FC2ブログ

あのグラin上越2017へ

花見
04 /08 2017
4/8 あのグラin上越@高田公園へ

ナナツキのライブに続いては高田公園。
13時からミュージックバード系列のコミュニティFMで放送中の「あの頃青春グラフィティ」が東京・三軒茶屋のスタジオを飛び出しての出張公開生放送を高田公園でやっているのだ。

木曜日の午後に開花宣言が出て今日は土曜日、ま、3分咲き位でしょなんて想像していたのだが、会場のさくらステージまでの公園内の桜の咲き進みっぷりったら…なんか一気に7分咲き位?(実際発表は5分咲きとのこと)

ということでさくらステージ。
さくらステージ
公開生放送中
岡野さーん!
岡野さーん!
スタッフさん
各局のスタッフさん。このような機器で全国に放送が流れていくのですな。
合同企画
今回もFM上越FMみょうこうの共同企画なのだ。隣り合ってる系列が同じでよかったね~
J-Wave系列ではできないもんな。

そして14時台パート終了。15時までちょっとブレイク。なので公園内ぷらぷら。
さくら
咲き出したね(^^)
三重櫓と
三重櫓とさくら

さて15時台はじまりはじまり。
あのグラ族のみなさん
あのグラ族の皆さん。揃いのパーカーとかすごいなぁ。
そして全国各地で開催されるデリグラにこうして来れるってすごいなぁ。
でも、一年にほぼ一度しか顔合わせられないけど、覚えててもらえるのはありがたい。
(っても最近投稿してないしラジオネーム聞いても誰それ?なんだろうけどね(^_^;)。)

最近の流行らしい
放送の中であったらしい「電球ソーダ」なるもの。
露店も品目は世につれ…で定番と一時的流行りみたいなのがあるけど、これは韓国で人気らしくそれが日本にも・・・らしい。
へー…こういうのが今流行りなんですかー。全然知らんかったわw

一義会のみなさんも
一義会のみなさんも山鳥毛寄付PR…というかクイズの答えのヒントなんだそうな。
プレゼント
今回のプレゼント賞品。豪華や…
しかしだ、一義会のみなさんがヒントってことなんだが、問題そのものが聴けてないので答えようがないもんなぁー。
4択(3択)クイズなんだけど…

番組もエンディングに近づき、最後はこのお2人と
ラストはこのお二人と

みのぶちゃんとゆきえちゃん
FM上越からは林田さん、FMみょうこうからは鶴見さん。
クイズの答えと当選者発表も。なーんだ、そういうクイズだったのかー!
「購入予定の国宝の名前は?
1.いっちょうもう/2.にちょうもう/3.さんちょうもう(ウケ狙いの4は失念)」って(笑)
白い白い白いサンゴ礁
ラストはあのグラ族&来場リスナーのみなさんで恒例のエンディングソング「白い白い白いサンゴ礁」。
また来年っっっ!

さくら
岡野さんといえば、超絶雨女なので悪天を覚悟していたが、去年のピーカンとは言わないまでも、ちょっとぽつぽつ来たもののほとんど降らずのまずまずの天気。
公園内の晴れ男女のパワーが勝ったのか?
来年もお花見ラジオがあのグラで、雨が降らなかったら3度目の正直で「岡野さんのチカラは上越では効かない(笑)」と思ってもいい?(´・∀・`)

桜式部
続いて「桜式部」さんのライブ。
さくらとともに
さくらと桜式部。着物姿も麗しく。美しい歌声のみなさんでした~

公園内散策
さくらさく

公園内
近くの三上酒屋さんでさくら(関連)酒の試飲をやっているとのことでちょっとおじゃま♪
モノツクリ金造さんのショップもあるんだそうな♪
以前も三上さんの店内で開催された時、その「住まう人たち」の魅力にヤラれちゃったんだよねー。
また会えてうれしいよー!(とは、しょうしがりの自分は口には出せず)
ご一緒されてた新発田の方とも新発田話してしまったw
花見花見
さくら見本園にて。
極楽橋を見る
極楽橋方向
桜と鯉
鯉と桜
桜と南葉山
さくらと南葉山
さくらロード1
さくらロードも点灯された
さくらロード2
こっちも。
おっと、もうタイムリミット。帰らなきゃ。
堀桜
外堀桜と南葉山
咲く咲く
開花も進み、やっとお花見といえるようになってきたけど、今年は天気に泣かされないといいなぁ。
明日もどうかお天気持ってくれよー。


関連記事

ナナツキライブとほろ酔いの器展へ

(インストア)ライブ・コンサート
04 /08 2017
4/8 ナナツキライブとほろ酔いの器展@きものの小川さん

二胡のナナとチェロのナツキでナナツキ、というユニットを組んでいるお二人がこのたび自主ライブを開催するという。
自主ライブは昨秋に次いで二度目なんだそうだ。
ナナツキ
ナナツキスキーの自分としてはやはり外せないわなーと会場のきものの小川さんへ。
前回の会場が一階だったので、そうだと思い込んでいたらばそのお部屋はそれっぽくなくて「あれっ?」と一瞬思ったのだが、二階とのこと。
ではでは、おじゃまいたします。

二階に行ったら観客の中にpiさんがいた…のでお隣に座らせてもらい、始まりを待つ。

ナナツキのお二人登場。

え、えーーー!
和装のお二方に目を奪われる。
ナナツキさん
うわーーーっ。春やん雅やん凛として美しいやんナナちゃんナツキちゃんらしいやん♡
手弾きも
チェロも手でも弾くことあるんだねぇ…(物知らず)

曲目は春気分満載。
そう、季節に合わせての曲を演奏するのもナナツキの特徴なのだ。
ピアノも
そしてびっくり。
ナツキちゃんのピアノ演奏。
チェロだけでなくピアノも弾けるのか~!すげー!
ステキだなぁ
中国では9月入学なんだそうで、入学の頃キンモクセイが香るそうで、そんな曲の演奏も。
こちらでは入学は桜(桜というとなんか卒業のイメージが定着しているが、実際ここら辺りでは3月の卒業シーズンではなく4月にならないと桜は咲かない)だが、キンモクセイの香りが入学を連想させるってのもなんかいいね。
(ここらではキンモクセイは10月だけど)
ナナちゃん
ナナちゃん
ナツキちゃん
ナツキちゃん
888888888
アンコールもやってくれて、二胡とチェロの音色に浸らせていただきました~♪♪
ナナツキさんありがとう~

そして1階では
ほろよい
今日からはじまりました!
案内
小川喜久枝さんの「ほろよいの器」展~
器いろいろ
お酒もさらにおいしくなりそうな(^^)
こちらも
いい宵の酔いになりそう。
右側のぐにーんとしてのは「ほろ酔いかぼちゃ」と名づけられている。いいね(^^)
こちらも
文字入りのぐい飲みがなんかいいなー
こちらも
もちろん酒器だけではないぞ。
こちらも
豆皿として使うかちょっとした箸置きに使うか、はお好みで♪

と、いうことで、ナナツキの演奏と味のあるほろ酔い器を(見るだけながら)楽しませていただきました♪



関連記事

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。