FC2ブログ

なおえの津と岩の原収穫祭と講演会とあちこち

上越市内(イベント)おでかけ
10 /01 2011
10/1 アート商店街なおえの津と岩の原の収穫祭と講演会等あちらこちらへ

10月。今月の週末はとにかくイベントがいっぱいで分身の術を使いたいくらいだ。
どれもこれも行きたいし・・・

まずこの日の午前中は直江津駅前へ。
水族館駐車場に車を置き、会場まで歩くつもりだったが停車中のシャトルバスに聞いてみたところ間もなく発車するとのコトでずくなしの自分、急遽利用させてもらうことに。

で、直江津駅前到着。
商店街ぷらぷら。

ハンドメイドがいっぱい

けど、始まったばっかということもあり店舗内になんとなくちょっと入りにくい(^_^;)
ただ見るだけじゃなくて買わないと出れないぞーみたく。(そんなことはないんだが)

下のが通常サイズ
三野屋さんの巨大継続だんご。下のが通常サイズ。よくぞここまで巨大に…

今日の足湯は関温泉
足湯。今回は関温泉だぞ。

コラボ~
レルヒさんとけんけんずのコラボ

直江津駅前ではSLイベントオープニング式典。市長の挨拶。
125年、どれほどの人たちがこの駅を往来したのだろう。

オープニング式典
・・・青い三角屋根の旧駅舎をそのまま残してたらまた味わい深かっただろうが。

SLが来るけど、今日は時間的に無理だからという気持ちがあったからか、なぜかここまで来ているのに「直江津駅構内へも行く」というつもりが頭から抜け落ちてしまい、直江津図書館に向かってしまった。

羽子板
からむし作品や羽子板など、風流やら粋な世界を堪能。
で、午後からの予定のために早く帰らないといけないことが先に立ち、直江津駅構内のことは浮かばぬまま(老化現象ですなぁ)駐車場にてくてく向かう。

歴史!
へー、こんな歴史を感じさせるレンガ塀がこんなところにも残ってるんだ。すごいな。

ヨーカドー/エルマールにも買い物に立ち寄ったのだがどこの入り口にも赤い羽根の募金の方々がいてちょっとやりにくい・・・や、ちゃんど僅かだけど協力させていただきましたよ。

お昼は食べてみたかったバラパンのタマゴサンドとコロッケパン。
タマゴサラダちょっと甘いんだね。一気にぺろっと行っちゃった(^^ゞ
帰宅して相方の「あれ?駅の連絡通路見て来なかったん?」とい一言に呆然。なんてこったいオレって奴は・・・

気を取り直し、岩の原の収穫祭へ。

この日はロゼペルレ
運転を相方に任せ今年も「ペルレ」いただきます♪
今年はこの後の予定のため蔵コンサートは欠席。

マコモタケ
焼きマコモタケ(イネ科の多年草)をいただいたりと今回は酔いではなく胃袋で収穫感謝。
あ、Yさん、今年もPAお疲れさまでした~

そして次の予定、清里へ。
14時から清里コミュセンで清里サイキングクラブ主催の小野建氏講演会が開催される。
小野氏は栂海新道(つがみしんどう:白馬岳~日本海の銃走路)を開拓された方。

ちょっと時間があったので、講演会の前に先日の清里散歩でその存在を知った菅原神社へ。

菅原古墳
神社に隣接している菅原古墳。六世紀前後に造られたと見られている前方後円墳。
大和地方中央から来た豪族の首長かはたまた地方豪族首長のものなのかそれは分からないけれど、大化の改新より前だよ。聖徳太子や蘇我馬子・・・のあの辺りだよ。
そんな頃のがこうして目の前にあるんだからねー。すげーすげー。
(当たり前だけど周りの杉は当時からのものではないです)

菅原神社
そして菅原神社。大和時代に創祀。
御祭神は天穂日命(あめのほひのみこと)。

「菅原神社」と菅原道真とは無関係だが、(社伝によると)菅原道真の御子・菅原道雄が郡司として越後に来られ
当社の祝を兼務したことから、菅原天神と称されるようになったらしい。
明治五年三月、火災により焼失したが再建。同年、郷社に列し、昭和十八年七月県社に昇格。
明治四十一年に大字岡峰新田の熊野神社を、大正元年に大字荒牧の十二社、八社を合祀した。

社殿にお参りすれば「ご自由にお持ちください」と栗が置いてあった。
ありがたいが、栗はうちにもあるからなーと次に参拝される方に神主さんの気持ちをつなぐ。

それにしても歴史だ・・・

時間も近くなったので清里コミュセンに戻る。
受付を済ませ(受付担当が雪割草の会員の方だったことにびっくり。会長も来てると聞いて更にびっくり)

講演会開始・・・の前にパソコントラブルでスライド上映ができないというトラブル発生。
なんでまた(ーー;)と思いながらも講演会スタート。

画像に頼ることなく小野氏は新道開拓当時やこれからのことなど興味深く深い話をしてくださった。
オノケンさん
宇宙に行ったササユリの種を手に「これからのこと」を話すオノケンさん
ホント、このタネはどんな花を咲かせてくれるんだろう。わくわく。
・・・ササユリ、タネから開花まで何年かかるかわからないにしても。
大病されたとのことですが、ご自愛してくださいね小野さん。

そして清里から板倉へ。
あの「しみず屋」に入店。おおー安い!
ただ量が多いものが多いのでうちのような少人数だとちと手が出なかったり。
イナゴの佃煮も食べたいけど多くてなぁ・・・
けど、いろんなのあっておもっしぇー。

今日のラストは板倉のアイス工房NINA(にーな)へ。
夏、ラジオで聞いてずっと気になっていたんだがなかなかチャンスがなくて。
やっと来れたぞ。
土曜ということもあって閉店時間がちょっと遅くて助かった。
NINAのアイス♪
シングルだが味見用に一口分他のアイスがプラスできるサービスがうれしい。
おいしかったけどさすがに10月の夕暮れにはちょっと冷たかったな(^^ゞ
いいシーズンのときにまた食べたいね。

と、あちこち巡った10月はじめの一日でした。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。