FC2ブログ

直江津の花火へ

花火
07 /26 2017
7/26 直江津の花火(直江津祇園祭)へ

7月26日。
直江津と柏崎の祇園祭である。
片やまつりのはじまり、片やまつりの終わりというタイムラグがあるものの、幸か不幸かどちらもこの日に花火が上がるのである。
地元的には直江津なんだろうが、柏崎はなんたって「川の長岡、山の片貝、海の柏崎」といわれるほどの花火…。
やっぱりどっち取るかといえば柏崎だよなーとほぼ毎年行っているのだが、今年はちょっと例年のような行程が組めないので、久しぶりに直江津の花火を見に行くことになった。

直江津まではトキ鉄でGo!
…なんだけど、花火&まつりで混むであろう時間の電車は二両編成というちょっと待て状態。
おかげで車内は超満員。
去年・おととしの経験あるだろうに、もうちょっと考えておくれよー。
春日山駅では乗るのあきらめて次にした学生さんもいたぞ?
(それはJRにもいえるけどね…過去に柏崎から直江津の地獄の二両……)

直江津着。
駅前通りをてくてくと。
屋台!
屋台イターーー!
こっちも
祭り気分が上がってくるなー。
今年は高田祇園は雨で行かなかったのもあってなおさら。

夕暮れ
夕暮れの空が綺麗。
電車から見た夕焼けもきれいだったんだよね。満員でカメラどころじゃなかったけどさ☆

まつりー

まつりまつり
屋台もスタンバってるぞ。

混み混みの露店ロード(朝市の通り)を通って、途中ポッポ焼きを買って、ライオン像の家へ。
ここは今日ライオンビアホールと姿を変えているのだ。
ビアホール
最初施設内に入ったらなんもなくてビックリしたんだけど、すみません、外でやってたんね☆
あげあげ
ライオンセット(する天と直江津からあげとちくわの磯部揚げ)とビールー♪
どっちもうまいねー♪
写真展
中では祇園祭の写真展もやってるよ~

お、花火が始まった。
ココからでは見えないとスタッフの方言われてたけど…
窓から花火
ライオン像の家の窓からも花火が見えるぞ♪

つらつら花火見ながら散策。
神輿を待つ
お神輿、今日はこちらのお旅所にお入りになるのだ。
花火ー

なかなか
打ち上げ場所近いから花火もでかいしなかなかいいじゃん♪
ナイアガラ
ナイアガラもあるでよ~
荒川橋
荒川橋。屋台の灯り。
おまつりラジオ
橋のたもとではFM-Jのおまつりラジオ生放送中。
今年は櫓建てないんだそうで。
わっしょい
荒川橋の上には屋台が並ぶ。わっしょいわっしょい~
よいやさ
花火と屋台

今年は、大雨で関川が増水して危険なので稲田から直江津までの神輿下りは中止になり、神輿は陸路で運ばれたのだ…
なので川っ端での神輿イベントは別の場所で行われたのだ。

そんなこともあって、荒川橋を神輿が渡るのだ。
レアだぞ

きたきた
ある意味レア。だってなかなか見られないもんね。
おみこしー
八坂さんのおみこしが行く
わっしょいわっしょい
神輿は行きつ戻りつでさらに周りがヒートアップ!
もりあがる
太鼓が!笛が!お囃子が!
帰ってきた八坂さんに直江津のしょらがおかえりと盛り上がる。
熱い
これぞ直江津祇園。
直江津のお祭り野郎たち(ほめてます)の熱い夏、直江津祇園が始まるぞ。

そんな盛り上がりを背に直江津駅へ。
直江津~
直江津っこの心意気!

行きで二両だった電車、帰りは六両編成。
あーよかった。ほっ♪

さあ今日から四日間、直江津っこが燃えるぞ~!
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。