FC2ブログ

オトノカケラvol.6

(インストア)ライブ・コンサート
10 /16 2010
10/16 オトノカケラvol.6/KOSHIHIKARI UMASHI展

新井・さん来夢あらい広場でオトノカケラとスタジオ・ゼロ「KOSHIHIKARI UMASHI展」の関連イベント‘収穫祭’が開催される。
どちらも魅力的なイベントだ~とれっつらごー!
現地でpuさんと合流して収穫祭の炊きたてご飯やポン菓子いただいたり。
ごちそうさまですー
ごはん何回もおかわりしたのはこの私だ(笑)

さあオトノカケラ。
オトカケvol.6

まずは木もれ陽。
あったかい歌の世界。ハンドベルで観客を参加させる。
うまく鳴らせるかドキドキ。でも楽しい。
木もれ陽

お次は章とすず坊
うんうん、いいな~~~・・・て∞(ダブルエス)さんだったとは!
章とすず坊

そしてにがりさん。
にがりさんも以前からお名前だけは存じていたのだが、そうか、サンカフェのソロバージョンがにがりさんなのか。
にがりさん

OutsideLane三3
ええ、こちらもソロ?れれれ?
・・・何気にライブでお会いしてるのですがソロではこちらもはじめて聞かせていただく。
よこさん>

そして久しぶりのSunday Afternoon Cafe
岩の原以来だ~~♪♪
それにしてもグループとソロと・・・ごめんなさい混乱。(写真も撮れてないし)

Apple/ゆみぞさんはそのお人柄のごとく繊細ながらも芯の強い曲。
また聞けて&会えて嬉しいな。
突然のマイクトラブルが彼女を襲うのだけど、出演者の皆さんがそのトラブル対処に動くわけだ。
そんなところにもこのイベントのすばらしさ、そして人の温かさが垣間見えるワケで。
apple/ゆみぞさん


オトヤさんはその体格のごとく力強い迫力。
ギターワークがまたすごいんだよね。
OTOYAさん

そしてトリはミチシルベ(タミオさん)。
ミチシルベ(タミヲさん)
体調イマイチの中、歌う。
「この街」への思いが伝わってくる。
大それた‘街づくり’なんかじゃなく、歌のチカラでそこにいる人たちにわずかでも伝えたい。
なかなか簡単なことじゃないけど、自分たちが楽しみつつ(苦しさもあるけど)賑わいを取り戻したい。
上越・妙高のミュージシャンだけでなく中越・下越からもタミオさんの思いに共感してこのイベントに参加している。
すごいよね。
バックで遊んでいた子供たちも、じっと聞き入ったりして、そんなの見てると「伝わってるんだな」と嬉しくなってしまう。あの子たちの心にカケラが残るといいな。
たとえそれがその時何なのかわからなくても。

ハナミズキをみんなで
ラストはみんなで「ハナミズキ」。
なんかすっごくじーんとしてしまった。
「いつか、実を結び」、だね。

あたたかくステキなライブイベントありがとうございました!
おつかれさまでした~

出演者のみなさん&今日はPAに徹したくろみつさんお疲れさまでした!!
PAおつかれさま
関連記事

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。