FC2ブログ

古典芸能のつどいへ

演劇・映画・舞台
11 /06 2016
11/6 その6 古典芸能のつどいへ

観光物産センターの菊まつりを見たあとは、お隣のリージョンプラザへ。
こちらでは「古典芸能のつどい」が開催中なのだ。
古典芸能1
おじゃましまーす。

見に来たのは剣舞の火舞斗。
予定より早く始まったようで。
古典芸能2

古典芸能3

古典芸能4
大人の中に混じってすごいなー
古典芸能5

古典芸能6
やはりみなさん姿勢はいいし所作も美しいよな~
古典芸能7
ばしっと決まりました。
古典芸能8
大トリはこの方
古典芸能9
やはり芸ってのは果てがないというか、携わる方もやっぱ大したもんなんだよなぁ。
古典芸能10
ラストは出演者(の代表)さんが揃って締める。
んー、終わり方もいいなぁ。

伝統芸能はどちらかというと年配者のお楽しみではあるんだけど、でも静かだけれどじわじわと来る迫力はさすがだなと。
伊達に伝統となってないってこった。うん。

そんなこんなであっちゃこっちゃ動き回った一日の締めでした。
やー楽しかったー♪



関連記事

盆栽展と菊まつり

雪割草や山野草・植物展等
11 /06 2016
11/6 その5 盆栽展と上越菊まつり

頸城区の坂口博士記念館のかみんzからはイオン/アコーレのセントラルコートで開催されている日本盆栽協会上越支部の盆栽展へ。
自分じゃできないけど、その技術はすごいからなぁ。
盆栽展
おじゃましまーす。

盆栽展1
作品が並ぶ。
盆栽展2
植物の多きさに対しての鉢の薄さ小ささ。根っこはどうなっているのだろうと不思議でならない。
盆栽展3
技術とセンスと決まりごとのせめぎあい
盆栽展4
小さな鉢の中の小宇宙
盆栽展5
小宇宙の成長
盆栽展6
盆栽に限ったわけではないけれど、手を掛け育ててるんだよな~
すごいや。

それからリージョンプラザの上越菊まつりへ
菊まつり
おじゃましまーす。
菊まつり1
菊が色々
菊まつり2
盆栽な菊(いやこういう育て方にはちゃんとした名前があるんだろうが)
菊まつり3
左の木の形がおもしろい。人みたい。これは根っこも見せる対象らしい。
菊まつり4
これも根っこごと鑑賞対象の山水図系
菊まつり5
菊まつり的菊
菊まつり6
すごい芽摘みだ
菊まつり7
懸崖。1上のもだけど1株を分枝して分枝して分枝して分枝して…ここまで咲かせるのだ

盆栽にしろ菊にしろ、手をかけて育てなければこんな風に作りこめない。
人の手かかっているよなー。
そしてここまで作りこめるのすごいなー。
ガサツで適当な自分にはとても真似できない…

ってことで、丁寧な愛情のなせる「芸術品」見せていただきました~



関連記事

やさい・さかなまつりへ

上越市内(イベント)おでかけ
11 /06 2016
11/6 その1 やさい・さかなまつりへ

今日もあちこち行きますぞー。

まずは上越市場の「やさい・さかなまつり」。
以前はりんごだけの特売だったんだけども、去年はこのやさい・さかなまつりと一緒になったようでそこで相方が買ってきたので、今年もそれ狙いで行ってみる。

が、ない。
そこのはもう扱わないのかな~
せっかくなのでいろいろと。
やさいさかな1
さかなもやさいも市場価格
ミニ競り
ミニ競り体験や
さんまつかみどり
さんまつかみどり(500円)なども。
つりゲームつりゲーム
カニ
活きガニ~
つめほうだい
やさいの詰め放題もあるぞ
やさいー
冬野菜どーん
シクラメン
花卉ブースも。

他、食事もできるし朝イチ(8時から開始)できてそこで朝ごはん食べて買い物するとか、昼ごはんするとかそんなこともできるのだ。
掘り出し物もあるかも。

今までのりんごはなかったので買えなかったけど、自家用ちょっと不揃いりんごをゲットする。
魚などのナマモノはこれから他に行くトコあるので今回は見送り。

さ、次は城北のスタートラインに行きますよー。(続く)


関連記事

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。