FC2ブログ

雪割草展と春蘭展

雪割草や山野草・植物展等
03 /20 2010
3/20 上越雪割草展&上越春蘭展へ

今日明日は上越での展示会。
今まで客として行く身だったが、去年からはスタッフとして参加している。
でも裏方というか主催側からみるのもまた違って、勉強になるのだが。

今年は今まで使っていた会場が都合で使えなくなってしまったので観光物産センターで。
ここの利用は初めて。どんな感じだろう。
と、行ってみれば・・・うぉ、皆さんすごい搬入量だ。

会場設営。さすが皆さん手馴れててぱぱぱぱぱっと。
自分がえ?あ?の間になんかポジションささっと決まってて。
はい10時開場。いらっしゃいませ。
いらっしゃいませ~

で、まあお客さんちょっと落ち着いた頃に即売品をよく見ようと・・・あれ?
開場直前にキープした株がない?出展用に持ってきた箱もないし・・・置いといたテーブルの下以外のトコも見たけど・・・ない。
ちらっと他の会員さんに聞いてみたら、置きっぱなしの箱と株お客さんに聞かれて出しちゃったそうで。
がっびーーん( ̄□ ̄;)!!orz

しかし、出ちゃったもんはしょうがない。気を取り直して写真を撮ったり株見たり。
水彩画のよう
水彩画のようなにじみ花。
(写真UPはもうちょっと時間いただくことにして)みんな鮮やかですごい花ばっかだなー。
自分のとはなんてーかオーラが違うんだよな。

一つ気になってたのは、自分がまたそういう域(実生や銘等)に達してないこともあるのだろうが、その「域」に近い方と『県の草花っていうけど雪割草ってどんな花なんだろう』と見に来た方の“差”。
気軽に見に来たけど、その価格と、“草花”とのイメージの差。
実際それで引いてしまわれた若い方もいたし。

「高級なモノじゃなくてもいいから、ちょっと育ててみようかな」と思ってもらうにはどうしたらいいんだろうか。
山野草は一年草じゃなく、スタンス長いもんだし、気をつけなきゃならないことも多いんで、栽培は簡単とは言わないけれども(難しいとも言わないが)、でももうちょっと気軽にトライできるようになれないだろうか。。。

なんてやっている間に終了時間。みなさまお疲れさまでした。
来てくださった方々ありがとうございました。
不器用なもんで、全くもって手際が悪くてごめんなさいです。
写真集はこちら → 

その後、別の会場市民プラザで行われている春蘭展を終了時間まで。
春蘭展はなかなか行けずで何年ぶりだろう。
雪割草の会の会員さんとこちらでバッタリ。ここで会ったがの如くいろいろ教えてもらう。
春蘭展
またいい花がいっぱいなんだもんな。
いい色だねー
いい色♪そしてそのすっきりさが好きだなぁ。(栽培はヘタだが)

雪割草・春蘭とも楽しんだ土曜日でした。
明日の展示会もがんばろう。

どちらの展示会も明日21日も開催されます。(16時まで)
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。