FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたやへ2017

11/2 おたやへ

新井のおたや。
やはり行かないとなんかしっくり来ない。
上越での(自分の中での)蒲原まつりみたいなもんになったんだろうか。
まーそういう分析はおいといて(笑)、今年もおたやに行ってこよう。
明日3日は相方と行く可能性はあるけれど、例年のパターンからするとどうなるかわからないしな。

おたやおさらい。
頸南地方の末門や門徒を支配統轄するために、貞享2年(西暦1685年)に開基された東本願寺の新井別院。
境内には親鸞聖人ゆかりの恵信尼の御堂や新井出身の画家・森蘭斎の墓もある。
毎年11月1日~4日には「おたや」と呼ばれる報恩講と親鸞聖人、恵信尼公を偲ぶ祭りが開催される。
新井別院に続く中町、下町通りは多くの露店が出店し賑わう。のだ。

と、いうことで、別院へ。
妙高火打
午後なのでシルエット状態の妙高と火打。上はところどころ白いのだ。
紅葉
紅葉も。
おまいり
神様にしても仏様にしてもまずはお参りご挨拶。(参拝者はどこかの方)

参道では今年も菊まつり。
菊まつり
花火みたいな菊
懸崖
懸崖。菊の寄せ植えではなく、1株の菊を分枝に次ぐ分枝で咲かせるという非常にテクニックがいるワザである。

山門
おまいりすんだし、さあ露店っと。

山門に一番近いブースは地元のうんまいもん。そして露店となる。
おたやスペシャルのある村シェフのところは帰りに寄ることに。
ついつい
毎年ついつい撮っちゃう北国街道w
露店
露店。わざと人がいないとこを狙って撮ってますw
いきいきプラザ前の園芸店ブースで悩む。
菊も仏花用にほしいけど、多肉もやっぱりほしいけど、場所がスペースがぁぁぁ。既に飽和してるし~(^_^;)

さみしい
通りに解体中の建物。ここなんのお店だったっけ。
こんな風に欠けていくこと、そして在った頃を思い出せないことが悲しい。
なくなってから、ここなんだったっけってなるのが寂しいね。
何気に洒落てる
このお店、2階の窓が何気に歴史モダンを感じるつくりだね♪

さみしいその2
先日閉店してしまった本屋さん。
「栄」ではなく「榮」の字が時代と歴史を感じさせてくれたのに。
彩生アートでも展示物で楽しませてくれたのになぁー…

報恩講
報恩講と書いておたやと読む、みたいな?w
1日夜から4日の昼まで、と。

ポッポ焼きと豆大福(なぜかおたやといえばこの豆大福なのである)をお土産に、シュークリームでお茶しようかと村シェフブースに行ったら残念ながらとっくに終わったそうで…
午前中に終わっちゃってたとは。
そして村シェフのおたやスペシャルはメンチカツ!
美味そう~…なんだけど、なんだけどっ、
「今日はメンチカツにしよう♪」で既にスーパーで買っちゃってたんだよおっっっっっ!!orz
村シェフ出してるならここで買えばよかったー_| ̄|○

村シェフと久しぶりに話もし、ある方たちと久しぶりにばったりお会いしたりと何気に出会いもあった小春日和のおたやでした。
さて、明日はどうなるかな?


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。