FC2ブログ

「風の波紋」を見に行く

演劇・映画・舞台
05 /19 2016
5/19 「風の波紋」@高田世界館

越後妻有を舞台にした映画「風の波紋」。
妻有が舞台なら、見に行かんばねーなと思っていたところに妻有友でもあるCちゃんから久しぶりに手紙が届く。
新潟のシネ・ウィンドで見たけれどすっごくよかったからぜひ!とのことだった。
気がつけば上映終了も近い。
こりゃ急がねば…ということで世界館へ。

ポスター
上映は21日まで。ギリギリセーフ。
今回は桜フォト企画でいただいた招待券使って鑑賞~

舞台は十日町・越後妻有。
その中で暮らす人たちに淡々とスポットを当てる。
日々の生活がストーリー。
大仰な、作られたお話でなくても、それぞれの人にそれぞれの人生という名のストーリー。

そして、自然は嘘をつかず飾らずあるがまま。
そんな自然に近い生活をしていると、自身も自然に、それぞれの対象に対して素で向き合うようになっていくんだよな。
映画の中の、妻有の人たちはまさしくそんな感じ。

飾らず、ただあるがまま。自然とともに。
エコとかなんかそういう「都会で(言葉で)作られた自然生活」なんかじゃない、いいトコ取りでなく厳しさも優しさもすべてひっくるめた自然の中での自然な暮らし、そういうものが描かれた映画だった。

あー、妻有にまた行きたいねー。

Cちゃんありがとー。

映画終わって改めて世界館。
いいね!
面白そうな映画が続々と。そしてPOPがまたいいんだよ~
かわええ
これもまたかわええ。
これ好きだー
世界館の今が分かる「高田世界館新聞」。
これも楽しみなのだ。とはいえ行った時でないともらってこれないけど…

建物を出れば
オープンガーデン

こちらも
こちらにもオープンガーデン。

向かいのガーデン
道路はさんでお向かいの高田小町のお隣のオープンガーデン
その2
同じく映画を見に来ていて、オープンガーデン見学も…というおじさんといろいろお話。
ぜひ市内各宅のオープンガーデンめぐりされてくださいませ。


ってことで、映画もオープンガーデンも楽しませていただきました♪



関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。