直江津港フェスティバルへ - 上越市内(イベント)おでかけ
FC2ブログ

直江津港フェスティバルへ

8/19 直江津港フェスティバルへ

毎年、この時期に直江津港(佐渡汽船乗り場)では直江津港フェスティバルが開催される。
巡視船乗船体験や火力発電所の見学など港湾施設に入れたり直江津と佐渡の物産販売などが行われているんだが、見学の抽選に外れたりその日都合が悪かったりでここ数年ご無沙汰になっていた。
今年は見たいイベントが時間的に集中してるところに加え、そこなら時間的に大丈夫そうなので、ではでは、行ってきまーすと。

しかし、このイベント用の駐車場案内標識に沿ってきたものの、最後の最後で見落として通過してしまい「こんなところまで来るはずがない」とUターンし駐車場に車置いたものの、その間にシャトルバスが行ってしまい、次のが来るまで待つ羽目に。
それがまたなかなか来なかったりするんだなー。
あー、武将隊演武14時からなのに間に合わないかもー

で、やっとバスは来たものの並んでた人乗り切れずまた次の便…って、まさか一台で回してるわけじゃないだろうけど、時間見てもうちょっと回転よくしてくれればいいのに。
(って無料なんだから文句言うなよ自分)

会場の佐渡汽船乗り場に到着~
予定よりも開始時間が遅れたのか、これから武将隊の演武が始まるところだった。
ふーーー。セーフっ☆
武将隊1
来週の謙信公祭のPRもしっかりとw
2
さあ演武。
3

4

5
ちょうど真正面に大陽を浴びて皆さんまぶしく暑そう(;´∀`)
6
海上保安庁の「うみまる」くん(ウエットスーツver.)と一緒に海の安全PRも。
7
本日の跳躍
8
フィニッシュ!
暑い中お疲れさまでしたーー
ブース
出店ブース。
はたらくくるま
はたらくくるまたちの展示も。

次のステージ開始までちょっと時間があるので、屋内のイベント会場へ。
飛び出す地図
飛び出す海底図。このまま見るんじゃなくて
なつかしメガネ
この立体メガネを使うのだっ。赤と緑、なんともレトロだねぇ。
昔立体映画っていうので、このセロハンメガネして見た記憶が(笑)
でも、カメラのレンズをこのメガネにあてて、カメラの液晶表示を見てみても立体にはならないんだよね。
そう考えるとヒトの脳って、視覚ってすごいなと。
港カードも
ダムカードだけじゃない!港カードってのもあるんだぜ!
金塊ー
人気の金塊つかみ。
片手で穴から30秒で出せたらお菓子プレゼント、だって。
持ち上げろ
ここからが難しいのだ…
自分もやってみたけどここでタイムアップになっちゃったもん
ふわふわ
ちびっこの大好きなふわふわも。

さて、そろっと下にもどろうか。
保倉川太鼓1
ステージでは保倉川太鼓の演奏が始まった。
ここでWさんに遭遇。おっとー(笑)
保倉川太鼓2
迫力の太鼓。かっこいいねぇ。

お次は、くろみつさん。
くろみつさん1
夏の青空の下のくろみつさん。
いよっ、夏男!www
くろみつさん2
くろみつさんの曲に合わせ踊る方もいたりとノリノリのステージ♪
くろみつさん3
スタンドマイクからワイヤレスに持ち替えての熱唱。
くろみつさんのライブ途中にデジカメのバッテリーの残量があやしくなる。なんてことか予備を忘れてきた∑(゚д゚)
まだ撮りたいのがあるので撮るのをちょっと控えめにしなきゃ・・・自分のドジめ…

くろみつさんの次は越後軒猿衆の殺陣。ここでWさんとはバイバイ。
軒猿衆
軒猿衆の殺陣もかっこいいんだよなー。
軒猿衆2
間にちびっ子たちの殺陣体験なども挟みこんで。(その画像はありません)
軒猿衆3
跳躍っ!

軒猿衆の殺陣パフォーマンスのあと、再び屋内ブースへ。
しかしこちらは既に終わりに近づき片付けなどはじめたところも。
立体メガネをかぶって、天然ガス施設のバーチャル見学ってのやってみたけど、かけてるメガネ外してたので見える世界がぼんやり…だったのでまるでジェットコースターのような視界感覚でも酔っ払わないでよかったかも(笑)

また外へ。
マジック
上越マジシャンクラブのマジックショー。これも面白いのだがそろそろ帰らねばならない時間になったので、ブースにあった揚げ物セットをお土産にして駐車場へのシャトルバスに乗る。
この揚げ物セットは先日の直江津花火の時ライオン像の家ビアガーデンででも販売していたものなんである。
鳥唐とちくわ天とする天のセットだー!
キリン
シャトルバス車中からの「キリン」。今日もお疲れさん。

バス降りて、車に戻って帰宅。
久しぶりの直江津港フェスティバルでした~♪


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません