FC2ブログ

戦争と平和と

上越市内(イベント)おでかけ
07 /27 2010
7/27 「戦争と平和展」へ

市民プラザで30日まで開かれている展示会。
毎年開催されているがなかなか日程が合わず行けない。
今年こそは・・・!と思っていたが、ハハの入院があったものでバタバタとしてたのでまたダメかと思ったが、退院がこの日に決まったので、(逆に退院するとこっちが動けなくなりそうだから)午前中のうちに行きたい展示会にGo!

まずは市民プラザへ。
ヒロシマから借りた原爆パネル展示。1枚ずつ読む。

折り鶴とパネル展
その日犠牲になった子供たちの顔、自分が育て初めて採れた大豆入りのお弁当を持って奉仕作業に出、犠牲になった少年…を探し黒コゲのお弁当箱を抱えた姿を見つけた母親、その後亡くなった子供たちの新聞記事、そして佐々木貞子さん。

「サダコからあなたへ」
サダコ」の願いと祈り。

当時の子供たちの生活や教科書、中頚城郡諏訪村(現上越市)に残されていた「諏訪村便り」などの資料展示も。
役場の戦争資料は命令によりほとんど処分されたんだろうに、よくぞ残していてくださった。
諏訪村便り

戦争関連のアニメ上映コーナー、戦争体験や平和学習に行った中学生たちの文集コーナー、昔の子供たちの遊び体験コーナー、折鶴を折ろうコーナーなど。
文集ももうちょっと読みたかったんだけどなにぶん時間が限られてて・・・
でも8/6のために、平和のために折鶴3羽を折る。空と水の水色、木々の緑色、ハートの桃色の3色。

25日の日曜には「その頃の食事を体験しよう」というイベントもあったそうだが、平日とはいえ夏休みなのにお客さんがまばらだったのが残念。
お孫さん連れの年配の女性が(孫と家族)みんなの分、と鶴を折られていたのが印象に残った。

どうかこれからも戦争が起こりませんように。あの日の子供たちを再び生み出しませんようにと願いながら、次の目的地・ヨーカドーに向かう。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。