FC2ブログ

2018春日山本丸初登城

1/3 その2 春日山本丸初登城

積雪と天候次第で春日山本丸登城もありかなと思っていたが、これなら大丈夫だなと武将隊の顔見世後登城開始。
のぼるぞー
さーのぼるぞー!!

一度雪消えての今朝までのアラレ積雪と天候でさすがに誰も登っていないらしく足跡はない。
僕の前に足跡はない、僕の後ろに足跡はできる、と。
アラレながらも締まった生きた雪、むきゅっむきゅっと雪を踏みしめる・・・これがいいんだまた。
途中から
途中から見た本丸方面。修復あとにも雪が吹き付けられてる。
新年松
冬のこんな吹き付ける風にもものともせずじっとずっとここに在るんだよな。
そういう強さを自分も持ちたい。
コゲラらしい
コツコツという音の先をカメラのズームで追いかけてなんとか撮れた鳥。どうやらコゲラらしい。
きらきら
時々雲の間から日が射す。その反射のキラキラがきれいだ。
ええなあ
吹き付ける風、踏みしめる雪、誰もいない自分だけの世界。余分なものが抜けていくような感じ。いいのう。
けど、はたから見れば変わった人になるんだろうね(苦笑)
毘沙門堂
毘沙門堂。
厨子閉鎖
厨子が閉まってる。。。でも一年の平穏無事を祈る。
本丸から
本丸着。頸城平野~
頸城平野を
でも、雪少ないよね。。。これからかねー?
鉾と権現
ピント合わなかったけど権現岳と鉾ヶ岳。他の山は見えず。
手の指が冷たくなってきたしそろそろ下山することにする。
来た道戻って下山。
やはり誰とも会わないままだった。

本丸のぞむ
銅像側から本丸のぞむ。今年はこちらからのルートも使えるようになるかな?
雪と混みを考えてか石段からは降りれなくなっていたので銅像の方からぐるっと回って下の駐車場へ。

今年の初登城、無事できました。
さあ2018年はどれだけ登りに来れるかな。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する