FC2ブログ

雪なんです

1/30 降り積もる雪 雪 雪また雪よ~

おでかけではないですが、雪景色。
今朝は起きてみれば40センチほどの新雪が積もってました。
そしてしんしん降り続ける粉雪。
(上越市は大雪警報発令中)

雪1

雪2
モノクロームとカラーで撮ってみましたが、どっちがどっちだかわからないね。
カラーでもモノクロの世界…
ありがたや
そんな中の強い味方。
この雪の中ありがとうございます~
ヒーローだ!!
おつかれさまです
押しくりのためどうしても雪の塊がおみやげになってしまうけれど、やむを得ない…
それでものけてもらえるだけありがたい。

その後、ようやく雪雲は去り青空が。
青空
ほっとするねー…
新雪
新雪がこんもり状態でまるでクリーム。ケーキを連想してしまう~www

日も暮れて。でも日が長くなってきてるのが感じられてなんか嬉しいぞ。
moon
十四夜。別名「小望月」というそうで。
moon up
明日は満月。
さあここらでは月食は見られるのでありましょうか??

1/31 皆既月食メモ
部分食の始め 1月31日20時48分
皆既食の始め 21時51.4分
食の最大   22時29分(1.321)
皆既食の終わり 23時08分
部分食の終わり 2月1日0時11分


関連記事

劇団上越ガテンボーイズ「PARTY!!」へ

1/21 劇団上越ガテンボーイズ第41回本公演「PARTY!!」へ

ほぼ半年ぶりのガテンボーイズの公演なのである。
今回はオムニバスチャレンジということで1話モノではなくコントを含めた5つの短編集なんだそうだ。
どんな話になるのかなー…ってことで会場の高田小町へ。
今回のポスター
おじゃましまーす☆
パンフ
パンフレット表紙と裏表紙

「堅苦しくて、つまらなくて、突然歌を歌うもの」という演劇の偏ったイメージを払拭し、「演劇って結構おもしろいじゃん!」と思ってほしいという座長のあらかわさん。
わくわく
「誰が観ても面白い、誰が観ても楽しめる」そして、ちょっと感動も…という5つの物語はじまりはじまりー

・コント1
  発注間違いをし、大量のシュークリームが届いてしまったお店。店長はカンカンでミスした店員に今日中になんとか売りさばけという。
  仕事終わったら初めてのデートを予定していた店員は途方に暮れる。
  そんなところに強盗が押し入って……

シュークリームも詰めろという甘党の強盗の言葉に、嬉々としてバッグにシュークリームを詰め込み、警察に連絡しようとする店長を強盗の味方になって強盗以上に威嚇するものの、どっちにしてもデートには行けないと店長に諭され行動を180度変えるという定員を内藤さんがコミカルに演じる。
3人のやり取りににやにや( ̄ー ̄)

・コント2
  田舎から役者志望で出てきた4人組。その中の1人が志半ばに故郷へ帰るという。
  彼を見送る3人。
  1人は彼に「好きだった」と告げ、1人は送り出そうとし、1人は帰郷を止めようとする。
  帰郷を止めようとした1人は送り出そうとする1人に「余計なことすんな!」と咎める。
  再び別れのシーン・・・↑の繰り返しが続く(笑)
  帰郷しようとしていた1人が送り出そうとする1人を「なんで止めないんだよ!止めろよ!!」と(笑)
  さらに「オレのこと好きだったんだろ?帰らないから付き合おう」と。
  しかし彼女は…(笑)

あらかわさん演じる鈍くも軽いあんちゃんが(笑)
実は止めてほしいけど…からの止めてくれよ…からの壁ドンつきあおーぜ…からの180度ひっくり返される「ナイトウ」くんの内藤さんが。 
役から壁係と化した玉井さんが(笑)
そして、計算高さとしたたかさ?を持つ女子を演じるまっつんさんが。

