FC2ブログ

2010 岩の原収穫祭

上越市内(イベント)おでかけ
10 /03 2010
10/3 岩の原葡萄園収穫祭へ

そして日曜は岩の原葡萄園「秋の収穫祭」へ。
朝から大きな地震がありちょっと不安もあったが、まあ大丈夫だろうと。
相方の用事済んでからシャトルバスを使って岩の原へGo!

現地到着。
到着が遅かったこともあり聞きたかったわこ→さんやサンカフェには間に合わなかった…残念。
今年もPAお疲れ様~とY氏に挨拶、ステージイベント見ながら会場内のブースで飲食。

ダンス!ダンス!
S.O.Pストリートダンススクールの生徒さん。ちっちゃな子からおっきなボーイズ&ガールズたち踊る踊る

「藤村工務店」
ホントに「藤村工務店」の職人さんたちなんだそう。初めて聞いたけどなかなかよかった♪

もちろん売店内の試飲も。赤ちゃんワイン「ペルレ」はやっぱ外せません。
ペルレちゃん
今日のペルレは「セイベル」さん(白)

今回はグラスワインではなくレギュラー品のハーフボトル1本売店で購入し、それを飲む。
だってグラス1杯×2よりお得だもん☆
どどん!
120th特製ボトル~(と飲んだワインは関係ないです)

ラベルいっぱい
ワインラベルいっぱい~

去年出展していたが次に行く所があったので飲めなかった農業高校生産のワイン、今年はトライ!と期待していたが残念ながら出てなかった…くそー。

気を取り直して、
今年の「蔵シック・コンサート」はフルートとヴァイオリンのアンサンブル。
フルートは松井美瑞(みずえ)さん、ヴァイオリンは松村牧子さん。
蔵の中で聞くクラシックってまたいいんだな。

蔵シックコンサート

クラシックも無知だけど奏でられる音聞くのは好きなのだ、それもライブだし。
音を楽しむで音楽だしね☆

バス発車にはちょっと時間あったので今年も展望台まで散歩。
頸城平野、秋だなぁ。
頸城平野稲刈り完了

シャトルバス最終便で帰宅。
帰りのバスの中で、昨日から友人のところに来て自分のところには届いていない携帯の地震速報メール、おかしいなと設定見てみたら「受信しない」になっていたことに気づく。
あれー?設定したつもりだったんだけどなー。
でもこれで大丈夫。今度近くで地震あったら鳴るぞ・・・って、鳴らんでいい鳴らんで。

猛暑でコメや野菜は大変だけど、ブドウの恵み、今年も収穫おめでとうとありがとう。
でもせっかくの収穫祭なんだからワインや販売モノも「収穫祭特別価格」なんかにしていただけるともっと嬉しいのだが☆なーんてね。
関連記事

アート商店街in直江の津

上越市内(イベント)おでかけ
10 /02 2010
10/2 アート商店街in直江の津

この2日、3日は直江津でアート商店街in直江の津が開催される。
今回はSLイベントあわせでないのが残念なところ。
メインは3日の日曜の方なのだが(さかな・やさいまつりも開催)その日は岩の原の収穫祭に行く予定なので、高田ルネッサンス見て帰宅してから改めて直江津に行ってきた。

切り絵ポストカード
七宝☆緋色美さんは今日はもう帰られててお会いできなかった。。。残念。
ポストカードはお得意の切り絵にパステル画を組み合わせて更に世界が広がった感。

すげー!

テディベアさんたち
写真はあまり撮れなかったけど木工、ガラス製品、手芸に木象嵌(もくぞうがん)などそれぞれの作品が並ぶ。
皆さんたいしたものだなぁと感心。すごいよ。

今回は古道具的なものがなかったのが惜しかった、かな。
以前は昔の絵葉書とか出されてる方もいたんで。

直江津図書館
見てる間に開催時間終わってしまったので、せっかくだから新しい図書館偵察。
おお、これが噂のipadなるものか。

初めて触った記念(笑)
左手で書いたがヘタな字だ

館内は広い、新しい~!
書架にはまだ余裕があったけど、これから本も増えてくだろうしね。
更なる充実期待しています。

和菓子アート
和菓子の芸術品です。

高田・直江津の両イベントを堪能した一日でした♪
関連記事

高田ルネッサンス100年プロジェクトへ

上越市内(イベント)おでかけ
10 /02 2010
10/2 高田ルネッサンス100年プロジェクト・キックオフイベントへ

2011年、上越市は色々な100周年、がある。
一番力を入れているのはスキー発祥100周年だが、他にも高田世界館や朝市、旧師団長官舎に頸城区のコッペル号など100周年があるある。
1911年(明治44年)って年は高田にとって大きな年だったんだろうな~

