FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅ツアー~東蒲・北蒲編~

8/20 道の駅ツアー

前日はサッカー観戦して新潟泊。(ノン、長生きしろよ)
お盆も過ぎてしまったが、親戚の墓参も兼ねて道の駅のスタンプ押しも。

三川にて
三川の道の駅「阿賀の里」中庭。

海鮮丼安っ!
ここは山の中なのになぜか鮮魚センターのテナントが入っている。
ここらの人には寺泊とか行くよりいいもんね。
で、そのセンターの中に海鮮丼屋さんが入ってる。直営なので2階のレストランに比べても安い。
これで680円だか(すみません値段忘れました)だぜ。お昼でいただきまーす。うまかった…

きりん山ときりん橋
旧津川町(現阿賀町)のきりん山ときりん橋。これ見ると「来たなー」って感じする。
途中の熊肉出すドライブインが閉店してしまったようで淋しさも。
車内から撮ったので右上の輪は何かの反射です。怪しいモンじゃありません多分(^^;

津川からは一路県北方面へ。
道の駅の営業時間(前回からスタンプラリーのハンコは24時間対応でなくなった)もあるので、今回はとりあえず行ける所まで。

加治川の道の駅は残念、定休日。お次は神林か関川か。関川16:30、神林17:15まで。
時間的に関川を取ったのだが、なんと、入浴施設側のスタンプは遅くまでやっているそう・・・。
そんなんだったら神林行けばよかった~~~orz

木なんだけど・・・
関川は大蛇伝説があって、ギネス記録もある「大したもん蛇まつり」という祭りも開催されている。
これも蛇にちなんで。自然の妙。

もう神林は次回回しに決定してしまったし、胎内へ。
かつての道の駅「胎内グランドホテル」は閉鎖してしまった…
残念、胎内グランドホテル
なのでひとまず「クアハウス胎内」が道の駅に。

胎内観音
隣接する胎内観音へ。羽越水害の鎮魂。童女石が奉られているお堂は既に閉まっていた。
観音様に手を合わせる。

板額御前の松
「板額御前由緒の松」。ここら一帯は建仁元年の夏、板額御前と甥の鳥坂城城主小太郎資盛が鎌倉幕府軍を迎え討ったという古戦場なんだそうだ。
もちろん○○御前の法則で武勇高き美女だったそう。
さすがにご当地ヒロインということで、板額御前の看板をあちこちで見たぞ。

はいここで本日タイムアップ。上越に戻りますよー。
夕食は長岡(寺泊or和島)のドライブイン野菊。ここはR116から見えているのだが、国道から外れているにもかかわらず昔から賑わっていて相方がずっと気になっていた店。
店のオススメはモツ煮込み。(あとで知ったがここのモツ煮は有名らしい)
と、いうことでいただきます。
モツ煮込み定食 モツ炒め定食
モツ炒めの方はタレ梨でも充分イケるぞ♪モツ煮もやわらかでうめー。
モツ煮はお持ち帰りもできるんだそうだ。冬にいいかも~~

で、今回のサッカー/道の駅帰省は終了~~~。
そして2日後また新潟だったりするんだな(^^ゞ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。