・コント3
 会社で対戦ゲーム?に興じる2人(あらかわさんと内藤さん)
 負けたら勝った方の言うことを聞くという賭けをし対戦。
 勝った方A(あらかわさん)は負けた方B(内藤さん)に社内の思い人に告白して来いと命令する。
 しぶしぶ自分の思いを告げに行く彼を見送り、実はその子は俺と付き合ってるんだよねーと悦に入るが、戻ってきた彼は嬉々としてOKもらったと戻ってくる。
驚くAと喜ぶBの騒ぎに上司がやってきて、彼女は自分と付き合っているんだと告白する。
どういうことだと困惑する3人の下へ彼女がやってきて、彼らは彼女を問い詰めるが彼女は特に悪びれることもなくさらっと認める。
挙句結婚しているとも告白する。
オレたちは手を引くからと去ろうとする彼らに彼女は…

テンポがよく面白かったのだが、同性愛と三股と女装(社内の男性が女性だとずっと思っていた位だから)?と配偶者は男性ではない…「彼女」の恋愛対象は男女OKということなのか、ジェンダーレスな人なのか。
で、それを「異なもの」としている男性たちが「世の中の認識」を表しているようで。
コントではあるけれど、そういうことを(笑)につなげちゃうのは、見る人によってはちくちくするかもなと思ってしまった。
話の作り手もそれは分かった上で、あえてその「ちくちく」を狙っているのかもしれないけど。

・短編1
女子3人のストーリー。
大学のサークルの「先輩」が何者かに殺害された。「先輩」は優しいが女癖が悪い。
犯人を突き止めようとするAとB。Cは私が犯人と告げるのだが、2人は女子トークな流れからの推理中でCの言うことに耳を貸さない。
ひとしきりの推理の後、はいどうぞとCの告白を促す。
「犯罪者とその友人」という会話中に警察がやってきてBを重要参考人として連行しようとする。
そう、真の犯人はBだった…

AとBのやりとりが、そしてCへの「なんでそこでそれを言う」「はい今言って」というような持って行きかたが「いかにも女子」で面白かったw
実の犯人はBというのも、コメディかと思わせといて実はシリアスってのもウラをかかれたようでやるなあと。
実のところ、3人とも何かしらの形で犯行に係わっていると思ってたんだけど、そうじゃなかったのね(^_^;)
まだまだだなぁwww
でも、さっきの話の中の「女性が複数の男性と付き合う」のと、この話の「男性が複数の女性と付き合う」の受け取り方と言うかイメージが違うのはなんでなんだろう。
コントとシリアスの違いだろうか。うむー。

短編2
その村ではこわいものがいるから近寄るなと言われている森があった。
1人の好奇心旺盛な少年がそれを見てやろうと森の中に入る。
そこで出会ったのはウルウという怪しげな風貌の男性だった。
少年はウルウに邪険にされようが怒られようが全く気にせず日々会いに行く。
なんだかんだ言いながらもウルウも次第に少年の来るのを楽しみにするようになっていた。
しかし、ウルウには秘密があった。それは…

永遠の憧れ、不老不死に取り付かれ人体実験の末に生まれたウルウ。
うるう年の閏日に生まれた彼は、4年に1度しか年を取ることができない。
周りが年を取っても、自分は同じようには年をとれないのだ。
逆浦島というか、不老不死の比丘尼伝説というか、年を取らないが故の不幸。
その絶望感から森にこもって人を寄せ付けなくなったウルウ。
せっかく心を通じ合わせた彼とも、これまでとまた同じ思いをすることになる…と秘密を少年に告げそこから少年を追い出すウルウ。
そうだよねー。周りはどんどん年を取って行くのに、自分は変わらない1/4だもんね。
その追いてがれ感と、周りからは異端者として見られるその悲しみはねー。
せつないわなー…。
けども、ラストが明るくてほっとした~
その時は「同い年」だもんね。例えそれからまた悲しい別れがあるとしても、この幸せな出会いがあったからきっとウルウもこれからまた希望を持って生きていけるはず。もしかしたらこの少年のような子どもとも出会えるかもしれないよ。
それに、ウルウは不老不死ではないのだから、人の4倍長く生きられるとしても、年は取っているのだから、いつかその日は来るのだから。

そんなウルウをあらかわさんが、こまっしゃくれた(ほめてます)少年を江村さんが演じたが、ぴったりハマってるんだよなー。
あらかわさんは銀髪ボサボサ系ミディアムなウイッグつけて演じていたけど、それがまた新鮮でねーw

5作とも楽しく観させていただきました(^O^)
出演組
作品ごとの役者さんショット(ガテンボーイズツイッターからいただきました:了承済み)

