FC2ブログ

越後・大島雪ほたるロード

上越市内(イベント)おでかけ
02 /27 2010
2/27 越後・大島雪ほたるロードへ

去年は雪がなくてやむなく中止になった大島区の雪ほたるロード。
今年はドカ雪で雪もたっぷり。一昨年のような悪天でもなし・・・と午後から出かけてきた。

今年もルートは安塚経由。
安塚のキャンドルロードは別エントリにさせてもらって、まずは大島へ。

分岐T字路右側で何かやってるような感じだったので大島方向に左折せず右へ。
あれ?ここが飯田邸なんだ。
じゃあ前回あたりをつけてたトコは全然違ったのか(^^;

飯田邸
「ふみこの海」にも使われた飯田邸。
いやー、築300年の古民家。そのどっしり感たるやさすがだ。1尺の柱に相方感嘆。
かやぶき屋根のカヤの厚さ、1mもあろうかと。
ガラスもあの昔の気泡入りガラスだし。まじまじ見てたら「絶対に壊さんでね」とチェック。
(地域の方の話によると、このガラス、日本ではもう手に入らないので必要な業者は中国から輸入するしかないんだそうだ)
屋根ふき職人さんなど昔ながらの技術継承職人が本当に少なくなっているので維持管理もそういった意味で大変なんだそう。安いもの便利なものを追っかけて「技」を捨て置いてきたからな。
飯田邸おじゃましまーす
17時からのど自慢大会が行われるそうで、ちょうどリハーサル中。
ここでも雪ほたるが作られていたが、まだ回りが明るかったので光よくわからず…
リハーサルの歌声聞きながら次のポイントへ。

お次は一番の目玉。仁上と大島地区の雪ほたる。
ここの雪ほたるの数はこのイベントで一番。
仁上の雪ほたる1
着いたときはまだ明るかったので雪ほたるの光はよくわからず。
ほたる見台に上がったりかまくら入ったり。
あったかうどんもいただいて腹の中から暖を取る。
ほたる見台にはスタンバってるカメラマンがさすがにいるいる。

大島小学校5年生が去年作ったお米“WBC米”の販売も。
がんばれWBC!
学級(学年)目標のWBCは野球ではなくて、W(ワンダフル)・B(ビューティフル)・C(カラフル)なんだそうだ。
田植えから稲刈り、そして天日干しと5年生のみんなが手間暇かけて作った無農薬のお米WBC米、ぴかぴかでおいしかったぞー!

雪ほたる2
次第に暗くなってきたので雪ほたるの光も見えるようになってきた。
ここで相方のデジカメバッテリー切れ。ストックの電池も気温低いのですぐに電池残量なし表示。
・・・うーん、やっぱ一週間前の充電では大分放電しちゃうんだのぅ( ̄ω ̄;)

お次は細越寒まつりブース。
ここも除雪された雪山で作られた巨大かまくらは中に3室。
細越かまくら
2号室と3号室への間は雪が固くて掘れず貫通できなかったそうだが。
ここのスーパーで電池購入。やっぱ充電電池以外に普通の電池も持ってった方がよさそうだな。
ここではとん汁いただきます。かまくらの中でごっつぉーさんでした。

青空市場にも寄り道。
青空市場の雪像・トラ
ちょっとハラいっぱいだったのでキノコ汁には手が出なかった。。。
ナメコと人参詰め放題、その時はうーん・・・だったけど、やっぱりやればよかったかなぁ。
ほたるうどん屋と花火が上がるというあさひ会場には行けず。いつかチャンスがあるといいな。

今年は天気もまずまずで(夕方~夜だし寒いのは当たり前)雪ほたるたちも雪原を舞い飛んだよう。
よかったよかった。

そして大島から安塚へ。(次エントリに続く)
関連記事

コメント

非公開コメント

ゆきほたる・・・きれいですね。

安塚のほうへは昔行った事があります。

景色もいいけど屋台もおいしいものあるよね。

私は気持ちがおちつきました。

色々ありがとうね。。

piroさんコメントありがとです。
安塚の方が規模的には大きいけど、こちらもなかなか良いですよ。
そして屋台、これ重要!(笑)

今回は大変でしたけど、気持ち落ち着かれたようでよかったです。
ぼちぼち行きましょう。

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。