FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登ツアー・1日目

10/11 能登・北陸道の駅ツアー1日目

行こう・行きたいと言っていながらも期間が長いことをいいことに、延ばし延ばしにしてきた道の駅スタンプツアー。
気がつけば今月でおしまいじゃないか。やばいやばい!と体育の日絡みの連休に決行することに急遽決まる。幸い天気もよさそうだし。

今回は日帰りではなく宿泊先未定(候補は数軒あげといて最終到着地によって聞いてみる)の行き当たりばったり。
3連休の中日だし、ETC渋滞もあるだろうし・・・と早めに出たのだけども、思ったより順調で早く着いてしまったので時間調整に世界遺産・白川郷の合掌造りを見る。
白川郷
朝早いけどさすがに世界遺産。観光客多い~

戻って上平のささら館。ここは開館が早いのでありがたや。
五箇山・和紙の里。和紙ってやっぱええな~~~
利賀の木
みどりの一里塚・利賀の木は今日も元気。そばだんごいただきまーす。
福光ではちょうど収穫祭?イベント開催中。なまずとどぜうの蒲焼なども出ていて物珍しさでトライ。
うーん、魚自体は淡白だしタレの味の方が強くて・・・よくわからん(^^;

いもがい餅
サトイモとサツマイモともち米とお米を混ぜて丸めて表面焼いた「いもがい餅」という郷土食もあり、地域限定モノ大好きな自分は早速いただきます。う~ん、かすかに甘くて素朴な味だね。

お次は山中温泉の今はやまなか。温泉あるのに・・・時間なくて入れない(泣)。せっかく山中温泉まで来てるのに~。
昭和46年に旧北陸鉄道加南線が廃止されたあと、大井川鉄道に引き取られ平成13年まで現役で走りつづけた「しらさぎ」が山中温泉に戻ってきて展示されていた。
「しらさぎ」

しらさぎ車内
レトロな車内。孫と一緒のおじいちゃんは昔思い出してるのかな。
車内に張られていた昭和40年当時の料金(20円~70円)が時代感じさせる~

温泉に未練を残しつつ、次の鳥越・一向一揆の里へ。有料の一向一揆資料館は入ればしっかり見てしまうだろうからということでパスし、農村文化交流館にちょっと立ち寄り。
瀬女は混んでて物産コーナーも混雑。しらやまさんもほとんどスタンプ押印のみ。ここで宿候補に連絡。大丈夫ということで予約する。ただし到着時未定☆(夕食無し翌日朝食のみなんで)

お次は新しくできたという内灘サンセットパーク。(ここに行く前にスタンド探しでちょっと空気重くなったのはスルー)内灘大橋、そして河川敷のんびり散歩の人たちがまたいいなぁ。
いかにもジモティな感じの売店と地元産の原料でアイスやこだわりデザート扱ってるカフェが合わさってるというなんともまたいい味。
内灘大橋

倶利伽羅・源平の郷、ここも資料館あるんだけどね~。入浴施設もあるんだけど~~~。これもパスパス。
売店見てた時、ぽかぽか湯上り親子が来て思わず心で「いいなぁ~~~」。

さあ能登地方に入ってまいりましたよ~
今日の予定はあと2つ。この時間ならなんとかなりそうだな。

夕暮れ(走行中)
能登有料道路使って高松。ここ有料道路内にあるんだよな。下道からでも入れるのか?よく分からん…
夕暮れ日本海がまたいいね。食事ができるレストハウスの営業は18時。既に「本日の営業は終了いたしました」。

ラストは、ころ柿の里・しか。既に暗くなっていたのでこの道でいいのか微妙だったが無事に到着。
とはいえ道の駅自体は既に終わっていて隣りの日帰り温泉施設でスタンプ押印。施設内のレストランで夕食。

トンカツ定食 お得な「何とか定食(名前失念)」

そして宿となる富来サイクリングターミナル。建物施設に何も書かれてなかったので、果たしてここでいいのかとちょっと不安になったが…なかなか宿の人出てきてくれなかったし(^^;
風呂、温泉に入りたければ近くの共同浴場へということだったが、もう閉館時間近くてゆっくり入れないだろうし、ここも風呂がないわけではないので、まーいいやと。だったらさっきのトコで入ってきてもよかったなとは心の声。

風呂(一般住宅のシステムバスだ(^^;)入ってお疲れさまの一杯やって、手足伸ばしておやすみなさーい。
明日は能登の道の駅めぐりだ~(次エントリに続く)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。