FC2ブログ

音楽室コンサートへ

(インストア)ライブ・コンサート
02 /11 2019
2/11 温かい音楽の会・音楽室コンサート@直江津学びの交流館

午後からは直江津学びの交流館の音楽室で開催された音楽室コンサートにおじゃましてきた。
このコンサートは、「NPO法人ふるさと越後温かい音楽の会」の中での先生の1人中村さんの生徒さんによるギターとウクレレのミニ発表会なんだそうだ。
「初心者だからヘタだしまだ出られるレベルではないし、もう少しうまくなってから」と思うのが常だけれど、中村さんは初心者だからこそ、上手じゃないからこそ出るべし、恥かくべしというスタンスなのだ。
いつ出るの、今でしょ(古い)みたくw
むー、さもありなん。

…でもやっぱ前者になっちゃうよね。自分もだけど(^_^;)
その壁をどう乗り越えられるかが問題だ。
失敗したら恥ずかしい、の自意識過剰をいかにしてとっぱらえるかなんだが、失敗や間違いは恥ずかしいと刷りこまれてきてるからなぁ…

それは個人の問題なんで(^_^;)、まずはコンサート。
第一部が「合奏」、第二部が「インスト」、そして第3部が「歌モノ」という編成。
自分が行った時はちょうど第一部が終わるトコであった…
(一般公開ではないコンサートなので生徒さんには画像加工してあります)
生徒さん1
第一部・二部
生徒さん2

生徒さん3

生徒さん4
第三部それぞれ。
歌モノというのはいわゆる弾き語りっていうやつですw

中村さん

もう1枚
ラストは中村さんのソロ演奏(歌モノ)
やはりさすがだ。
指先見てても・・・わからん(;・∀・)

若い方にちょっと年配の方たち、そしてその間くらいの年齢の方たち、それぞれにギターやウクレレ弾いてて、大したもんだなー。
楽しいだろうなと。

自分はそういう耳がなくてコードとメロディが理解できてないのでダメダメなんだけど、この遅筆が遅筆でなくなったら、何年か分の堆積された紙モノが整理できたあかつきには鳴らしてみようかな。
いつになるやら…(^_^;)


ニューイヤーコンサート2019へ

(インストア)ライブ・コンサート
01 /27 2019
1/27 温かい音楽コンサート~ニューイヤーコンサート~へ

この日の午後は高田まちかど交流館(旧第四銀行高田本店)へ。
温かい音楽の会講師陣のニューイヤーコンサートが開催されるのだ。
去年は市民プラザでの開催だったが今回は高田まちかど交流館で行われる。
ってことで、先々週に引き続き、行ってきまーす。

案内
イベント案内
パンフ
今回のパンフレット

会場はほぼ満席。すごーい。
まずはかみんzの演奏から。
かみんz
「吹く(オカリナ)」・「弾く(ギター/オカリナ)」・「打つ」&ボーカルというユニットのかみんz
ジブリから懐メロからフレキシブルな演奏と歌で楽しませてくれた。
そして帽子もしっかり揃えてるんだよね~♪
中村さん
中村さん
ちゃーりー
チャーリー
ゆうちゃん
ゆうちゃん

おーちゃん
フラワーアーティストでもあねゆうちゃんが製作したフラワーアレンジメントたちとおーちゃん

お次は西村さんのソロギター演奏
西村さん

ソロで
自分ができないからというのもあるけれど、指の動きがすごいよね。
さすが先生だよなー…

中村さんとのデュオ

演奏会やー
続いて中村さんとのギターデュオに。
なんというか中世のバロック音楽というか(すみません自分でもよくわからんので聞き流して下さい)そういうクラシックぽいのを演奏したので、会場の装飾とあいまってタイムスリップしたような感じにも☆
ギタースタンド
西村さんのギターの持ち方がよく見る持ち方より立てているので安定性悪くないのだろうかと不思議に思っていたのだが、こういう風にギターを支えるスタンドもあるんだね。ふむふむ。
中村さんはストラップ
中村さんはストラップ派ですな

そして日高さん(ちゃーりー)も加わっての講師トリオ演奏
トリオ演奏
トリオで演奏。こちらもギター/ウクレレ/オカリナと、それぞれの持ち味を生かした演奏ができるのだ。
いい雰囲気
柱にしても天井にしてもそのレトロ感がやっぱ中世の音楽会場みたいだw
特製ギター
中村さんの特製ギター。ギターだけどウクレレの弦張っているそう。
そういうこともできるなんて、そんなアイディア浮かぶなんてやっぱりすごいよねー
ウクレレ2本
日高さんもウクレレ2本持ち。

演奏曲の中で連続して音が鳴る弾き方があって、ギターやウクレレでそんなことができるなんてすごいなーとただただ感心。
(終わってから聞いてみたら「トレモロ」って弾き方らしいですw)
オカリナ3重奏
オカリナ三重奏。これもまたすごいなーと。
演奏もだけど、合奏用に楽譜も起こすわけだし、そういうのができるってことがただただもうすごいなすごすぎると。
中村さんソロ
ラストは中村さんのソロ。
今回はアンコールはなしだそうでw