みなさん
お見送りの際にみなさんぱちりこ☆
面白かったっスよー!
楽しい時間をありがとう。

それぞれに見にきていたpiさんとpuさん(途中で帰っちゃったけど)と久しぶりにトークタイム。
最近こんな風に話してなかったもんね。いろいろ話できてよかったなー。

帰りに本町寄り道。
正香園さんで梅プリン、大杉屋さんではこちらをゲット。
だいふくまる
がんぎっこのメンバーあいみちゃんのお誕生日菓子なのだ。
ガテンと同じ頃雁プラで生誕祭やってたんだよね~
限定品
残念ながらがんぎっこの活動は今年度いっぱいとなったけど、がんぎっこの正規メンバーはあいみちゃん1人になっちゃってたけど、1人でよくがんばってくれたよね。
ありがとうと、お誕生日おめでとう、を。


てなわけで、ガテンのPARTY!面白かったです。
PARTYでHAPPY!♪
次公演も楽しみにしとります(^^)

リサイクル
関連記事

BiS New Year Paty2018 へ

1/20 BiS New Year Party2018!

仲町のBiS、一度はクローズという話もあったのだが、その後営業形態をちょっと変えライブハウスとして存続と相成った2017年。
年が変わり、今年もやりますよNew Year Party!!

今回も15時スタート、21時終了予定のロングライブパーティーなのだ♪
とはいえ、自分が行ったのは18時過ぎていたのだけれどf(^^;

~今日の出演者~
・ウチヤマコウタ      
・おのねこじゃらし
・Feel So Good
・Kihara Trio+1
・Suttfy  
・G.G with.mk
・舘恭介
・永見伸之
・The Ska-Let Orchestra

というジャンル多岐の豪華なラインナップ♪

相方に送ってもらってBiSへ。
入場したときはSuttfyのライブ中。ボックス席も前の座席も満席。
ヘンなところで立つと後ろで座ってる方たちの邪魔だろうし、しばしうろうろ。
手洗い側に立ってみたり後ろに支障なさそうな所で蹲踞座りや床直座り。
ライブ1
Suttfy。かっけー!
ライブ2
ジャンル融合のクロスオーバーなオトナのバンド。
ソウルフルなボーカルさんがまたかっけーんだよ♪♪
ライブ3
チケットは1ドリンク付き☆
ライブ4
今日はカシスオレンジにしました♪(場所がアレですがポスターかっちょよかったのでw)

Suttfyが終わり、次のセッティングの時に空いた座席にちゃっかり座るw
あ、前にはあの方、通路の向こうにはあの方たちが。そっか皆さん来てたんだね~
ライブ5
そしてお次はG.G with.mk
牡羊座のマサキさんがおるー。
MCによると某企業の軽音部だそうで…
あー、日があったら今年は某arisawa rock fes 行ってみたいもんじゃ。(某になってないw)
ライブ6
ビジュアル系ロックバンドの曲で攻めます♪♪with mkのkさん
ライブ7
with mkのmさん。やるなぁw

お次は舘恭介さん。今日はトラッドソウルではなくソロで出演なのだ~
ライブ8
今日はゆるエロ封印?(笑)旅モードの舘さん。
ライブ9
オリジナルミュージックビデオも作っちゃったぞ、の「唇に唄があるなら」も演ってくれました。
ようつべはこちら→(フルバージョンだぞー)
ライブ10
そしてびっくりボスとの共演も!
ライブ11
お互いにバンドユニットされてるから、お互いソロ同士の出演で、そして一緒に演るなんてなかなか見られない超レアな絵!
ライブ12
選曲がまたイイ!
ライブ13
いやーいいもん見せて/聴かせてもろたー♪

お次は永見ボス
ライブ14
ここで「春夏秋冬」演ってくれるなんてー!
この歌は「上越の音楽知り始め」の頃でその頃の思い出詰まってる1曲なんだよね~♪
ライブ15
そして3rdアルバムのあの曲も♪
ライブ16
もっとやって!感を残しつつの3曲目。そして最前列のクラッカー作戦が(^^)

ラストは The Ska-Let Orchestra
ライブ17
スカですよスカ!
ライブ18
大好きな「美しく燃える森」も演ってくれたー
ライブ20
綿貫さん 時々MCが危うくなるのはご愛嬌w
ライブ21
永見ボス 曲によってはツインボーカルになるのだー
ライブ22
やー楽しかったー♪
ライブ23
The Ska-Let Orchestraのみなさんの記念撮影に便乗☆

と、いうワケで、途中からでしたがそれぞれの音楽を楽しめたらいぶぱーちぃーでした♪
あっというまだったなー…
ライブ25
恐れ多くもマサキさんのピックをゲットしてしまった。。。
けど、しっかり「牡羊座のマサキ」って入ってるんだねー。これまたすげー。

ライブ26
BiS、2018もいいライブよろしくー!

