次はダンス。
舞う
赤いドレスがなんとも魅力的。石井さんのピアノの演奏にあわせ、舞う。
語る
Sahnyaちゃんの詩の朗読。今日は中原中也。
語る
詩の世界にひきこまれていく…
踊る
衣装を変えてのダンス。ああこんな風に身体を動かせるってすごいなぁ。
ダンサー
身体そのもので、自分の思うように身体を動かして、表現する。
舞う
それも身体の重さを感じさせない動き。
すげー
そんなコンテンポラリーダンサー、田中さんと高坂さんの舞いでした。

インターバルをはさみながらのライブ。
萌さんの
萌さんの作品。入ってみたい(いけません)
うかぶ
光に浮かぶ
ポエトリー
お次はポエトリーリーディング。先ほどのSahnyaちゃんがやっていたようなものかと思っていたんだけど、全然違ってた…
韻を踏んだラップ?ヒップホップ?(すみませんよくわかりません)的な詞を紡いでいくのだ。
しかし独特の節回しで早口なのもあり、耳慣れしていない自分には言葉が理解できなかったりで聞き取れた断片的な言葉をつなぎ合わせて詞の中身をイメージすることしかできない…
でも深いこと言ってるのは分かる。ああちゃんと文章として読みたい…
リーディング
長岡と柏崎から来られた Sleep walker Know さんと Sonarr さんのポエトリーリーディングでした。
でも照明もいい感じだったし、言葉聞き取れなかった自分が残念~
萌ちゃん
萌さん。ワカモノたちがこうやって活動しているのは実にいいよな。

最後はSahnyaちゃんのバンド、Loots of Arts Band。
さーにゃちゃん
最近はキーボードも弾いちゃうんね。ますますかっこいいなぁ。
たまらん
Sahnyaちゃんの世界にたゆたゆひたる。
ひきこまれる
Sahnyaちゃん、rifomの頃からその独特の世界と、なんというかプリミティブな、ネイキッドな大地の母的な女神像のイメージも勝手に抱いて惹かれているのだが、今回は民謡も。
民謡といっても日本のそれではなく、奄美とアイヌの民謡だ。
うたいおどる
民謡…民の謡。歌ではなくもっと魂から出る謡。南の謡と北の謡。
そして身体は踊りだす。踊る、謡う。生命の根本。

なんて真夏の夜の夢。

シメに演者と観客と一緒の写真を撮り、夜の夢は覚め現実になる。
夜はやさしく
オキナグサが見送ってくれた。
また、いつかこんな夜の夢が見られるかな。


関連記事

妙高彩生アート展2017へ

8/10 妙高彩生アート展へ

本町から一旦帰宅して、買ったケーキを冷蔵庫に入れて向かった先は新井。
昨日の彩生アートツアーでは行かなかった展示を見に行く。
なぜならば、今日が最終日だったのでーーー(^_^;)

っても、まだ他にも展示はあるんだけど、イベントというかチラシにあった期間中の目玉だけでも見てこようと思ったのだ。
全部はさすがに回りきれぬ…

まず文化ホール。
ここにはプラレールとスロットカーレーシングとNゲージと布ぞうりがあるらしい。
どれどれ…あ、あった。

さすがにゲージもの、所有者の方が常駐されておりました。
動かしてもくれたぞ。
HOゲージ
チラシにはNゲージとなっていたが実際はHOゲージなんだって。
何が違うかといえば線路幅だそうで。
Nゲージは9mmでHOゲージは16.5mmなんだって。
レール幅が違えば当然車両のサイズも変わってくる。
ってことで、NゲージよりHOゲージの方がでかいのだ。んで、プラレールみたいに車両に電池が入ってんじゃなくて、レールに電気が通っててそれで走るんだそうな。
電車だ…
ジオラマ
んで、ジオラマ含めドイツ製が多いんだそうで。だから駅や建物なんかのパーツが外国っぽいんだな。
加えて、小物は100均やうちにあるものに手を加えたりもしているらしい。
うーん、創意工夫の彩生アートだ。
配置もすべて自作だそうで・・・やっぱすごいなーガチだなー
いろいろ説明ありがとうございましたっ!
プラレール
Nゲージと奥にプラレール。
レーシング
こちらはスロットカーレーシング。日によっては好きな子供で賑わったんだろうなー。

うろうろしてたら岡田さんに遭遇。昨日はお世話になりました~
布ぞうり
どこに展示されてるのかわからなかった布ぞうりの場所も教えていただきました。
ありがとうございましたー。

お次はロボット公園。
ロボットくん
ヤア、久シブリ!

彩生アートのシンボルでもあるロボットくん、なんとイルミネーションがついたそうだ。
ぴかぴか
頭の上のアンテナにピカピカが!
でも明るいんで光ってるかどうか分からないという…(^_^;)
ロボット視点
ロボット視点で見る景色。

ほんでもってお次は小出雲の二輪屋さんの超ミニ自転車。
こちらがスクーター展示のお店だと勘違いしていたので「スミマセン彩生アートのスクーター…」といったら販売してるスクーター案内されちゃったよ(^_^;)
言い直して見せてもらったのがこれ。
ミニ自転車
ぬー、確かに小さい。
乗ってみたけど、小さすぎて足の屈伸ができないのでペダルを漕げない…
こちらもミニ
こちらもミニサイクル。

