FC2ブログ

牟礼・天狗の館

長野おでかけ
01 /16 2007
正月過ぎてから一週間近くぐずぐずした天気が続き、天気予報からやっと傘も雪だるまマークも消えた15日、年末年始疲れの解消?と気分転換を兼ねて
飯綱町(旧牟礼村)の日帰り温泉「牟礼・天狗の館」に行ってきた。

途中のコンビニ(セーブオン)で「FM新潟 SOUNDSPLASHタイアップ限定緑茶」を購入。
そうだ、西山でなくても妙高にセーブオンがあるじゃないか、FM新潟オリジナル商品はここで買おうっと。
そうなるとあとはサークルKの上越進出を期待しよう。(BSNのタイアップはサークルKが多い)

村上茶

セーブオン ニュースリリースより
「FM新潟 サウンドスプラッシュタイアップ緑茶(村上茶使用)」
(税込105円)発売 ※数量限定発売

FM新潟のオリジナル音楽情報番組「サウンド スプラッシュ」の放送開始20年目記念として発売するオリジナル緑茶です。
国内の茶葉生産の最北限である新潟・村上の茶葉を使用しました。村上茶の特長である『甘み』を活かし、まろやかな風味を十分に楽しめる逸品です。

おっと、放送局オリジナル商品の話じゃないって。

進むに従って雪量は増えてはいるが、でもやっぱり去年に比べれば全然だ。
長野県に入ったら建物にはすんごいツララが並んでいる。
いやー、やっぱり気温が違うんだろうなぁ。晴れてても雪の花も木から落ちないもんね。
牟礼の峠道は圧雪。今年初めての雪道運転だ~
DSCN5535.jpg

そうして「天狗の館」に到着。
DSCN5537.jpg 天狗様のお出迎え

温泉は湯槽2つ(ぶくぶく付きぬる湯・あつ湯)+露天風呂。サウナはなし。
内からも外からも飯綱・黒姫・妙高と山の展望がどーんと楽しめる。
115-1.jpg

つくづくサウナがないのはもったいないなぁ。
(入館料大人500円。信越高原割引チケット使って10%オフ)

大広間では食事も出来るが15時ではどうも営業時間外だったみたい。
残念。その旨記載しててほしかった。喫茶コーナーでパンを、売店でアイスを買い
それを食べる。(前述のコンビニで軽くお腹満たしてたので空腹で殺気立つこともなかった)
浴室と向きが同じなので喫茶スペースでも景色を楽しめる。
そして目の前のだだっ広い広場みたいな場所が、実は湖(霊泉寺湖)だったと判明。
喫煙中のおっちゃん、教えてくれてありがとう!

入り口の天狗様。
DSCN5547.jpg
この「天狗の館」の由来は、日本八大天狗の一人飯綱三郎天狗にあやかったものらしい。
飯綱三郎天狗は信者に富を与え、病を除き長寿を与え、火難盗難を除き…と霊験あらたかな天狗様。
で、全国的な飢饉の時に「天狗の麦飯」といわれる飯綱山山頂にある飯砂(菌類)を各地に配り、庶民の命を救ったといわれている。
そういったことからも飯綱三郎天狗は飯綱山の厄除け天狗として信仰されているそうな。

温泉を出た後は飯綱高原をちょっと回り、信濃町の道の駅に寄り道(ここでは酒とクマよけ鈴購入)して帰宅。
半日ちょい、天気も展望もいいお出かけでした。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。