FC2ブログ

金谷山へ

ちょっとおさんぽ・おでかけ/武将隊
04 /01 2017
4/1 金谷山へ

春日山を下り、向かった先は、金谷山。
こちらにもちょっといい場所があるのだ。
春日山の春よりは遅いだろうが、それでも何かしら咲いてるんじゃないかと偵察に寄ってみた。
水芭蕉
水芭蕉咲いてる♪
キクザキイチゲは晴れていたら咲いていたのだろうけど、残念ながらもう午後の日陰タイムになり花を閉じてしまっている。
カタクリはまだ早いみたい。
オウレン
その代わりオウレンがいっぱい咲いてる♪

飛ぶ!
鳥のさえずりにどこだどこだとカメラのズームで探してなんとか見つけたけれど、向こうも気づいて飛んでいってしまった…
カタクリ
もうすぐのカタコ

で、楽しみにしていたわくわくエリアに到着。
あれ?
あれ?
色とりどりの雪割草が待っていてくれてるはずだけど…?
がーん
目に入ってきた看板の文字にショック。
がーんがーんがーん!……なんてことだ…

誰だよ!どういうことだよ!
植え付けした方たちがこの有様を見たときのことを想像したら悔しくてたまらなくなった。

ベトが既に締まっている状態から考えるに、昨秋の植栽の後にごっそり(花はお構いなくで)盗掘していったのだろう。
植栽したばかりなら株ちょっと引けばすぽっと抜けるしな。
イノシシの掘り返しならもっとあちこち荒れているだろうし。
そして雪が降ってベトは締まり、解けた雪の下からはほとんど何もない今の状態が出てくると。
ひどい話だよ…

で、なに、植えて春、咲いた花見て選別してどっかに売ったりするの?
それとも大株を自分とこで植えたりするわけ?
個人で持っていって植えるとしてもかなりの量で個人が鉢植えなどで楽しむレベル超えてるし、イマドキのナーセリーや愛好家が手を出すようなものではないからやはり「知らない」業者やその類のような気がする。

けど、どうしたってこの状態なのは変わらなくて。残念すぎる。
長岡の丘陵公園の(植栽)自生地だって、遊歩道に近い側のは盗掘されるようだし、なんかホント人間ってヤツは…
かろうじて
かろうじて残っている株もちらほらと。
コラボ
カタコとのコラボも見られるかな。
サクラ咲く
オクチョウジザクラが咲いてる。一足早いお花見だ♪
キクザキコラボ
キクザキイチゲとカタコのコラボ。咲いてたら。

そして、雪割草と同じで咲いてたらいいなーと楽しみにしてたイカリソウが早く咲くエリア。
イカリソウ
やっぱ咲いてたー!
カタクリコラボ
カタクリとコラボってみる。
うーん
何か個人の庭土含んだ植物を植栽したときにベトに入ってたのか、それともその時の植栽の花畑イメージがそうだったのか、それにしても野の花咲くこの地でムスカリはなかろうに(^_^;)

いつもの
レルヒ祭のときの花火ごみが散乱しているのもこの時期ならでは(^_^;)

あー、もうあの場所での植栽はしないかなー?春の楽しみの1つが…無念だ…

関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。