関連記事

ニューイヤーコンサートへ

1/14 温かい音楽の会のニューイヤーコンサートへ

この日の午後は市民プラザで開催されるNPO法人ふるさと越後温かい音楽の会の「ニューイヤーコンサート」へ。
NPO音楽講師3名のコンサートなのだ。

市民プラザに行ったものの、場所を音楽スタジオだと勘違いしていて行ってみたがそんな雰囲気ではないので受付の利用案内を見てああ、工芸室かと分かった次第(笑)
こちらです
こちらです
コンサート中
おじゃましまーす。
パンフとおーちゃん
コンサートパンフレットとおーちゃん

パンフレットによれば、講師3人がそれぞれ手を替え品を替え?合奏・ソロ演奏するという。
ふむふむ。
コンサート1
まずは中村さんと西村さんのギター
こっちからも
こちらからも
中村さん
中村さん
西村さん
西村さん。お名前は存じてはいたけれど演奏聴くのは初めて。
この方はギター立てて弾かれるんだね~♪
アレンジメント
ゆうちゃんが作ってきたプチフラワーアレンジメント。新年らしくていい感じじゃ。さすが。

お次は日高さんと西村さん
日高さんと西村さん
今度はオカリナ合奏。オカリナの音色が優しいね♪
日高さん
日高さん
西村さん
西村さん

続いては、かみんz…ではなく中村さんと日高さん、そして(生徒代表?)峰村さん
notかみんz
かみんzではないと言いながらも、帽子はかみんzモードだったりする☆
ゆうちゃん
峰村さん。ギターを打楽器として使うとは。でもいい音出てる♪
オカリナ1

オカリナ2
日高さんオカリナ2種。
ウクレレ
ウクレレも弾いちゃう
中村さん
中村さん

そうそう、かみんzのおそろいの帽子。
帽子ワンポイント

ゆうちゃんver

中村さんver
ゆうちゃん作だそうだが、色違いのワンポイントが効いてるね♪

続いては西村さんのソロコーナー
西村さんエレキ
アコースティックではなくエレキギターでキター!
エレキ2
エレキかっけー!
エレキ3
テケテケテケテケ…もちらっと聴かせてくれたぞ
ギターいろいろ
ギターいろいろ。アルトギターとプライム(一般的な)ギター、エレキギターとウクレレ

中村さんソロ
中村さんのソロ。「立春」も歌ってくれたぞ。

ラストは中村さん西村さん日高さんの3講師揃った合奏。
講師3人フル1
中村さん・日高さんウクレレ、西村さんギター
中村さん

日高さんウクレレ

西村さん

講師3人フル2
中村さんオカリナ・日高さん大正琴・西村さんウクレレ
講師フル4
オールオカリナ
中村さんオカリナ

日高さん

西村さんオカリナ

講師フル5
中村さんギター・日高さん大正琴・西村さんオカリナ

と、パターンいろいろで音の楽しさ・面白さ、あたたかさを楽しめたコンサートでした。
お三方お疲れさまでした~
そして観客の中にあの方この方、2018年初顔合わせ。今年もよろしくです♪

おーちゃんとララさん
おーちゃんとララさんぱちりこ☆

関連記事

善光寺に初詣2018

1/9 善光寺に初詣

やっぱり2018年も善光寺に初詣なのです。
自分は既に春日山神社に初詣に行ってますが、「善光寺には今年めての詣で」ということで。
三が日、そし成人の日のハッピーマンデーが過ぎてから、7日~15日のばふっ(ご印文頂戴)の期間でかつ天気のよい日…ということでこの日に決定。んじゃ善光寺にGo!
虹だ!
おお、虹だ!
初詣の日に虹たぁ縁起がいいぜ!
今日の妙高
今日の妙高…上は雲の中。
ナウマンさん
今年の冬は小雪と見たのかナウマンさんの雪囲いがされていないというw
大丈夫かー?

