FC2ブログ

ガテンボーイズ@世界館

7/17 劇団上越ガテンボーイズ 「ふるさとらぷそてぃ~塩原町長選挙~」@高田世界館へ

前回の本公演から一ヶ月。ガテンボーイズの今度の公演は高田世界館。
前述の通り、今回の入場料(500円)は全額東日本大震災の義捐金として寄付されることになっている。
この日は2公演あったが、千秋楽の17時~に行くことに。

puさんは急遽都合がつかなくなりキャンセル。piさんはご家族で観覧ということで今日はソロ。
(と言いつつpiさんとは会場内でお会いしたが)

チャリをこいで会場に向かう途中、仲町をお神輿が。
担ぎ手男衆の法被には「須賀町」。え?仲町町内に須賀町なんてあったの?
と進むと「須賀稲荷神社」が。ああ、この‘須賀’か。
須賀稲荷
お稲荷さんだけど鳥居は赤くないんだね。
[仲町のこの辺りはかつて須賀町と称したので須賀稲荷神社とも呼ばれる。
祭神は宇賀御魂命で,高田藩主松平光長公の邸内に祭られていた稲荷神社が起源。明治四十二年に市杵嶋神社を合祀]


おっと脱線。話戻して、
いやー、世界館でガテンの舞台が見られるなんてなー・・・
自分がこうなんだから、代表のマル丸山さんを初めとするガテンの面々はどんなに嬉しく晴れがましいことだろう。

ガテンやってます

高田世界館は今から100年前の1911年に芝居小屋「高田座」としてスタートし(実際、芝居小屋として運営されていたのは5年ほどだったらしい)、以後映画館として市民に親しまれてきた。
高田日活となってからはいわゆる成人映画メインだったので、ちょっと「誰にでも親しまれる」からは離れてしまったが…


その「元祖・芝居小屋」で、現在市内では唯一の社会人劇団「劇団上越ガテンボーイズ」が芝居をするのだ。
約95年ぶりの「芝居小屋」復活!

はじまるよ。
さあ、開演!

ストーリー
昔から塩の町として栄えてきた塩原町。時代の流れとともに次第に寂れ、今では人口50名という状況。

とにもかくにもふるさとと「塩」を頑なに愛する父、今年度いっぱいで閉校する小学校の唯一人の生徒である弟の下に東京の大学で学ぶ兄が帰省する。

同じ頃町長が死去。後継者として町長の息子、太郎と次郎が寂れた町を再興しようとするのだが、2人が取った行動は・・・?
(この先はネタバレになるのでパス)




世界館の舞台でガテンのみなさんたち、熱い芝居を魅せてくれました。
演技だけでなく、タップにダンス、(エアー)剣術なども見事。
アドリブもちりばめられてると聞いていたので、その辺のチェックも何気に(^m^)
セリフちょっと聞き取りにくかった箇所もあるけど、それは新人くん、今後の宿題としてがんばれ!

アンコール
カーテンコールのあと、アンコール?はタップダンスのガテンメンバーをバックにマルさん熱唱「北の漁場」。
うぬ、迫力だー。


震災復興は、「ふるさと」の再興は、建物や道路・ライフライン等ハード面だけではない。
心の復興も考えなくちゃいけないんだ。
「元気のタネ」が彼の地に届きますように。

おつかれさまー
ガテンのみなさんお疲れさまでした!
次の公演も楽しみにしてるぜ!!


<今日のツッコミ>
塩原町は海の町?山の町?
800年の歴史を持つ・・・のは塩の精製ってことかな。
塩だけでやってきたとなると、自分たちで生産するという一種の鎖国、閉鎖的集落でないと難しいぞ。
とはいえ漁業の町という感じもしなかったのでやっぱ山手?

だけどマルさんの「北の漁場」から考えるとやっぱ海沿いの漁師町なのかなー?


もひとつ。・・・とんかつや天ぷら、冷奴に塩もなかなかいけるけどねー
関連記事

コメント

ガテン・ファイト!

いいお芝居だったよね。暑い日の2公演はさぞかし・・・と想像。。

観客の中に知っている顔がたくさんありまして みなさんガテンを応援しているんだなーと思いました。

この劇は空想の町・塩原町・・なんで細かいことはいいんじゃない?

新人パワーと若さで本当に楽しめた時間でしたね。

実家の近くの八坂神社の境内にも 稲荷さまが祭ってあるけれど

鳥居はやっぱり赤じやないよ。 どうしてだろうね??

  • 2011/07/23 (Sat) 08:07
  • piro #-
  • URL

こんにちは。
先月のジャンジャン下北沢に続きお越しいただき、義援金も含めありがとうございました。

ガテンは、当日暑いなか、朝7時30分から準備して本番に備えました。

おかげさまで、多くのお客さんから好評をいただきました。

ご指摘の「滑舌」は、他の方からも意見をいただきました。稽古から改善していきます。

ところで、今回の「塩原町」は、栃木県旧塩原町とはいっさい関係ありません。

劇団上越ガテンボーイズ、公演はもちろん、いろんなイベントに登場予定です。
今後も応援いただきますよう、よろしくお願いします。

面白かったね\(^o^)/

>piroさん
世界館での熱演、よかったよ。
また見たいね!

うん、揚げ足取りというか妄想120%な私としては、
「なぜ塩だけなのか」が気になっちゃって。
古老の昔からの言い伝え、とか理由付けはなんでもいいんだけど、
なぜそこまで塩以外を排他するのかなと思ってしまったのでした(^_^;)

塩太が東京の大学に上がった時、しょうゆやソースを知ったときの精神的ショックとか
(故郷の)自慢だった塩御殿が町の外から見ると滑稽なものだったと知った時の、
故郷に裏切られた感と故郷愛の混ざった屈折感とか・・・スイマセン突っ走りすぎで。
サイドストーリー妄想膨らませすぎてんじゃねーよ!と言われそうじゃ。

稲荷さんの鳥居、赤とは限らないのかなぁ。
合祀や神社総代(というのか)がある場合は鳥居も赤くしないとか・・・?

  • 2011/07/24 (Sun) 22:36
  • しー #-
  • URL
おつかれさまでした!

>ごきげん先生

暑い中の熱演、お疲れさまでした!
いい舞台でしたよ~

練習風景はブログで拝見してましたが、「場」の違う中での立ち振る舞い等
世界館までの一ヶ月、大変だったと思います。

声を張り上げるでない、冷静なセリフでの舞台での発声(舞台が大きくなればなるほど)は難しいでしょうが、今後に期待です。
(ちなみに、↑は先生のことではなかったりします(^^;))

次回作はもちろん、夏のイベントなどでのガテン&スパイダースのご活躍これからも期待してますね!

あ、ごきげん先生の投稿も楽しみにしてます♪

  • 2011/07/24 (Sun) 22:52
  • しー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する