Myoko軽音フェスティバル2019・その1 - (インストア)ライブ・コンサート
FC2ブログ

Myoko軽音フェスティバル2019・その1

2/24 妙高軽音フェスティバル2019/2日目・その1

毎年この時期に妙高市文化ホールで開催されている妙高軽音フェスティバル。
同施設で開講されている「はじめて軽音クラブ」の成果発表の場であり、市内だけではなく市外県外のバンド・ユニットも参加する音楽イベントなのだ。
これまでは1日間開催だったが、今年はやってくれたぜ2days!

とはいっても1日目は灯の回廊に出かけてたので行けなかったんだが(^_^;)
では2日目、別件あってちょっと開始時間過ぎてしまいそうだけど、行ってきまーす。

会場の妙高市文化ホールに着きました♪
雪看板
雪を集めて作ったPR看板なんだがこの好天でどんどんどんどん溶けてる…(^_^;)
行くぞー
では、いざ会場へ~

ホールに入ったが、暗いので周りがよくわからない。
とりあえず前の方で邪魔にならなそうな場所に着席。
カシオピー
ちょうど一番手、カシオピー(妙高市)の演奏が終わったところで司会進行の由香里さんのインタビュータイムであったよ…。

目も暗さに慣れてきたし、次の出演者のセッティングタイムに場所移動。前の方で真ん中真ん中と♪
はじめてバンド
さあ、はじめて軽音クラブバンド(仮称)はじまりますぞー。
話はちらっと聞いてましたが、ボーカルはなんと
ひーろさん
スーサイドのひーろさんなんである。
おっと、今回はひーろさんではなく、はじめて軽音バンドの吉越先生だw
はじめてバンド2
はじめて軽音バンドパート2
がんばれー
前途有望な少年ですなー。がんばれー!!
将来が楽しみなキッズじゃ♪♪

続いては、Sun Flowers(妙高市)。
サンフラワー1

サンフラワー2
ボーカルどっちもワカモノだー♪
サンフラワー3
右の少年は以前このイベントでボスたちがBOOWYのカバーやったきっかけになった少年だったりする。
そしてひーろさんもサポートで入っております♪

そしてお次はおっさんバンド「シンワッシャー」(上越市)
シンワッシャー1
メンバーは屋根屋さんというか板金屋さんていうか、まあそういう分野の職人さんたちのバンドです。
「シンワッシャー」とは工具材料の名前なんだそうだ。別名ドリルねじ、あれですw
シンワッシャー2
そしてなんとこのバンドのドラマーはあの、マル・丸山さん。
演劇だけでなく音楽もされるんだね~

続くはChinatsu&ザ・ブルーウインドウズ(上越市)
ちなつさん1
上越のグループ、Stuffyの特別編成?かな。
ちなつさん2
選曲がモロツボの昭和ソング。ぐおーまだまだ聴いていたいーー!

そしてのお次は、
ルビー1
上教大アカペラユニットの1つRubi(ルビー)
上教大はアカペラが結構盛んでいくつかユニットがありそれぞれ活動しているのだが、今回はRubiで。
上越妙高駅のイベントなどでもその美声を披露しているのだ。
ルビー2

ルビー3

ルビー4
みんな楽しそうに歌ってる。それにしてもアカペラ、ハモリと伴奏、みな声だもんね。
すげーなー。肉声バンドだw

ということで、後半・その2へ続くwww
関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません