FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートラボ公演@柏崎演劇フェスティバル

2/11 その2 柏崎演劇フェスティバルへ

柏崎では2/10~12・2/18に柏崎市産業文化会館で「第23回柏崎演劇フェスティバル」が開催されている。
柏崎市内のアマチュア劇団と柏崎高校演劇部がそれぞれ公演を行うというこのイベント、第23回という歴史にも驚きだが、それをまったく知らなかったというのもなんともモノ知らずな奴である。
今回は最終日18日に上越の「みゅーじかる☆高田笑劇場」が出演することもあってこのイベントを知ったという…

この日の公演はアートラボ。
アートラボといえば、2014年にガテンボーイズと「実験劇場vol.25・お笑いライブ」でコラボした劇団だ。
こういう短編ではない舞台を見てみたいなーと思っていたが、この演劇フェスティバルでやっと見ることができそうだ。
そして今回はガテンボーイズのまっつんさんが客演するという。
それならばなおさら見なくては…と小町での昔のフィルム映写会を途中で切り上げ柏崎に向かう。

柏崎産業会館。へー、駅前にこんな建物があったなんて。
でも入り口にもうちょっと「柏崎演劇フェスティバル」と大きく書かれててもいいような。
土地カンないのでここでいいのかなと一瞬思ってしまったことよ。
はじまるよ
公演案内。開演は13時から。むー、やっぱり上映会申し訳なかったけど早退して正解だったな…
ひすとりー
アートラボさんヒストリー(の1部)
どこにしようか
会場。どこにしようかな。
パンフレット
目が悪いのでステージ近くに場所確保。

「フレンズ」
小学生の頃友達だったが最近はすっかり疎遠になってしまった男女3人が久しぶりに集まる。
近況報告しながらの世間話…だが、呼び出した彼女にとってはただ当時を懐かしむというだけではなく、真の目的があった。
それは当時書いて埋めた「遺書」を掘りだして消してしまうこと。
その場所を無事見つけ、過去の黒歴史を焼却する…が、その時、交通事故で当時の記憶を失ってしまったサトシがおぼろげながら何かを思い出す。
埋めに行った時、見たもの。封印された記憶が開かれる。そして…

ただの同窓会モノでもなく、推理モノでもないのだが、スリルとサスペンスも混ぜ込んでありどきどきわくわくにやにやしながら舞台を楽しませてもらった。
照明もシンプルなんだけどもその色合いとシルエットがいい感じでねー。
ラスト近くの謎の男女wの言葉のないシーンが印象的だったなぁ。
あれは「かつての」イメージシーンだったんだろか。そうじゃなきゃ彼らが見たあんなことできないよね~

ちょっとサトシとタケシの語尾があれ?女の子?と思わせるところがあったけれども、小学生だなぁと。
サトシは貧乏くじというかいうところの「損な性分」な奴だけど、それは大人になっても変わってないけども、この先いいことあってほしいなぁ。
カスミといずれくっついたらいいなーとも思うけど、カスミ超ツンデレだろうしその性格から尻に敷かれっぱなしかもしれないけどね(笑)
がんばれサトシ!w

改めての彼らの友情よこれからも!
と、小学生の頃の友人との縁はその後ほとんど消えてしまった自分は思うのでありました。
まあ存在感ナッシングの奴だったし、引っ越して行方不明になってるし、同じクラスでももう覚えてる人もいないだろうけどさ☆

集合写真~
アートラボのみなさんと客演のお2人。お疲れさまでした~
いいお話ありがとうございましたっ!

次は柏崎高校演劇部の上演だけれども、それも見たかったのだが時間的に厳しそうだったので会場を出る。

柏崎演劇フェスティバル、他にも面白そうな作品が上演されるので、また来年も都合合えば見に来れたらいいなぁ。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。