信濃町から峠越え。道も以前と比べるとめっちゃよくなりました。
霧~
長野市側に出てみれば、ちょうど雲の中なのか霧の世界。

今年はいつもと違う駐車場に入れる。最近主流の最大料金システムのコインパーキング。
これなら駐車時間をそう気にすることもないしね。
では善光寺へ。
山門
善光寺は相変わらず詣でる人たちが多いよな~
洗心
手水場で心も清めよう。「洗心」だ。
門松
善光寺門松

おまいりして、ばふ(ご印文頂戴)していただいて、おびんずるさんなで回し…という善光寺初詣いつものコース。
そして授与品所でおみくじやお札など縁起物を求め。
授与品所
授与品所。ここにはいつも干支にちなんだ書と絵が掲げられているのだが今年はなくて残念。
経蔵
経蔵。改修工事が終わり入場できるようになりました。
入場料300円かかるようになってしまったけど、経蔵回せるようになりましたぞ。
延命地蔵
延命地蔵さん
佛足跡
仏足跡。仏足跡は関山神社にもあったよね~
解説文の下に「足腰のお守りは授与品所で」がさすがだ(笑)
大勧進
大勧進。今まで気づかなかった?のか今年だけなのか、大勧進の回向柱を削ってお守りとしていただけるようになっている。
受付で小型カンナ借りて削るのだ。来年もやってたならいただくことにしよう。

大勧進から釈迦堂、そして大本願へ。これもいつものコース。
大本願のにぎにぎ(ひとにぎり地蔵さんのうちでの通称)がバージョンアップ・価格もわずかアップされたものもあってびっくり。
ぬー…

ここからてくてくと長野駅に向かって歩く。
FMぜんこうじ
もんぜんプラザ内にあるFMぜんこうじ、現在オンエア中。
はじめてかもー。でもミュージックバード系列じゃなくJ-WAVE系列なんだよねー。残念~

もうちょっとてくてくと長野駅までやってきました。
長野駅
長野駅

駅ビルMIDORIの3Fにあるおそばやさん「草笛」。
ここのくるみそばがおいしいと聞いていたので食べてみたかったんですよ~
なので「どこでも、なんでもいい」人がめずらしく「これが食べたい」と自己主張(笑)

注文したくるみそばを待ってる間におみくじを見る。
ぬー。「吉」かぁ。
相方は・・・えー、「大吉」だってー?!
くるみそば
これが草笛のくるみそば。
たっぷりのくるみペーストをそばつゆで割って食べます。
おそばもたっぷり400グラム(小盛300グラムにもできるそう)。
うまうまー。そして食べであるー。「(たっぷり)そば食べた感」がすごいw
また食べにきたい~

駅・駅ビルちょっとぷらぷら。
りんごー
りんごー
アルクマくん
アルクマさんもおるでよ♪

長野駅前まで来たのはもうひとつあったのだ。
ながの東急に行ってみたかったんだよね。デパチカの酒コーナー♪
あと
東急にて
これも。特殊版画と原画の販売。とても手が出る価格ではなかった…

そして来た道を戻り寄り道しながら駐車場に向かう。
サトちゃん
途中の薬局のサトちゃんはお正月紋付モード☆

途中見つけた地酒扱ってる酒屋さんに寄ってみたらばそこの店主のお母さんは上越は潟町の出だそうで。
思わぬ所で上越と縁のある方との出会いが♪

これまた最近の恒例としてスーパーへ。地元のスーパーにはこちらでは見ないものもあって楽しいんだよね。
そして上越に帰宅。
今年もいい年になりますように。


おみくじ…「吉」 (開運おまもりは熊手)
今年の一文字は「
慢心 怠惰 いずれも心の甘さからくるもの
心を忘れず自分を戒めることも大切
平凡なことも幸せと思えるあなたでありますように
…はーい。心します☆


