虚空蔵さん参り - 神仏さん
FC2ブログ

虚空蔵さん参り

6/13 虚空蔵さん参り@市内某里山集落

6/13は昔からこの集落では虚空蔵菩薩の縁日なんだそうで、お参りに行くのが通年の慣わしとなっているので今年も行って来た。(虚空蔵菩薩の縁日は毎月13日なんだそうで、6月に限ったものではないらしいが)

お堂
それでも堂守さんが草刈をして綺麗にされている。
オヤジさんが元気な頃はお酒持って行ったりしていたんだけどなぁ。
先代の堂守さんがこの日はお堂にいて参拝客を迎えていたんだけど、今はそういうのないもんなー。
時代の流れとはいえ、やっぱりなんか淋しいね。
ダイナミック
トタンずらして中に入ればこのように。
ここ、大分前ではあるのだけれど集落みな山下りて人いなくなってからだったか、もしくはそれ以前なのかお堂にあった彫刻が盗難に遭い行方知れずになっているんだよね。
ばちあたりな輩もいるもんだ…
ユキノシタ
ユキノシタがひっそりと咲いている

旧道にこんな仏さまが。
こちらも
お供えの花がしおれてるけどそれは置いといて。それでもお供えしてあるだけでも大したもんだし。
アップ
この仏像は、昭和のはじめなのかここを通った方が誤って転落して命を落とされたそうで、その縁者が供養と通行者の安全のために建立したらしい。
もうこの道も使う人は滅多にいないけれど、道中の安全を祈る心は当時も今も。

そしてここの林の中で、キョロロロ…という鳴き声がふっと聞こえてきた。
あれ?今のってもしかしたらアカショウビン?
こっちにもいるんだ?!
いるんだったらうれしいなー♪
声聞かせてくれてありがとう。できたらもっと聞かせてくれー!

今日の花たち
ダイコンソウ
ダイコンソウ
シモツケ
シモツケソウも咲き出した
エゾアジサイ
こちらはエゾアジサイ?

戦前から戦後まもなく位まではやはり善男善女というか信仰も厚かったようで、高田や直江津からも参拝客が多く訪れていたそうだ。この縁日にあわせ子どもたちは道脇のササユリを取り参拝客向けのお土産にして小銭稼ぎをしていたとか聞いたことがある。
どれだけササユリの楽園だったんだよ!とか思うけれど、今はそんな面影もない。
今年は特に花が早かったので、お山ではササユリに合えなかった…

まあとにかく、今年もおまいりできてよかったよかった。
健康第一。家内安全。



関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません