FC2ブログ

スタートライン20thへ

演劇・映画・舞台
11 /08 2015
11/8 スタートライン20th 「城北だけのスタンドバイミー~ぼくと龍馬の大政奉還!?~」へ

11月。城北中に今年も青少年演劇集団「スタートライン」がやってくる。
城北中の3年生たちの演劇だ。
いじめをなくそう、と始まったこのスタートライン、今年で20回目を迎える。
世界館で上演されたこともあったけれど、今年は基本に返って?城北中の体育館での開催だ。
ってことで、行ってきまーす。
城北中
おじゃましまーす。

会場は体育館だったが今回は舞台がステージ。観客席には椅子が用意してあった。
以前は体育館横使いでフラットだったからちょっとビックリ。

演目
今年は「城北だけのスタンドバイミー~ぼくと龍馬の大政奉還!?~」なんである。

修学旅行中の城北中の生徒たちに幕末の志士たちの‘思念’が入り込んでしまう。
長州、薩摩、土佐、そして幕府派…このままでは生徒同士が争うことになってしまう。
なんとかしなくてはと彼らの友人、魔法部が動き出す。
魔法部というのがファンタジーだったりもするのだけれど、彼らの働きで一人ひとり無事に元に戻っていく。
しかし最後の一人‘龍馬’はまだ…
魔法の効果とタイムリミットが近づくが------------

無事に‘龍馬’から戻ってきた彼。
その思念から「熱い志」を受け継ぐ。
「生きろ」と。

途中ダンスも挟み込みの2時間の舞台、今年も3年生よくがんばった。
そしてステージに上がることない照明係や音響係などの縁の下の力持ちたちも。
舞台は役者だけでできるものではないからね。
みんなが「スタートライン」だ。

今回は記念すべき20thということでスペシャルが。
うるっ
観客として今日の舞台を見に来ていた過去の「スタートライン」メンバーたちがステージに。
先輩として後輩へメッセージ。
ああー、なんかいいなー。こういうのすごくいいなぁ。
思わずうるっとしてしまったよ。

おつかれー
最後はみんなでスタートラインといったらこれ!的な「君を忘れない(by松山千春)」。

若いっていいなぁ。友情っていいなぁ。スタートラインの思い出は一生モノだろうなぁ。。。
自分の中学時代と照らし合わせてみて、今年もやはりそう思うのでした。

20th
さわやかな感動とともに。

「がむしゃらに生きろ 生きて 生きて 生きまくれ!!」
スタートライン20th、おめでとう。そして今年もありがとう。


関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。