FC2ブログ

そして新井へ (5/21その2)

アート/クリエイターイベント
05 /18 2016
5/21その2 新井のユリノキとスペース「あら、いー」へ

高田さんぽから一旦出直して今度は新井へ。

ネットの情報で新井でチューリップツリー(ユリノキ)の花が咲いたとのことを知り、これは見に行かねばと。
書かれていた地図で大体の場所を捉え、行ったはいいものの…
やはり地図からの脳内地図≠リアル道路だったりするものだから(思っているより道路が細かったり)行き過ぎて遠回りしたりして…ようやく現地到着。

おお、このでかい二本の木…
2本そびえる
これかぁ。

で、花は・・・・・・?
これだっ
おお、咲いてる咲いてる。
咲いてる咲いてる
満開だ~

どんな花なのかな?と花のついている手の届きそう枝を引っ張って(^^;)
アップ
花のアップ。横からの顔とはやっぱり違うねー

チューリップツリー
ホント「チューリップツリー」だ。

それにしてもこの公園。
うお。
こびとたち、かなり年季入ってますなー(^^;)

珍しいチューリップツリーの花を堪能した後は、スペースあら、いーへ。
ここでは先日急逝した地元の登山家であり写真家の遺作展が開催されているのだ。
先日のオトカケの時に展示準備されてたんだよね。
明日で終了とのことで・・・まにあってよかった。
山河美笑
清水定雄を偲ぶ作品展「山河美笑」。
おじゃましまーす。

自然の中の「一瞬」を捉えた写真たちが並ぶ。
展示1

展示2

展示3
なんていうのか、頭の中に「絵」があって、そういう瞬間とのめぐり合いを、頭の中の絵と重なる光景を狙っているんじゃないのかな。
対象物は自然物なんだけど、絵画性のある写真というか。すごいなぁ。

もちろん、山の写真や記録も
そして、山。

山行
何年頃のものなのかが分からなかったのが残念…
まさに
「大自然はドラマの主人公」、まさに、まさしく。

合掌
無知故この方のことは存じ上げなかったのだが、山を愛し、写真を愛し、そしてまた人を愛した方だったそうだ。
愛したものに対して、非常に真剣に敬虔でストイックに向かっていたので時に人から誤解も受けることもあったそうだが…

でもこうして、仲間たちが彼を偲び遺作展を開く・・・のだから、やはり写真だけでなく人望も厚い方だったということだよね。
こんな風に遺された写真を見ることができてよかったです。ありがとうございました。合掌。


ということで、高田と新井で花と写真を堪能させていただきました。ちゃんちゃん。


関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。