関連記事

演武0107inイレブンプラザ

1/7 演武@イレブンプラザ

昨日のイオンアコーレセントラルコートでの「陣借り戦」に続いての今日は、イレブンプラザでのいくさなんである。
13時からだったのだが、なぜか13時半と勘違いしていて、出発が遅くなってしまった(^_^;)
ってんで、5分遅刻。すでに演武は始まってました(^_^;)
演武01071
今日の出陣はおやかたさまと景勝さんと十吾郎さん…おお、漢祭りか(笑)
2

3
演武の後は観光PRタイムとクイズ。
4
観光PRタイム時にレルヒ祭の話が出て、その時に一本杖スキーのジェスチャーをする十吾郎さん

後半演武
5
おお、あれだ!
今日はおやかたさまvs景勝さんバージョン!!
6
和洋の剣術を足して2で割ったような、両方のいいトコ取りのような演武がたまらん♪
7

8

9
やっぱりブレるけど跳躍とそれにともなう陣羽織のそよぎ具合とか。
10
対決から演武は流れていくんだが、待ち構えていた跳躍でもやはり、やっぱりブレてしまうという。
やっぱ連写モードかねぇ。
12
そしてラストの決めポーズ☆
13
最後は勝鬨。えいえいおー!!
14
そして本日出陣のみなさんの集合写真ぱちり。

その後、鶴越の大将に新年のご挨拶。挨拶できてよかった~
デラノーチェのボスは…演武の合間にお店チラ見した限りはおられないようだ。今日はあっち行ってるとかでいないんかなーと思ってそのまま帰宅したんだけど、単純にタイミングが悪い&見えてない状態だったようで。
加えて店内にはベースのひーろさんもおられたそうで。くーーーーっ、残念なことをしたーー!!

次の演武はレルヒ祭になるのかなぁ。
ま、でも新年連続3回見にいけてよかったわい♪

関連記事

0106演武inイオンアコーレ

1/6 武将隊演武@イオンアコーレセントラルコート

先日の初演武からの週末はイオンアコーレセントラルコートでの演武。
景勝さん曰くの「陣借り戦」な出陣でする。
20
てでーん!

会場についたら、立ち見さんもいっぱいだ~
なのでまずはエスカレーターからの例のヤツw
アコーレ演武1
エスカレーター乗りながらのぱちりぱちり☆
2

3
演武中、この角度からはそう見られないもんなー♪
4
オープニング演武からの春日山・埋文PRタイム
5
…からのお楽しみはジャンケン大会。今日の勝者への褒美。
6
最初はグー。じゃんけんぽーん!
いつもすぐ負けるのだが、珍しくあれ?あれ?あれ?と勝ち残りなんとびっくり決勝まで。
相手はおちびさん。うわー。これはやりにくいー・・・
なんて心配も必要なく負けたwww
7
今日のメインは紙芝居。セリフ読み手はつばめちゃん。
もともと紙芝居はレアなんだが、つばめちゃんバージョンは初めてなんだそうだ。
8
ナレーターはまつえ隊長
9
ステージ構成。景勝さんと十吾郎さんが役者、と。
10

11
これをブレずに撮れればたいしたもんなんだが、やっぱブレてる…
十吾郎さんが長物遣いさんだ…
12
義の塩の受け渡しww
13
塩をゲットし喜びの信玄(役の十吾郎さんw)
14
つばめちゃんおつかれさまでした~

そして演武。
15

16

17
今日の跳躍はまたブレました(^^;;
18
演武ラストの決めポーズ♪
勝鬨
そして勝鬨えいえいおー!!
19
本日の出陣集合写真(^^)

20
撤収前に1枚いただきましたー!
さすがの女子力ww ありがとうです!

関連記事

2018新春おもてなし演武へ

1/3 その3 2018新春おもてなし演武へ

午後からは観光物産センターへ。
ここで新春恒例のおもてなし演武があるのだ。
おもてなし演武案内
武将隊の2018年初演武、今年も見に行くぞー!

