FC2ブログ

Rikkaとブラックライトとハスと平和展

上越市内(イベント)おでかけ
08 /05 2011
8/5 Rikkaとブラックライトとハスと平和展

本町の「ほっとステーショク」で今年も高田商業がメインのチャレンジショップ「Rikka」が1日~7日の一週間開催されている。
人気商品は早めになくなるということでこりゃ大変だと午前中に行って来た。

小学生もがんばってるよ
今年も城北中や大町小学校の生徒も一緒でがんばっている。
大町小の子たちは店頭で野菜販売。

この暑さでかき氷大人気。(次回300円以上の買い物でかき氷無料というサービスあり)

今年の目玉
今年のオリジナル・すいかパンにレルヒさんカレーパン(生徒のアイディアをもとにパンのソフィーさん作)。

うまそう…
人気のデザート・・・うまそうなんだが残念ながら今日はチャリなんだ・・・寄り道もするんでこの暑い中持って帰れないんだよ・・・と見送り見送り。

商品PRも一生懸命。
お昼のケーブルTVローカル番組でのコーナー中継のためスタッフがやってきた。
当面の目的は果たしたし、ここらで退散。

がんばれよー!!

お次は遊心堂での高井進先生のブラックライト展。
昨日のCATVで取り上げていたので見てきましょうと。
特殊な布でのシルクスクリーン、ここにブラックライト(紫外線)を当てるとその部分が浮き上がり立体感が増すのだ。
紺色の中浮かび上がる富士山や妙高、朱鷺や天女・・・別世界。
もちろん電気をつければ普通の作品として見られるのだからなんとも。
2つの顔をもつ作品だ。

妙高っ!
残念ながらギャラリー内は撮影禁止。この作品はアーケードから見える遊心堂のフリーアートスペースに展示。

お次は高田公園はすまつり。
ハス~
ちょっと風があってうまく撮れない・・・

早く回復しますように
ここのハスも早く復活してほしいね。しかしハスも「炭疽病」ですかい。こいつはどこにも。。。

そして図書館・小川未明文学館市民ギャラリーで今日から日曜までの3日間開催されている九条の会主催の「今日の平和展」へ。
今日の平和展

戦争はもちろん、原発いらん平和を守りたいの思いがいっぱい。

展示-3
会場はこのように

展示-1

展示-2

何でできてる?

前山忠氏や堀川紀夫氏をはじめとしてプロ・アマ問わずのそれぞれの表現が並ぶ。

そして「当時」を語るものたちも。
千人針と軍事手帳など
でも、よく残していてくれました…

右だの左だのという政治的枠は関係なく(護憲なんていうと政治や市民活動的なイメージが強いが)、やはり戦争は起こすものではないし、ひとたび何かあれば人間だけではなくすべての環境や生命に影響を及ぼす原発はないほうがいいと程度の差こそあれ皆思っているはずだよね。
例えそれが「わが身かわいやホーレホー」から来ているものであっても。(あの買占め騒動なんかはまさに…)

未来(ワカモノ)、過去(戦争)・そして今(震災と原発)・・・を考えさせられる半日おでかけでした。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。