FC2ブログ

雪割草新潟大会2008

雪割草や山野草・植物展等
03 /02 2008
3/2 雪割草新潟大会へ

今年は魚津と三条が同一日。
魚津は即売品(もちろん展示もですよ)、三条は見る方・・・で
日曜に決めたのですが。

1日の朝刊に「新潟県の草花に決定」という記事が載り
その日の夕方のローカルニュースに取り上げられ
2日の朝刊に三条の展示会の記事が載り
2日の「趣味の園芸」では岩淵氏の雪割草。
ここらで気付くべきだった・・・。

朝食取ってから出発。
昨日と違い天気もよく、途中西山と和島の道の駅に寄り道。
西山では「雪割草街道スタンプラリー」のパンフをもらいたかったんだけど
開催されたばかりだしまだ西山自体の雪割草イベントはまだなのでナシ。
和島の売店で「けんさ焼き(味噌付け焼きおにぎり)」と「良寛おむすび」を。
これが今日の昼食。良寛おむすびは1つの中に具が3つというすごいおにぎり。

越後線
 のどかに越後線。(何かが窓に反射してる…)

三条に入り、会場付近の道路がばかに混んでて、ちょっと裏道入ったら
やたらと路駐が多い。ずらーーっとつながっている。
「これ、まさかみんな雪割草客だろっか( ̄ω ̄;) 」「・・・かも( ̄ω ̄;) 」

会場内の駐車場ももちろん混雑。
先に行けと言われお先に館内に入ったのは11時45分。
今年の看板

会場に足を踏み入れたら…「うわっ!!!!!」
なんだこの混雑。なんでこんなに人がいるんだ!
恐るべしマスコミ効果。天気もよかったし…
「どれ、見てくっかね」なんて人たちもどっと押し寄せたようで。
気を取り直しやるぞー!と気合?を入れる。

相方と合流。ラッキーにも出る車があったそうでスムーズに駐車できたそう。
では、またあとで。(各々のペースで別行動なのだ)

祝!「県の草花」
列に加わり写真撮りながら進む。
電池はあるったけ充電してきたが、やはりピント合わせなどで消費激しいのか
結構消耗激しい。その都度列を離れ「はい最初から」。
列は場所によって途切れてるところもあれば混んでるところもある。
一眼レフのすごいので撮る人、携帯で撮る人、花を簡単にスケッチする人、
滞るのはお互い様。
三脚固定じゃないし、ブレやすいからどうしてもね。。。

しかしある列で年配の男性からお叱りを受ける。
「いつまで写真撮ってんだ後ろにも並んでるんだ」と。
はっとしたが高圧的な態度を取られ思わずむっとする。
確かに写真撮ってるんで進むスピード遅かったけど、後ろの人ほとんど
追い越してったよ?
「先に行ってくださいよ」と言おうとしたが、同行の女性が
「そんなこと言ってないで先行けばいいがね」となだめる。
それでもその男性は気に入らないようでぶつぶつと文句言っていた。
けど「オラだってカメラ持ってきてれば写真撮りたいのに勝手してんじゃねぇ」って
捨て台詞、それはただの八つ当たりじゃ?
こちらの撮りまくり状態も確かに非はあるわな…とは思いつつも
言われ方に腹が立つという反省と怒りが混ざったような複雑な感情。

ちょうど電池切れたのもあって列から離れ仕切り直し。
けど、さっきのことが引っかかって集中できない。気分の乱れを感じつつも撮影撮影。
別の列で大きな声がしたので見てみるとさっきのオヤジ。
・・・そか、そーいう人か。そして自分は文句つけのいいカモだったワケね。
アヤがついて気分悪いがそう思ったらなんかすっとした。

県知事賞「富嶽」 県知事賞
 県知事賞 「富嶽」

名誉会長賞「幽愁」名誉会長賞
 名誉会長賞 「幽愁」

人気投票第1位
 人気投票第1位・・・って、投票あったの?(でも、多分一般客じゃないんだろうな)

各受賞品および展示品は左サイドバーの「本サイト」・photoからどうぞ。

各々の花の見事さに「すげーすげー」状態。そしてそれぞれの会話が面白い。
“やってるなー”と思える会話、知らないけどテレビ(新聞)で見たので来てみたらしい会話にやりとしたり感心したり。
(他所さまの会話に耳突っ込むのいかんと思いつつ聞こえてくるんだもん)