テレビも小さくなりましたw
恒例の「世界の上杉モデル」で登場。
画面は小さくなったけど、その分高画質4K?
親子v
今年も上杉親子です♪
まつえ隊長は見た!
まつえ隊長は今日はここで見ていますww
窓からの反射で魂抜けはじめたようにも見えますが(^_^;)

年頭にあたり、武将隊メンバーそれぞれの今年の抱負などを。
今年の抱負
十吾郎さん。「ふるさとや あ~ふるさとや ふるさとや」。
十八番の十吾郎ジャンプ「やー!やー!やー!」にもかけているようで。
つばめちゃん
つばめちゃん。健康第一ですな。ご自愛くだされ。
それにしてもイラストがかわええ…
まつえ隊長
まつえ隊長!素敵すぎます!!(〃▽〃)
勝さま
景勝さん。「虚心坦懐」とはまた難しいお言葉を…
でもIMEでも一発で出たから自分がもの知らずなだけだなw
注)虚心坦懐……何のわだかまりもない素直な心で物事にのぞむこと。また、そのさま。
おやかたさま
おやかたさまは「己の歩む道を信じる」ですか。
歩む道とその先に幸多かりしことをお祈りします。……けど、「儂がいなくなっても」…が不安なんですよ( ;´Д`)

演武タイム
勝さまに

おやかたさまに

新春の舞
新年初演武ということで、めでたき新年の舞い。この新年の舞いはこの日しか見られないんだよ~
見事よ…

つばめちゃん

今日の跳躍
今日の跳躍☆やはり今日もブレましたw
きめっ
ばしっとキメて。
今日の記念撮影
今日の集合写真。

さ、これからはお楽しみタイム。
会場内をちょっと片付けて…

今年のお楽しみは「投扇興(とうせんきょう)」!
これ簡単そうでむずかしいんだよなー(;・∀・)
まと
的それぞれ。裏はまた絵柄が違うのだ。

ルールは簡単。扇を投げて「枕」の上にある「蝶」を落とすというもの。
ただ投げ方が…ただ投げればいいというものではないのだよ(^_^;)

初級・中級・上級で、3回投げられるのだが最初2回は練習。最後の1投が本番。
これが失敗するとダメなのだ。練習では当てられても本番が失敗ならアウト。
ええ、どれも成功しませんでしたよ。教われば教わるほど身体が動かなくなるこの体たらく。
もしかしたら全部沈没は自分だけだったかもな。。。

シメは武将隊のみなさん
投扇興1
おやかたさまに
2
景勝さんに
3
つばめちゃんに
5
十吾郎さん
誰が成功し誰が失敗したかはヒ・ミ・ツ(笑)
4
まつえ隊長も参加w

ジャンケン大会
続いては先ほどの抱負色紙やまつえ画伯の名画や武将隊の一点ものの力作争奪ジャンケン大会。
これもw
まつえ隊長の書き損じ色紙も(笑)
でもこの字は女子力つきそうですな。
これも賞品
この上杉モデルも賞品になりました。
テレビといえばチャンネルガチャガチャなのだが、イマドキのお子さまにはわからんであろう。
もしかしたら親御さんもわからんかもしれないな…

で、ジャンケン最弱の自分が勝てるはずないですねとすべて一回戦沈没(;´∀`)

えいえいおー!
最後は勝鬨えいえいおー!
この一年もたのしく武活wができますように。
…できたら、勝負運ももう少し(笑)


関連記事

2018春日山本丸初登城

1/3 その2 春日山本丸初登城

積雪と天候次第で春日山本丸登城もありかなと思っていたが、これなら大丈夫だなと武将隊の顔見世後登城開始。
のぼるぞー
さーのぼるぞー!!

一度雪消えての今朝までのアラレ積雪と天候でさすがに誰も登っていないらしく足跡はない。
僕の前に足跡はない、僕の後ろに足跡はできる、と。
アラレながらも締まった生きた雪、むきゅっむきゅっと雪を踏みしめる・・・これがいいんだまた。
途中から
途中から見た本丸方面。修復あとにも雪が吹き付けられてる。
新年松
冬のこんな吹き付ける風にもものともせずじっとずっとここに在るんだよな。
そういう強さを自分も持ちたい。
コゲラらしい
コツコツという音の先をカメラのズームで追いかけてなんとか撮れた鳥。どうやらコゲラらしい。
きらきら
時々雲の間から日が射す。その反射のキラキラがきれいだ。
ええなあ
吹き付ける風、踏みしめる雪、誰もいない自分だけの世界。余分なものが抜けていくような感じ。いいのう。
けど、はたから見れば変わった人になるんだろうね(苦笑)
毘沙門堂
毘沙門堂。
厨子閉鎖
厨子が閉まってる。。。でも一年の平穏無事を祈る。
本丸から
本丸着。頸城平野~
頸城平野を
でも、雪少ないよね。。。これからかねー?
鉾と権現
ピント合わなかったけど権現岳と鉾ヶ岳。他の山は見えず。
手の指が冷たくなってきたしそろそろ下山することにする。
来た道戻って下山。
やはり誰とも会わないままだった。

