FC2ブログ

大地の芸術祭2009 #7

大地の芸術祭
08 /26 2009
8/26 大地の芸術祭2009 #7

はい今日もでございます。
朝も早よから行きますよー!

今日は松代。

213「土鍋でおにぎり」・・・のかまどでおにぎりWSは今月はじめに行われ、かまどだけが残ってる。

おにぎりー
土鍋かまど炊きご飯のおにぎり、おいしかっただろうなぁ。

棚田
松之山の棚田

216「峠タイム」は音作品。217「庭が生まれるところ」は庭がじわじわとできてってる。
218「私たちはそれをありありと憶いうかべることができる」→ 148「ゲロンパ大合唱」

げろげろ
刈った草を堆肥にしてくれるというなんともプラボーなカエルさんたち。
田んぼの番人。なんか見てるだけで楽しくなるね。

211「風の砦」
風が通り抜ける
すげーなー。ここまで積み重ねるとは。

212「自然と文化の出会う公園」

延命水
ここに来たら池を回ってこのお水をどうぞ♪

ここから松之山エリアへ。
253「円輪--命脈」でっかい繭玉が空中に浮かんでる~~~
芸術祭終わったらこの作品でどんぶらこっこと川を漂流するそうだ・・・

254「やねキノコ 地域の魅力、再発見」
やねキノコ
公園の中に集落再現。屋根にはそれぞれの家のマークが。

255「コンピュータ 穴居人のための家」→ 256「オーストラリアハウス」はオーストラリアと日本のクロスロード。
243「掃天帯地(そうてんたいち)-天水越の塔-」高さ8mほどのタワー。すげー。ちゃんと倒れないような設計になってる。

244「Sky Calendar 09」鏡の中に映る空とリアルな空。そして2つの空の間に映るのは?
それにしても今日の空はきれいだのー・・・

250「分岐点だらけの庭」→ 249「○/△!(←を全部重ねた図形)」→ 245「雪室宿」→ 248「大地とともに-記憶の風景」→ 251「銀の蝶々(コンポジションが終わったら)」→ 247「SALT」→ 246「悠久のいとなみ」
・・・と大厳寺作品を見て津南エリアへと。

風穴
作品見る前に津南の風穴でしばしの涼を。

101「私たちのための庭園」→ 100「やまもじプロジェクト」
ゲレンデ斜面に白布で「山」という文字を雪形の如く。

・・・だね☆
かないますように。

上からのやまもじ
上から「やまもじ」

書いてみました
自分も書いてみました(^^ゞ

98「カモシカの家族」→ 99「再生」→ 97「Bed for the Cold」→ 95「0121-1110=109061」→ 96「森」→ 94ドラゴン現代美術館/「何処へ行きつくのかわからない、でも何処にいたのかはわかる?」→ 93「かささぎたちの家」→ 91「時を越える旅」→ 92「自然と生の痕跡の共鳴」→ 152「[記憶-記録] 足滝の人々」

どこへ
足滝集落の住人から取った人形。彼らはどこを見、どこへ向かうのか。

103「風鈴」→ 102「国境を越えて」→ 105「水と風の皮膚」→106「100年前/Melting Wall」→ 90「津南のためのインスタレーション -つながり-」

Tシャツ灯篭
写真撮影NGなので購入絵はがきで(上のような作品です)

89「土中にて」
上に上がるのではなく土の中に下りていく・もぐっていく感覚にタイムスリップ感。

な・じょ(う)もん
「なじょもん」展示。古代に土器土器~

これで津南エリアはクリア。次は中里エリアへ。
136「カクラ・クルクル・アット・ツマリ」→ 135「重地あぜみち学校2009 パーフェクトアース・プロジェクト」

たたずむアオサギ
重池大池に佇んでたアオサギさん

138「スネーク・パス」
ナラ枯れか

紅葉じゃないよ
ここもナラ枯れの被害多いよ・・・。

134「ポチョムキン」タイヤブランコで今年も遊んでみる♪

清津川フレッシュパークへ。
作品外の作品

その2
地域の方が芸術祭以外のオリジナル作品作っちゃいました~

133「エターナル」。
前回確かここで作品作ってた方、それこそが作家の吉田明氏だったんだよなーと3年前を思い出す。
妻有焼という芸術を遺し去年他界された吉田氏に、合掌。

今日はここでおしまい。お疲れさまでした。

いただきまーす
今日は十日町の由屋のおそばいただきまーす。

花火
どこかの夏祭りの花火。(ブレブレだー)

全作品ブログはこちら
関連記事

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。