混雑混雑

「趣味の園芸」で使われた岩淵さんの寄せ植え。
岩渕さんの寄せ植え
もういっちょ>

そんなことしていたら相方から電話。
5階の展示会場から呼び出し。
即売品でよさげなのがあったとのことで行ってみたらば、セット価格でかなりお得なものが。
でもセットされてるような花持ってるし…
自分としては別の妖精咲きが気になったけど、ちと高い。
いや、この価格でも充分安いというのは分かってるんですが・・・。

せっかく来たので5階の即売品&展示品眺める。
即売品はどうしようかなーと迷うのあり。でもじっとガマンの子。
展示品、既に電池のストックがなく、下の階のもまだ撮影終わっていない。
電池残量が気になるので残念だが撮らずじまい。

下に戻る。相方がまだ先の品に心残りありげだったので、ホンキに気に入ったんなら
OKだよということでまた別行動。列に加わって撮影再び。

一通り撮って展示品見たり即売モノ見たりしてたら相方が。
さっきのはもうなくなっていたそう。残念でした。また別のお気に入りにあえる日が来るさ!

即売モノは・・・業者さんのものだけあってやっぱり高い。
なんていうのか高いのは5桁ザラだし3桁モノもあるにはあるけど標準花単色だし
きっと親(or祖父祖母)はいいものなんだろうけれど、3桁は3桁の価値しかないんだろ
うと思うと面白さがないというか、「掘り出し物」が感じられなくて手が出ない。
セミプロ?の趣味家が(趣味価格で)出してるモノの方が自分たちには面白いもんね。
けど、いつかほしいな「紅流恋」。あったけど値段ついてないもんなぁ~~~
いや、値段ついてても買えませんが(^^;
即売も人だかり

展示品見て即売品も眺めて。。。時間も押してきたしキリがないのでそろっと会場をあとにすることに。
終了間近で聞いた業者さんとスタッフの会話。
「終了近いけどまだ駐車場待ちの人もいるようだけど、(時間)延長しないん?」
「うーん…」
えっ。そうなん?全くもってスゴイな。

しかし、帰りの車の中で相方と話したんだけども、まったくの初心者に、あの価格では
ちょっとどうだろうかとも。。。。
例えば初心者がきれいだから・気に入ったからと1ポット3000円、いや5000円の千重を買いました。
さて来春どうなっているでしょう。と。
3つで千円なんてのもあったけど、初心者用コーナーとか、栽培法聞くような人には
あまり高価なものを売りつけないとかした方がいいんじゃないかなー??
確かに「売れてナンボ」ってのはあるし、買った以上は維持しようと勉強する人もいるだろうけど
一年草と同じような扱いする人もいないとも限らないし。
需要と供給、そしてその中身・・・難しいけどどうなんだろうね。
なんてーか、交配や銘花目当てで5ケタでもなんぼでもその「株(銘)」を買う人と
育ててみようか、でも標準じゃないのがいいなと思う人が同じ販売コーナーではどうなのかと。

「銘」よりまずいろいろと思う方、シーズン中に行われてる愛好会の展示即売会をオススメします。
銘はなくてもいいお花いっぱいありますよ。

行く時この看板見つけて写真を撮るために帰りもこの道使ったという(笑)
119
 ジョォォォォォ!力石ぃ~~~!!

18時までに帰ると言っていたが、明日の関東行きのため給油や相方の床屋などに
寄っていたら19時過ぎてしまった・・・勘弁してもらおう。

三条の新潟大会、やっぱり見ごたえありました。
しかし、三段花はいったいどこまでいくんだろう。。。
さて、次の展示会は一週置いて地元上越と長岡だな。
やっぱり上越先になるだろうな。

                                (ひとまず3/3記・3/7追記)
関連記事

コメント

非公開コメント

雪割草~*~

しーさん
こちらにもおじゃましました(^^*
混雑していたのですね!マスコミ効果~スゴイ;お疲れさまでした。
予定の予定では、私も会場に行っていた..はずなのに、やはりちょっと遠い~!
私はまだまだヒヨッコな愛好家(?)なので、今は地道に育ててみまーす。

こんばんはー

悠ユウさんどもどもです。いらっしゃいませ(^-^)
今年の三条は例年に比べむちゃ混んでました。
来週長岡の丘陵公園で雪割草イベントありますよ。
自生の雪割草・・・はやっぱりまだ早いだろうけど
お出かけされてみてはいかがでしょう。
(悠ユウさんのところからだと長岡のほうが遠い?(^^;)

私もまだまだですよ~・・・というより失敗のほうが多いです。

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。