本丸のぞむ
銅像側から本丸のぞむ。今年はこちらからのルートも使えるようになるかな?
雪と混みを考えてか石段からは降りれなくなっていたので銅像の方からぐるっと回って下の駐車場へ。

今年の初登城、無事できました。
さあ2018年はどれだけ登りに来れるかな。

関連記事

春日山(初詣と新年顔見世)とちょっと上越妙高駅とフルサット

1/3 その1春日山(初詣と武将隊の新年顔見世)とちょっと駅とフルサット

2018あけましておめでとうございます。
相変わらずの遅筆ブログではありますが、今年もよろしくお願いいたします。

2018年最初の「外出」は春日山神社。
(いや年明けて年賀状出しとか買い物には出かけてはいたけどそうじゃない外出はこれが今年初めてなんで)
天候があまりよくないのがアレだったが、顔見世が9時からというので生活時計を早めて行ってきまーす。

9時ちょっと過ぎに春日山神社の駐車場に到着。慌てて階段を上るも、あれ?まだいない?
でもまあまずはお参りだなと神社参拝初詣。
春日山神社
まずはこちらの神様(上杉謙信公と菅原道真公と岩屋大黒天)にお参り。
あ、北海稲荷大明神にお参りすんの忘れた(^_^;)

武将隊待っていた城友なみなさんにも新年のご挨拶。
今年もこんなですがよろしくお願いしますm(_ _)m

待機中
石段下を見たら景勝さまとつばめちゃんが待機中だったのでその間に銅像側へ。
謙信公像0103
時折アラレ降る中の謙信公像。
ララさんも旅させて。
来た来たー
石段側に戻れば武将隊のみなさんがちょうど来られるところ。
おやかたさま
あけましておめでとうございます。
はつもうで
手水して参拝。この方たちはしっかり作法を身に着けているのがすごいと思う。
鳥居くぐる時の一礼も武将隊の所作に教えてもらったようなもんだし。
お賽銭…十吾郎さん(^_^;)そして景勝さまの太っ腹~
狛犬さん
降る雪に粉砂糖振ったような狛犬さん
こちらでご挨拶
参拝のあとはこちらで改めて新年のご挨拶
抱負など
それぞれの新年の抱負なども述べ。

おやかたさまが「儂がいなくなっても」というような発言をされ、内心ドキリ。そんなのイヤやー!
初勝鬨
勝鬨で締める。2018年えいえいおー!!

そして場所を移し銅像側へ
春日山本丸
雪の春日山本丸。
でも例年から見ると雪全然ないよね。
おやかたさま
おやかたさま
景勝さん
景勝さま
つばめちゃん
つばめちゃん
(十吾郎さんはあちらこちら行かれているので撮れなかった…)

ここで本丸を見てしまったからだけじゃないけど、せっかく来たんだし本丸まで行ってこようモードになったので、みなさんから離れて本丸登城…は別記事で。

本丸から下山して上越妙高駅に向かう。
上越妙高駅にて
こちらでは武将隊の景勝さまとつばめちゃんがおもてなし中。
(いや、天候によっては儂らも上越妙高駅に…とおやかたさま言ってたし、下山した時春日山神社でおもてなししてるはずのおやかたさまと十吾郎さんおらんかったんでてっきりみなさん駅でおもてなししてるのかと思ったのだが)
ウェルモ像と
ウェルモ像と一緒に。
ウェルモ像
除幕式の時と違って、さくらプラザ前にウェルモ像は移動していたという。
まあ、あそこにぽつねんとあるよりいいかもだしな。

景勝さまたちが退陣されたあと西口フルサットへ。
1月限定プリン
雪の香テラスさんの1月限定「豆乳&粒あん」プリンゲット♪
お正月プチギフトももらって更にうれしー♪
豆乳~あんこ~♪♪うまかったです。

2018年、今年もいい一年でありますように。
そしてできたらブログ更新滞らないようにしたい・・・(^_^;)


関連記事