FC2ブログ

ブルースカイプロジェクトへ

近郊(イベント)おでかけ
08 /03 2010
8/3 ブルースカイプロジェクトへ

7/31~8/6の間、高田図書館・市民ギャラリーでBlue Sky Projectが開かれている。
今年で5回目となるこの美術展に今年も行ってきた。

今年も来ましたBSP
「地球を包んでいる青空。青空をモチーフに世界平和への思いを表す」この国際美術展、5回目の今年がひとまずラストらしい。

?なに?
図書館に入る前、前の緑地スペースにこんなのがぐるっと。なに?プロジェクトの一環?別物?
でも楽しい~~♪(詳細ご存知の方教えてください)

会場。
作家さんそれぞれの「青空」に、考えさせられることがいっぱい。
写真OKとのこと、ありがたい。

青空作品

じっくり見ていたら某CATVの方にマイクを向けられてしまった。
「どうですか?」
しかし、言葉が出てこない。
「キレイですね」や「すばらしい」という賛辞とは違う。
ただ、青空いいねー\(^o^)/というのではなく将来への不安、当時を呼び戻す作品もあるから。
だからといって「戦争はダメです、青空の下では平和でなくては」というのもちょっと・・・
全てが戦争反対というのではなく環境破壊への警鐘作品もあるし、平和なこの時代ならではの青空作品もある。
ある作品は激しく、ある作品は静かに、ある作品はユーモアや風刺を含んだ“青空”。
「青空に託したアーティストの守りたいもの」に対してどう言えば?(突き詰めればそれは「平和」なのだろうが)

自分の中では中越地震の翌日のあの雲ひとつない青空の、その下では被災された方々が・・・、こんな状態なのに、どうして皮肉にもこんなに晴れ渡っているのだろうというあの日の気持ちやはりどこかにあって「青空の下は平和」はもっともだけど、どこかそれだけでもないと思っちゃってるので尚更いい言葉が出てこない。

結局局の方に猶予をもらうことに。
その間彼女はスタッフの方の話聞いたりしていたので、その間に作品鑑賞続き。
でも感想どうしようってのが頭にあってじっくり見られない。。。
ドサクサに紛れて逃げるのはやっぱやりたくないし。。。じゃあどう答える?頭グルグル。

・・・だったのだが、スタッフの方の話が長くなってしまい、取材時間いっぱいいっぱいになってしまったよう。局の方には謝られてしまったが、いや悪いのはこちらです。ごめんなさい。

デジカメ分解~ よく見ると出展者の名前が

リンゴと青空 サムライブルー

戦争を、ヒロシマを。

そのあとオノ・ヨーコさんのプロジェクトに参加。青空が印刷された折り紙で鶴を折る。
羽根の部分にメッセージが現れるはずだが、あれ?折り向き違ってた?はい折りなおし☆
すみませんぶきっちょで・・・
(・・・撮ったつもりだったのに撮り忘れ…(T-T))

この日のこの時のBlueSky
8月3日、12時ちょいの青空。

しかし、髪ボサボサにTシャツ部屋着パンツの恐ろしくルーズなさま・・・映らなくてホント良かった(^^;
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。