2017年11月の記事 - 1ページ目 - ひとことだいありプラス1
FC2ブログ

ひとことだいありプラス1

月・日別2017年11月 1/3

春日山神社2017最終演武

11/26 2017最終演武in春日山今年も春日山での演武じまいの日がやってきた。12月~は冬季ということで春日山での演武はやらないのだ。そして…次年度の継続かどうかが決まらないと、4月からの演武はないことになる。メンバーの出立の可能性もないとは言えないし…だから、もしかしたら、見納めかもしれないという可能性もないとはいえないのだ。なので、できるなら天気も悪くならず、かつ見に行きたい!というのが正直なとこ...

  •  0
  •  0

フルサット20171125

11/25 フルサット上越妙高駅自由通路の除幕式を終えて。光のテラスから。高層建造物が何もないこの景色の方が貴重だと思うんだがなぁ。どこにでもある建物建てることが是でもないだろうに。無理になんか建てるより、あえて逆の道行ったほうがいいこともあるんだと思うのだが。「景観」にこだわっているならさ。南葉山塊ズームアップフルサットへこちらの5m.ギャラリーでは十日町市の宮澤幸雄さんの写真展開催中美人林に棚田…...

  •  0
  •  0

ウェルモ除幕式in上越妙高駅

11/25 ウェルモ除幕式in上越妙高駅自由通路北陸新幹線開業・上越妙高駅オープン時にイメージキャラクターが生まれたのだが(仮称:もぐらくん)、それから半年後にそろそろネーミングを…で名前を公募し、その中から4点を絞り抽選して開業から一年、ようやくWELMO(ウェルモ)という名前に決定したのだが、そのウェルモくんの像が上越妙高駅に設置されるという。その除幕式が開催されるということで、どんな像になったのか見に行...

  •  0
  •  0

アールブリュット展in上越2017最終日

11/23 その2 アールブリュット展in上越最終日午後はアールブリュット。最終日は高田小町と今井染物屋で「高田を巡る瞽女唄と踊り」があるのだ。駐車場の関係からます今井染物屋の展示を見る。旧今井染物屋裏口。おじゃましまーす。蔵の前にも作品仕事場にも作品これは19日に行われたライブペイントの作品かな?旧今井染物屋の部屋の展示はあとから見せてもらうことにして高田小町へ。piさんとばったり。作品販売コーナー...

  •  0
  •  0

くろみつさんの歌声喫茶2017.11

11/23 くろみつさんの歌声喫茶inライオン像の家直江津のライオン像の家は来月から改修工事が始まるためしばらく一般公開はお休みとなる。その改修前の最後の一般公開でのイベントはくろみつさんの歌声喫茶コンサート。これは行かねばと行ってきまーす。しかしバタバタしていて9時45分からの第1部開始には間に合わずで、会場に着いたのは第1部があと15分位で終わる頃だった…くろみつさん相変わらずの何気におしゃれ番長w...

  •  0
  •  0

Aki展@実験空間Studio Zeroへ

11/21 「Aki展」・実験空間スタジオ・ゼロへ妙高市朝日町にある実験空間スタジオ・ゼロで22日までAki展が開催されている。気がついたら最終日目前となっていたので慌てて行ってきた。よく見るとおお、すごい!細かい…おじゃましまーす。お久しぶりの東條さんとhiromiさん。なんかホッとする。で、Aki展。扉で見たようになんか気になるAkiさんの世界…不条理というかその中に規則性があるというか、でもラビリンスというか。...

  •  0
  •  0

佐藤ひらりさんミニコンサートと見て触れる作品展(アール・ブリュット)

11/19 佐藤ひらりさんミニコンサートin旧今井染物屋/見る・触れる作品会in瞽女ミュージアム高田今日はあきいろ縁日なのだが、その途中でちょっと抜け出して本町界隈へ。今日もアール・ブリュットイベントなのである。まずは旧今井染物店での佐藤ひらりさんのミニコンサート。佐藤さんは三条市出身の全盲のシンガーソングライターなのだ。おじゃましまーす。既に会場は人でいっぱい。佐藤さんは2001年5月生まれの全盲の少女...

  •  0
  •  0

あきいろ縁日2017へ

11/19 あきいろ縁日へ昨日の食育フォーラムに続いての連続市民プラザw今日は「あきいろ縁日」なのである。これは市内の「四季の縁日実行委員会」という市民グループの恒例イベントで、いろんなものが集まる「縁日」なのである。このところの出展ブースの傾向として、個人の感想ではあるがスピリチュアルやエステ、ハンドメイドやアクセサリーなど「キレイやかわいい好きの・自然派エコ派のオシャレな女性(とその家族)」向け...

  •  0
  •  0

アールブリュット展in上越2017へ

11/18 その4 アールブリュット展in上越へ「阿賀に生きる」を見たあとはアールブリュット展の会場である高田小町へ。高田小町会場おじゃましまーす。と、その前に「アールブリュット」とは。アール(Art)は「芸術」、ブリュット(Brut)は「磨かれていない(加工されていない)生のままの」 という言葉を表すフランス語。文化的な伝統や流行、教育などにとらわれず、 独自の発想と方法により制作した作品のことを指す。→→芸術活...

  •  0
  •  0

「阿賀に生きる」in高田世界館

11/18 その3 アール・ブリュット展企画「阿賀に生きる」上映@高田世界館NASC(新潟県・アールブリュット・サポート・センター)では2015年、2016年に続いて3回目3年目のアールブリュット展in上越を開催する。3回目の今年は「生活の柄」と称して、今までとのやり方とはちょっと手法を変え、会場も歴史を感じさせる町家を使い、当時を感じられるまち歩きを兼ねながら、かつ鑑賞するだけでなくリアルに、ライブで感じられる企画...

  •  0
  •  0