2019のニューイヤーコンサート、今年も音を楽しませていただきましたっ。


ロックンロールスーサイドin 長岡・音楽色堂

(インストア)ライブ・コンサート
01 /20 2019
1/20 ロックンロールスーサイドin長岡「音楽色堂」へ

久しぶりにスーサイドのライブがある。
なんとテラさんの復活もありのフルスーサイド。
ちるどれんはーと
しかし、1月。長岡。
ライブといえば夜。
この時期、夜のソロ曽地峠越え…アカンorz

…だったのだが、一緒に行かない?乗せてったげるよというありがたい申し出があり、それならOKと了承も取れたのでご厚意に甘えきって連れて行ってもらうことに。
きゃっほー!ありがとうーー!!

ということで雨の中運転をお任せし、車中は遠足の如く。
Iさん道中運転ありがとうー!

長岡に着き、みなの日ごろの行いのよさかスムーズに近くの駐車場にも入れられた。
さあ会場へ。
つきました

どきどき
ここがよく聞く「音楽色堂」なんですな。
「音楽食堂」もあるんでそこらへんがこんがらがってもいるんだけど。

階段を下りて会場へ。まずチケット購入して一旦外へ。
おおっ
おおっ!まさかのマ○オさん(笑)
でも言ってることはホントのことである。うん。

そして、先に会場入りしていたMさんからの差し入れがっ。
うまうま
なにこれうめー!!
長岡の洋菓子はミマツしか知らなかったので「ミマツのかなー?」などと言い合っていたらば、お店を教えてくれた方が。
パリズパイというミルフィーユの専門店のものらしい。
で、この教えてくださった方が長岡の今回の出演者のお1人で、その身内の方とも話が弾む。
ご縁というのは思わぬところにあるもんだねー。

再び会場入り
A-B-flyさん
A-B-Flyさん
新潟市で活動されてる方たちなんだそうだ。
かっけー
ボーカルの方がパワフルボイスでかっけー!!
最初オリジナルの曲なのかなと思っていたんだけど、聴いてるうちにあれこれって…?で、あーこれスーパーフライだ!とわかったのはラストの曲「タマシイレボリューション」ででした☆
そーか、スーパーフライのコピバンでしたか~♪でもあのボーカルキープしてステージやるんだからすげー。

次のスーサイドへの転換タイムに会場内きょろきょろ。
へー
オリジナルTシャツもあるんだねー。
ほー
うわすげー!
おおー
これもまたすごいねー。これまで出演された方が書いてくのかなー。

ステージと客席を隔てていたロールスクリーンがそろそろと上がり、いよいよスーサイド登場!

いよいよ
スモークの中から…!
登場っ
ぐぉぉぉぉぉぉ!キターーーー!!
うおー!

ボス!
ボス!
テラさん!
テラさん!テラさんが叩いてるーーー!
復活ぅぅぅ(TT)
ひーろさん!
ひーろさん
タケルさん!
タケルさん

やったぜ4人のフルスーサイド!テラさんの復活!
ああああたまらんーーー
モノクロでも
モノクロモードでも♪
ボス

テラさん

ひーろさん

タケルさん

たまらんー
疾走感強いこれぞ俺たちのロック!という曲の数々でしたなー。
アンコールまでやってくれるし。

[セットリスト]
Tonight & tonight
Just like rolling
My father
流星
Still child
Rolling tonight
{アンコール}
愛の野球盤
ザロングアンドワインディングロード

いやーかっこいかったーー!これぞスーサイドやー。たまらんぜー…と余韻たぷたぷで会場を出る。
そう、当初の話だとスーサイドのあとにもうバンドあるって聞いてたんだけど、なんか他のバンドさんたちも撤収引き上げモードだし、最後に出演者全員集合とか、それかスーサイドが終わった後に何かしらの終了アナウンスがあるのかと思っていたけどそれもないし、???状態だったが、1バンドキャンセルあったそうなのでそれでスーサイドがトリになったのかなと自らを納得させ。

他の出演者さんたちやスーサイドの面々とわやわやし、見送ったりのあとは自分たちも見送られ。
まちなかイルミ
長岡まちなみのイルミネーション。高田のまちにはさすがにこういうのないもんなー。。。
来る時は雨だったのだが帰りにはすっかり上がっていた。ほっ。

そして行く時にちょっとおやつ的にお菓子やパンつまんではいたけれど、やっぱしっかり食わなきゃいけないよねー!とここで栄養補給タイム。
ここだっ
ででーん!ステーキ宮だっ!(上越にはない)
肉食
じゅわ~じゅびじゅわ~♪
ガーリックライス
ガーリックライス、みんなで食べれば怖くない(笑)
にくにくにくー
肉だぜ肉!

