FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ご当地グルメグランプリin糸魚川へ

10/4 国際ご当地グルメグランプリin糸魚川へ

ここ何年か毎年県内各地でこのイベントが開催されている。
どんなもんか前から気になっていたんだが、今回は糸魚川で開催されるという。
それなら電車使って行ってみようと、れっつらごー!

やはりひすいラインはそれ狙いと思しき乗客でいっぱい。まあ開業当日のあの殺人的満員列車じゃないからいいけどさ。
はい着きました糸魚川。
1
大糸線。今日はぬーなとジオまるのラッピング車両はいないのかな。

駅を出て会場へ。
2
ブラック番長となぞのキャラがお出迎え♪何者じゃこの方は。
3
食べる前にまず飲みましょ♪←
糸魚川の地酒飲み比べ。どれもんまいなー。

さ、ではいろいろいただきますか。
せっかくなのでこういう時は普段食べられないものを食べたほうがいいよね。
それでもいっぱいあって迷ってしまうんだけどさ。
4
まずは埼玉県飯能市のすいとん汁。あっさり素朴。
5
えっと、このご当地グルメ合戦ってのは、ブースでその一品を買うとコインを1枚(レルヒさんコイン)もらえます。
そのコインを投票ボックスのおいしかった当該ブースに入れます。そしてコインが多かった一品が栄えあるグルメグランプリ1位を獲得するというものなのだ。
まあ、食べてないところに投票はできないだろうし、食べて、そのご当地グルメに投票して…となると一番売れたものが1位ということにもなりそうだけど、いろいろ食べた結果やはりここのが一番と持ってる全部のコインを「○○に全部!」なんてのもあるかもしれないしねー。そこらへんは駆け引きか。

6
赤倉のレッドくん。
今回のレッド焼きそばは特別にメキシカン風なんだそうでレッドくんもアミーゴなメキシカンのいでたちなんである。
7
酒の次はビールと新潟市のブラックから揚げ。その黒さに反して甘辛くおいしかったのだが、一部生揚げ状態だったので相方が一言言いに言ったらば返金してくれた上もう1カップお詫びを兼ねて出してくれたのだが、これけっこうボリュームあるし結局1人1カップ食べてしまったようになってしまった…
8
以前のこのイベントでグランプリを獲得したこともある弥彦のやひこ娘いかメンチ。ここでもやはり人気でずらーーっと長い列が。

ステージ。
9
司会進行はBSNの新海アナ。
10

11
会場内ぷらぷら。来場者も多くて何よりだ(^^)
12
街中町家休憩所。ここはかつての町家にあったものをいろいろ展示してある。
歴史感じさせるレコードやレコードプレーヤー、銭湯の体重計やお茶屋の看板などなど、などなど。
蔵も見学できるのじゃ(外観だけだけど)
お茶とお茶菓子(糸魚川老舗の京屋本家の御ゆべし)のサービスも。ごちそうさまでした。
しかしここにあった体重計で体重を量った方に体重証明書プレゼントいうのは…怖くてできぬ!(笑)
13
でっかいパエリア。すごいなー…
14
腹ごなしも兼ねて春に来たとき気になっていた駅前のレトロ倉庫に行ってみる。ツタ倉庫になっていた…
でもここ、歴史建造物で保存されてるわけではなくて、会社の個人持ちのものなんだね~
15
ヒスイ原石磨きコーナー。小さな原石お得価格で販売中。
16
ステージではケミカル・リアクション。新潟市を拠点として活動しているユニットだけど、彼女らも人気高いしね~

あ、投票投票。どうしようかなーどこにしよーかなー。もうちょっと食べてから考えるか。
100416_20160304125327835.jpg
自分がおいしいと思ったところにコインを入れて投票するのです♪
18
そして六日町の「きりざい丼」。夏の舞子で食べそびれたからね。自分的にはもうちょっと醤油的な味がほしいかなぁ。納豆入ってるし。

19
マリオとブラック番長のコラボ♪
20
あっ!(笑) そう、番長はかわいいお目目なのだwww
21
ちょっと海も見てこよう。

再び街なか。
22
あるお店では水石展開催中。ヒスイもあるやん。
23
うわー♪♪
24
ちょっと小路に入れば、さりげなくこういうものが♡♡(嬉)
25
そそられるなー。ひょっこりこういうものに出会えるってのがまた楽しいのさ。
26
ひょー!昭和テイスト看板!「歓楽街」!たまらん~

実は糸魚川のお店の女性グループが、ある企画やってまして。
各お店にある「石」を5個集めて受付に持ってくると、いいものプレゼント(先着順)っていう企画なんですよ。
こういうものには目のない、物欲まみれの自分としてはこれはやらないわけには行かないだろうと参加店に入って石いただいてきてたのです。
27
はい、直感セレクトで5つ集めましたー。ヒスイ原石じゃないよ(多分)
受付に持っていったら、当然ながら既に先着ブレゼントの品は終わっていて参加賞引換券をいただく。
受け渡し場所はさっきも行った牛乳パンのお店だ。
28
参加賞のお麩ラスク。実はこれ、お麩屋さんが廃業しちゃったため在庫のみでもう販売していないんだそうだ。。。
春の開業の頃には出てたんだけどねー…

あ、やべやべ。投票に行かなくっちゃ!
…と行ってみたらば、投票は既に締め切られていてスタッフさんたちが投票口を粘着テープで塞いでいる途中。
えーえーえーーーー!
そして、間に合わなかったコインの回収も。しまったさっさと投票しておけばよかったーーー(;´Д`)

ご当地キャラクターも遊びに来てたぞ。
29
けんけんずたち。あれ、兼続くんは?
30
姫~!うのんちゃーーーん!♡
31
うわーうわー。初めて動いてるの見たぞぐんまちゃん!
32
柏崎のえちゴンだゴン!
33
エースコックの例のヤツだ~!正式名称は「こぶた」だそうでw
34
昭和レトロ琺瑯看板ズがたまらないー(≧∇≦)

そして、イベントも最終コーナー。
35
グルメグランプリ結果発表である。

3位は出雲崎の「サザエの炊き込みご飯」。まあこれは2013年のグランプリだったからな。
36
2位は柏崎の鯛茶漬け!これもグランプリ取ってるし他でも上位だからな。
そして1位は…
37
やはり地元は強かった!
糸魚川のブラック焼きそばが2015年グランプリに選ばれたぞ。
市外民のうまいという評価に地元愛もプラスされたか?
食べる機会もあるんでここではあえて食べなかったけど、ブラック焼きそばならわからんでもないもんなー。ただどうしてもこれ食べるとお歯黒になるけどw
グランプリおめでとうございました。

38
ってんでまだ食べたことのない3位のサザエの炊き込みご飯をいただきます。
んー、好みもあるけど、ちょっと磯くささが強いかな。でもうまかったっす。

39
ファイナルステージのケミカル・リアクションのライブ

電車の時間まで駅前のヒスイ王国館でいろいろ見学。
糸魚川結構見るとこあるからねー。
そして時間となりました。さー上越帰るぞ。おなかいっぱい。

2015グルメグランプリ、大変ごちそうさまでした。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。