FC2ブログ

夏まつりとみずつちと

新潟市
08 /02 2009
8/2 BSN夏まつりとみずつちその1

昨日は「大地」とサッカー観戦し、今朝もいつもの新潟コースを終えて、花火を見に長岡入りする前にちょっと「水と土の芸術祭」も見ていこうということになった。

長岡行くんだから、とみずつちの作品は8号線沿い狙いで。
その前に黒埼の「ふるさと村」でBSN夏まつりイベントやっているのを思い出して寄り道。
スナッピー号
BSNカー。ナンバーは周波数の1116。

番組ブース
浴衣姿のアナウンサーもあちこちにいるけど、常連/コアリスナーでもないし写真撮らせてとも言えず(小心者)遠巻きに眺めるだけ。

プルプルプルン
プルンの着ぐるみ。中の人は外が見えないようで付き人が無線で指示しながら移動していた。

ふるさと村のバザール館広場は「天地人」グッズがいっぱい。「サラリーマン兼続」なんてのも。いったいどこまで行くのやら。
観光館(アピール館ではなく以前地ビールあったトコ)も天地人関連。あとみずつちパネル展とグッズ系販売。
ヨロくん(与六)なんてキャラも・・・。
ヨロくん
ふくしまのキャラなんだって。

で、ひとまずふるさと村は結局見るだけで終了。次はみずつちへ。
大野の商店街や、白根の排水機場もあったんだけど、長岡行くのもあるんで「どこだどこだ」と探すのはナシにして。
しかし、国道ってのもあるけれど、案内板がない!
ガイドブックの地図も、地名もあまりはっきりしなくて微妙。。。(困)

多分ここらだろうと曲がった道大正解。それらしき作品たちがあったぞ。
No.52 ダダン・クリスタントの「Sound of Harvest」。
ああ、あの「カラカラ」かぁ~~♪
カラカラ
こっちでも見られるとは思わなかった♪
でも、でも・・・今日は風がなくあの「カラカラ…」の音が聞こえない!回らない!(涙)

No.53 大久保英治「地の石」。
地の石
雨が多かったので道がちょっとぬかるんでいたけれど、櫓の上に登ったり。(右奥は前述の「カラカラ」)

No.51 空土(karatto)「泥花プロジェクト -Earth Flower Diary-」
色米の稲
紫米などの色米、白米などが植わっている田んぼアート。広すぎてカメラに入りきれないよ~
秋になればまた違った景色がひろがるんだろうけど・・・

ってとこでみずつちツアー本日終了。12月の会期終了までどれくらい回れるかなぁ…

らぶり♪
車進入禁止んトコについてたカワイコちゃん( ̄ー ̄)

さて次は長岡へ。ただし予報は夜から雷雨。
どうするどうなる花火見物。(続く)
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。