FC2ブログ

ベスパ@さくらステージ

(インストア)ライブ・コンサート
04 /12 2010
4/12 観桜会さくらステージ~ベストパートナーライブ~(お花見その2)

観桜会11日目。朝の時点では五分咲き。
日中は時折雨がちらつく程度の空模様だったのだが、午後から風が強くなり雨も降りだす。
そんな天気だったがベスパの上越ライブを見に高田公園に行ってきた。

pさん(昨日の方とは別人です)と待ち合わせてまずは公園内散策。
コーヒー飲みたかったので会場内のヘブンズ・カフェへ。
ここは先日のライブのバンド、ロックンロール・スーサイドのリーダーNさんがやっているお店。
コーヒー飲みながら天気悪いことをいいことに一昨日のライブの感想聞いたりと半ば営業妨害の如く?(^^;長居してしまった。

花見ツアーの皆さんは天気選べないから、こんな天気のところ来てくださって申し訳ないような感じなのだが、それはきっと「また来てください」ってことなので、これに懲りずぜひまたおいで下さいませ。

内堀桜
お堀の桜はこのように。

露店もこれじゃ仕事にならんとばかりにほとんど閉まってる。
でも、人出少ないメリットも。いつもながーーーーい列で、買うの諦めるあのクレープ屋さんも今日は余裕で。

苺レアチーズ!
ふふふ、苺レアチーズクレープだっ。

座って食べようと会場へ。十日町のファンの方なのかな?が「真ん中だと濡れませんよ」とか声をかけてくれる。
あ、なんかうれしいぞ。
ステージではベスパの2人がリハ中。PAさんに「ここは上げて」「押さえて」など音の指示している。なんかすげー。
クレープはボリュームもたっぷり。うまかった♪(リハ中のお二人に見せびらかすように食べたワケじゃないですよー)

第1ステージ
18時10分だったか15分だったか第1ステージスタート。
2人の歌声はクリスマスイベントの時以来だ。いいねー。
歌の中の世界が、やっぱりなんていうか、若さがあるんだなぁ。
そして優しく切なくあたたかい、みたいな。
新曲も歌ってくれたし。

ここでちょっと驚いたのが、十日町から来たファンのみなさん。
普通コアなファンって、一番前の一番いい列に陣取るじゃないですか。
・・・なんだけど、彼女たちは一番後ろで立って応援してるのだ。
とにかく前で、後ろの観客なんて知ったこっちゃねーというのが通常パターンだけど、その土地の観客をまず立てて、自分たちは後ろでという、その姿勢がなんかすっごく感心感動好感度UP。
なかなかできるこっちゃねーですよ。

アンコールありの第一部終了、約20分の休憩後第2ステージスタート。
第1ステージとちょっとかぶる曲もあったが、ベスパワールドを堪能。
ひろさん、こっしーさんそれぞれ作った歌に、しみじみうるうるさせられた~
どちらも共通は「故郷」。
“自分の育った町で自分の子供を育てる、そんな幸せ”、
“離れているけど、仕送りの品に故郷を思い、故郷の人たちにありがとう”
・・・だよね。

第2ステージ
第2ステージもアンコールありでじっくり歌ってくれました。
今回のステージは金銭が絡む行為は許可されてないので(参加も観覧も無料なので)、CD販売はナシ。
またの機会を待とう。

その後は観客とのふれあいタイム(サインや写真など)。ここでもコアなファンの方々は出張ることなく、それ以外のお客さん優先みたいな感じ。
(逆にファン同士、ファンとアーティストの交流が既に出来上がってるから…なのかもしれないけど。
ほら、結婚式などで身内が後ろになるみたいな感じ)
普通ならライブ後「私(たち)のものよ」みたいな独占状態で、一般客は遠巻きにちょっと疎外感を味わうような感じだけれど、そういうのがなく何かとても感じのいい方たちだった。

夜桜

そんなこともあって、天気は悪かったけれど、あたたかく、すがすがしく、ほっこりといい気分で会場をあとにしたのでありました。

ベスパのお二人、そしてファンの皆さま、またぜひ上越に来てくださいませ。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。