で、2011年は100周年の記念の年だが、その前に周知を兼ねて準備イベントが開催された。
それが「高田ルネッサンス100年プロジェクト・キックオフイベント」だっ!!

記念式典や鍋まつり、朝市の本町で移動開催、フリマに100円商店街、越後高田歴史回廊、そしてレルヒさんカレー完成発表会などなどが開催されるとのこと。
レルヒさんカレーが気になった食欲魔人(笑)、チャリで本町へ行ってきた。


レルヒさん・・・新潟県スキー100周年PRキャラとして「レルヒさん」というかなり微妙なキャラが考案されたのだが、その姿はかなりインパクトがある。

その「レルヒさん」&スキーとして代表的な上越・妙高・湯沢の名産品を生かしたご当地カレー、それが「レルヒさんカレー」だっ!!

食堂はこちら
試食会場は旧第四銀行。お昼時なのもあって混んでる混んでる。名前書いて待ち状態。
その間ちょこちょこ進捗状況チェックしながら歴史回廊・旧第四銀行編[「ひと」から見る地域の発展と歴史]を見たり大町・大手町小学校音楽隊の演奏聞いたり。
小学生音楽隊

30分ほど待ってようやく自分たちの番。

レルヒさんカレー
レルヒさんカレー[上越編]、300円。

「いっただきまーーす♪」
ん、なかなかコクあってスパイシーで甘さもあってンマイやんけ。
強いて言えば・・・ご飯がたりなーーい!!
ルーの味の濃さに、盛られたご飯じゃとてもおっつかん。ぎぶみーごはーん!!
でもご飯のおかわりできるはずもなく「ごちそうさまでした」。

朝市
大町通りの朝市が、今日は本町通りにお引越しということでそれを見ながらぷらぷら。
天気よくて逆にちょっとまぶしいんじゃないかな~

旧大和では鍋まつり。カレーだけではちょっと足りなかったのでここでも鍋物いただきまっす。
食べてたら、突然座っていたイスが「がくっ」と傾く。一瞬だったし、まるで電気コードガードの上からイスの足がずれたような感じだったので気にも留めなかったのだが・・・

閉店してからの大和の中に入ったのは初めて。この日にあわせて本町の懐かしい写真の展示も。
文化協会のKさんたちが人魚像の移転募金をされていた。
せっかくの人魚像、安住の地に移せるといいなぁ。
本町いまむかし
人魚像の写真撮ったはずなのになぜかない…

大和を出、また本町通りぷらぷらしながらふと携帯のメールを見たらば「大丈夫?」というメール数通。
「?」と中身見たら「上越で震度4の地震とのことだけど大丈夫?」と。
えええええーーーーー?なんですかそれは。
さっきの「イスがたっ」がそうだったんですか??
無事を知らせるメール打ってる間、別のご婦人も電話で「え、地震?あったのー?」と応対してるの見て思わず『あなたもですか』と心で苦笑。

再び本町通りぷらぷら。相方と合流(しっかり朝市特売などゲットしてるんだもんな~)し帰宅。

明日は都合悪いんで今日のうちに直江津のアート遊市行って来たいな。と、次エントリに続く。

10/2の「生命の樹」
次週イベント“花ロード”のシンボルオブジェ「生命の樹」10/2現在


ちなみにレルヒさんカレー各種の特色。(レトルトカレー/1パック550円です)
上越編
・岩の原ワイン
・上越市産みそ
・新潟県産牛

妙高編
・妙高ゆきエビ(殻入り)
・大葉
・辛味調味料「かんずり」

湯沢編
・銘酒「上善如水」
・まいたけ
・えりんぎ
・越後もちぶた

さあ、君もどうだい?(^m^)
関連記事

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。