と、まんぞくまんぷくで長岡を後にする。
車中のBGMはやはりスーサイド。余韻とともにノリノリ(笑)で上越まで楽しく向かいましたとさ。
いやー、連れてってもらえて感謝感謝。ありがとうー!

道中含め、楽しい長岡ライブ遠征でした♪


中村さんのソロコンサートへ

(インストア)ライブ・コンサート
01 /13 2019
1/13 中村真二クラシックギター弾き語りソロライブへ

この日は高田まちかど交流館(旧第四銀行本店)で温かい音楽の会の中村真二さんのソロコンサートが開催されるので行ってきた。
パンフ
13時半~ということだったが、イベント案内に13時と記載されててお客さんが早く来たので、リハと称して早めに演奏もされていたそうだ。
受付・案内は同会の日高さん。お疲れさまです。
コンサート中
話には聞いてはいたが…うぉ、ヒ、ヒゲがないー!
本人曰く、もう20年生やしてたのでもういい、んだそうでw
年の節目に若返ったかwww

中村さん
ギターのインストロメンタルからのフォークソング、そして昭和の青春歌謡。
青春歌謡ってのは、要するに昭和40年ちょいくらいまでに流行ったという歌声喫茶などでよく歌われていたらしい曲のことかな?
フォーク全盛の前の若手の歌謡曲というか。
続いてこれからの定番になるかもしれない新しいレパートリー曲。
こういうのは観客の反応を見て決めるんだろうな。。。
その2
オリジナル曲も披露♪
若い頃作った曲も披露してくれたけど、イマイチ歌詞がわからないー。
ご本人も「京都言葉なのでよく分からないかも」と言われてたけど、マイク音声がちょい弱かったようで。
でも「立春」も聴けてよかった~
冬の雪の中の暮らしのなかで、立春、春の訪れがどんなに待ち遠しいか、どんなに嬉しいか。

アンコール待ちのおちゃめさも。
13時半~15時までのソロコンサート(実際はもっと長く演奏されてたけど)お疲れさまでしたっ。
再来週のニューイヤーコンサートも楽しみにしてますぜー♪

本当は2階からの写真も撮りたかったんだけど、残念ながら土日は2階は開放されていないようで…

これは?
施設内にあったんだけどこれは何だろう?
でもかわええ
飾られてるのみると吊るし雛みたいなの?何かのイベントで使われたのかなー?
でもかわいいね。

青空
来た時は結構強い雨が降ってたけど、会場を出たらば青空が広がってた。
「1月の空は、セルリアンブルー」と大好きなマンガのラストシーンを思い出した。

そしたら、コゥコゥコゥ…とあの鳴き声が。
「?!」と空を見上げたら「あっ!」
ん?
白鳥が群れで飛んでいる!
高田公園の堀に白鳥が来ているとは聞いてたけど、いるんだぁ…♪
この群れは撮りきれなかったけれど、しばらくしたらばまた鳴き声が。
どこだどこだと空を探したら…キターーーー!!
白鳥飛ぶ

うわーい
郊外の田んぼにいる白鳥は見たことあるけど、こんなまちなかで、しかも群れで飛んでる姿を見られるとは!
うわーいありがとうーー!

青空と白鳥にテンション更にアップさせてもらった日曜の午後でした♪♪

クリスマスコンサートへ

(インストア)ライブ・コンサート
12 /09 2018
12/9その2 温かい音楽の会クリスマスコンサートへ

佐渡汽船での寒ブリまつりから向かった先は春日山駅前の「謙信交流館」。
こちらでは温かい音楽の会主催のクリスマスコンサートが開催されるのだ。

まにあったーと会場入り。
佐渡汽船でお会いした方にもこっちでもお会いしたりしてw

オープニングはくろみつバンド。
ソロで演ることが多いくろみつさんだけど今回はくろみつバンドで出演。
くろみつバンド

2
コーラスのみかぴーがボーカルを取る…んだがマイクの高さが合わずでちょっと残念。
3
再びくろみつさんがボーカルで
4
チャーリーはベースモード
5
みかぴー
6
くろみつさん
7
くろみつさんステージから客席へ
ちゃーりーはキーボードモードになってますな。

お次は西村さん
西村さん
まずソロで
中村さんコラボ
続いて中村さんとの合奏
西村さん
ギターを変えて
中村さん
中村さん

続いてはかみんz
かみんz
かみんzオカリナモード
2
チャーリー
3
なかぴー
4
今度はキーボードとギターモード。
フレキシブルなのがかみんzの魅力♪
5
ボーカルとジャンベのゆうちゃん

ここで第一部終了。第二部は温かい音楽の会会員さんたちの合奏なのだが今日はここまで。
次の場所へGoーーー!
ほっこりにっこりあたたかくしっとりした音楽をありがとう。
めりーくりすまーす☆





しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。