FC2ブログ

片貝花火2010

花火
09 /10 2010
9/10 片貝花火へ

去年は大地の芸術祭めぐりの方が忙しく片貝には行けなかった。
今年はハハの入院騒ぎで柏崎や長岡の花火は見送っていたが、暑さも落ち着いてきたしそろっと大丈夫かなと出かけることに。
朝食べて仕度して行ってきまーす。

車中食で小千谷へ向かう。
今年は帰りのことを考えて中学側へ(中学自体には駐車できません)。
昼の二尺玉
昼花火。撮るタイミングが難しい…

去年の事故から観覧場所も制限かかっちゃったが、ある無料観覧席で早めに場所キープし(そこで見るのは初めてだ)浅原神社に向かう。

おまつりおまつり
各お宅の玄関先には祭り提灯が下がってる。

マンホールのフタも花火だ!
マンホールのフタも花火。

ねがえばだれでもあなたでも
何気にアート作品。浅原神社わかるかな。脇には「ねがえばだれでもあなたでも」と。

神社到着。まず参拝。
浅原神社

お参り、お神酒いただき神社隣りの資料館へ。
ぐお、等身大の有名人さんたちがお出迎えだっ!
うぬー・・・

永ちゃんと四尺玉と

中に入れば片貝花火を舞台とした映画「おにいちゃんのハナビ」のスチール写真や映画紹介。
「おにいちゃんのハナビ」スチール写真
これは見に行かないとだな。

奉納相撲観覧。やはりテレビではなくライブで見る相撲は見るのもリキ入るね。
相撲甚句もさすがだし。年はとっても何のその。
相撲甚句

相撲終わってからは片貝まつりロード。
今年はたちの若衆たちの(実質)成人式。いやー、何度見てもうるうるするなぁ。
祝成人!

ホントに片貝の人たちはこのまつりと共にあるんだな。
露店ぷらぷら。ポッポ焼きぱくぱく。
番付

一通り巡って花火観覧場所に戻り打ち上げ開始を待つ。
安物ミュージックプレーヤーに録ったなつかしい大江千里の曲聞きながら。
なんか夕暮れにハマるなぁ。
夕暮れ

そして「尺!尺!!打ち上げ開始でございます!」。←どこかのアナウンス混合してますね
浅原神社に奉納の花火たちはそれぞれの人たちの思いと共に。
追善供養、人生のお祝い事、そこにあるのは今在ることへの感謝。
その思いがこの花火を更に美しく見せる。
今年は「おにいちゃんのハナビ」絡みで監督さんや主題歌を歌うフミヤの花火も奉納され。

柳~

入りきらん…
この花火は映画とは関係ありません(^^;

花火が好きだったあの人も空の上から花火見物してるのかな、なんて夜空の大輪の花見ながらふっと思ったりして。
そして、大迫力の四尺玉。


22時過ぎ、最後の花火が打ちあがるのを見届けて車に戻る。とっとと歩いてったのはいいが、停めてた車に気づかず通り過ぎ相方に拾われた(笑)
やはりバイパス越えてないので渋滞もなくスムーズに帰宅できた。よかったよかった。

p.s.後日映画「おにいちゃんのハナビ」を見る。片貝の花火が更に深く入り込んできたし、今年は2回見たような感じ。
監督とフミヤの花火の色も映画に絡めてたんだなーと改めて理解。
片貝の人たちと花火がどんなに結びついてるかも分かるし。
実話を元にした映画「おにいちゃんのハナビ」。いい映画なので機会あったら見ていただきたい映画です。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。