お店の方の話では、乗車用でどこまで小さくできるかという類のものではなく、メーカーさん(あのツノダの自転車だ)が展示用に作ったミニチュアだろうということだった。
でも職人のワザだよねこだわりだよねー

ラストは諏訪町のこちらも二輪屋さん。
1964年(昭和39年)に販売されたスクーター「ラビットジュニア」の展示。
ちなみに自分はまだ生まれておりませぬw
ラビットスクーター
グリーンとベージュの2台。

ラビットというのはスバルの先代なんだそうだ。
…と調べてみたらば、戦前は中島飛行機という会社で「隼」など戦闘機を作っていたのだが、敗戦で会社を分解されてしまう。
その中の1つがラビットスクーターを製作し、その実績から分解された会社数社が集まってスバルブランドが生まれたそうだ。
スバル戦後史
ロゴ
商標。正面から撮ればよかったなー…
ラビット
ラビットマーク。
このベージュのはまだまだ現役。しっかりナンバーも保有しているので公道も走れる。
ただ、50年を過ぎメーカーにも部品がないのでさすがにメンテが大変なんだそう。
これにもまたがらせてもらいましたぞ。
上越から来たといったらお店の方に「おまんも物好きだねー」と言われてしまった(笑)
はい、すっごく物好きなんですwww
笑顔?
正面から。
スクーターの「顔」はなんか笑っているよう。
(゚∀゚)に鼻つけたみたいで。

なんとかこれで彩生アートの目玉作品補填できたぞ。最終日、間に合ってよかったー

課題は、作品のマンネリ化と初回に比べるとだんだん盛り上がりに欠けてきてるってことかな。
開催してるのを街(の人)が無関心というか、これでは協賛する側も張り合いがないというか…。
まちの中心商店街が寂しくなっているのはどこも同じだから、「ここだから」ではないけど、せっかくのイベントなのになんか勿体ないなと。
それでもめずらしいもの見ることができたし、短時間の駆け足だったけど楽しかったですぞ。


関連記事

「Loots of Arts」展へ

8/10 その2 「Loots of Arts」展@本町旧第四

Rikkaから向かった先は旧第四銀行。
ここでは13日まで家﨑 萌さんの造形アート作品が展示されているのだ。
明日11日にはここで音楽やダンスなどの異ジャンルがコラボしたライブパフォーマンス公演が開催される。
その時とは会場の雰囲気が(配置も?)変わっちゃうだろうから、サラの状態を見てきたいなって思ったのだ。

おじゃましまーす
おじゃましまーす。

会場内
造形アートたちがお出迎え♪
建物内部が洋風レトロなのでさらにアート感が増す。
根っこ
これは、「うむ」展の時蔵で展示されていたアレかな?
女神
向こうに見えるは…鳥?
色的にはハトっぽく…でもひとひねりもふたひねりもしたような、平和の鳥。
久しぶり!
木で作られたこれすごい。そしてお久しぶりの作品も。

ちょうど家﨑さんが在廊していたのでこれまた久しぶりにお話。
造形等アートジャンルから人を結んでいきたいと活動されておられる。
海外への留学も決まり、ますますパワーアップして「表現」に磨きがかかることだろう。
ワカモノがこうやって活動するの、ホント「ガンバレ」って思う。
応援しかできないけどさー。
でもワカモノががんばる街ってのは、活力ある街になると思うんよ。うん。

フレーム
来月の直江津ライオン像の家で開かれる展示作品のプレ展示。
和紙で作られたフォトフレームなのだ。
そこに透明フィルムに印刷された写真が飾られている。
写真も、フレームの色合いもステキだ。。。

明日のライブもがんばれー!
家﨑さんたちの活動は「つくろっと create on」で検索を~

関連記事

Rikkaへ

8/10 本町その1 Rikkaへ

7日から本町5のほっとステーションでは毎年恒例のRikkaが開催されている。
高田商業を中心として大町小・城北中がチャレンジショップを開くというものだ。
ごっこじゃないよ。商業高校のちゃんとしたお店実践(=経済活動)なんだよ。
リッカ
そんなRikka、今年の営業最終日に行ってきたのである。
限定商品は人気あって、午前中に行かないとなくなっちゃうんだよなー。

カッパパン
ソフィーさんのRikka限定カッパパン。
いちご・抹茶・チョコの3種の味。お皿と表情がかわいいね。
いちごが人気ということで、ディスプレイのカッパとカッパパン(^^)
ケーキ
上段の2つが今年の限定ケーキ。今年はゲットできたぞ♪
店内
店内はこのように。
ケーキなどのお菓子やパンだけでなく、地場産野菜や能生水産の商品にかなやの里のみそなども販売されているのだ。
大町小
大町小の考案・バナナかぼちゃのケーキとドーナツの販売。おせんべは既に売り切れ。

RIkkaが開催されるようになってもう10年になるけど、本町の「今」は当時よりよくなったとは言いがたい。
だからこそこれを通じて、「こうなったらいい」が生まれて、それが生きていくようになるといいなぁ。
(まあ実のところ本町のお店、自分にとっては「日常の買い物」ができないトコだったりもするんだが…)

ぷかぷか
高田公園では15日まではすまつりが開催中だが、その関連イベントとして本町等でお水鉢プロジェクトが開催されているのだ。
ぷかぷか浮かぶアヒルちゃんたち。
これは場所的にも、蛇口まんさんの出展だろうなー(^^)

Rikkaの次は旧第四銀行へ。こちらでは…(つづく)


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。