FC2ブログ

「好きな花の絵を描く展」と関山神社

アート/クリエイターイベント
03 /17 2017
3/17 「好きな花の絵を描く展2017」と関山神社へ

トキ鉄・はねうまラインの関山駅では、信越本線関山駅の時代から駅2階に「駅舎画廊」というスペースがあり、年一回「好きな花の絵を描く展」が開催されてきた。
今回はなんと第25回。
25年の間開催されてきたという息の長い展覧会なのだ。

新井のスタジオ・ゼロつながりでHさんからこの展覧会は以前から聞いて知ってはいたが、ご縁があって前回参加させていただくことになったのだが、今回も調子こいて参加させていただこうと。
しかし、この展覧会、実は今回でラストなんである。

例年通り11月から開催されていたのだが、なかなか行けず、去年が3/27までだったので今年もそれくらいまでだろうと思い込んでいたのだが、案内ハガキを見ると21日が最終日とある。
この3日間の連休は雪割草の展示会もあるし、これでは行けずじまいになるかもしれんと午後から行ってくることに。

関山駅
やってきました関山駅。(鉄路ではなく車ですが)
おじゃましまーす
今年もおじゃましまーす。
笑い文字(^^)
笑い文字にこちらもほっこり(^^)
記事とか
展覧会に関する新聞記事とか

陶製額縁~
出展者さんのお一人はご自分で陶器の額縁も作っておられるようでそれもあわせて展示(イーゼル付きなので扉下テーブルに別置き)。

では、入ります~
花がいっぱい
いろんな花がいっぱいだー!
ずらっと

花

こちらも花~
この展覧会は、賞はない。そして画材は問わずで「花を描く」ことが必須なんである。
同じ花を見てもそれぞれ描き方が違う上にそれぞれの好きな花。
えー、こんな花を持ってきたかーと思わせられたり画力にうならされたり。

上越や妙高の地元だけではなく、長野は上田や埼玉は行田など県外の方も参加されているのだ。すげー。

東條さん
東條さん。
Hさん
Hさん。いつものイメージとはまた違った画風で来たね~
緋色美さん
緋色美さんの椿もかわいい。

好きな花・・・いろいろあるけれど、あまりマイナーのだとなんだそりゃだし、誰もが知ってるような花がいいなと今回はこれにしました。
自分の
ツユクサのつもり(^_^;)
いちおうタイトルは 「空花- sorabana- (ツユクサ)」と。

出展してから気がついたのだが、出すとき慌てていたので名前欄にペンネーム付記してなかったので、本名まんま掲載されてた…
あーあーあー、ドジ踏んだ(;´Д`)
けど、去年はタイトルと名前に、在住市町村が小さく書いてあるだけだったのに、今回はタイトルに市町村に町名、名前がどんと書かれてる。まあ番地入ってないからいいけど、町まで書かなくても…

一通り見て地元の方たちがボランティアで開いている1階の喫茶コーナー(駅舎サロン)に降りていったのだが、片づけをはじめていたのでよくよく見ると、開館は15時までだった。。。
時間オーバーさせちゃってごめんなさいーー。
謝りついでにちょっとお話もしたんだけど、さすがに自分も出してるとはしょうしくて言えず、友達が出してるので見に来たということに。それも事実だしw

サロンの方々、どうもありがとうございましたーーー!

さて。天気もいいし、旧関山駅の探検でもしようかなと思ったのだが、
はねうま
ちょうどトキ鉄・はねうまライン車両が来ました♪
かつての駅
架線橋の上から見る限り(写真左上カーブ先)、まだまだ雪がどっさりありそうなのでまた次の機会に持ち越すことに。
去年より今年まだ雪あるよなー…
カラー版
前に見たのはモノクロだったけれど、カラー着色バージョンもあるんだねぇ。

さて、カメラも直ったことですし、せっかくですので関山神社にお参り寄り道。
関山神社
やはり雪あるある。。。
カメラはこないだみたいに落とさないようしっかりとストラップ手首にかけて。
雪あるある
駐車場の関係で横から来たんだけれど、鳥居からの正規の参道はまだ雪の下。
調子こいて普通の靴履いてきたんで、この雪じゃとても行けませんな。
どすん
火をくべるものなんかな?雪がどすんと鎮座中。
鳥居
関山神社の鳥居

車に戻り鳥居を見てから国道へ。

25回目の「好きな花の絵を描く展」、ラストの回参加させて&見せていただきました。
事務局のみなさま、長きに渡りおつかれさまでした。ありがとうございました。

・・・っても、駅舎画廊はこれからも何か展示があるはずですので、電車待ちの時などぜひお立ち寄りくださいませ~
(水木はサロンとも休館)

関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。