FC2ブログ

bjリーグ<アルビレックスbb vs 仙台89ERS>

アルビバスケ
01 /22 2007
1月20日
朱鷺メッセで開催されたbjリーグアルビbbのホームゲーム。
対戦相手は仙台89ERS
ラジオのリスナープレゼントでめでたく当選したので行ってきた。

会場に入ってびっくり。
ショップブースがお出迎え。
DSCN5598.jpg
ひなた」のミニライブも。
DSCN5605.jpg

場所はAスタンドの指定席。
ばかいい席だねっけ。
オープニングセレモニーが30分くらい。アルビチアリーダーズ大活躍。

で、試合。
バスケは学生時代授業でやった程度の知識しかない自分でもしっかり楽しめた。
やっぱり生はいいよ。
攻守の度ごとに音楽が変わってめまぐるしいなーとも思ったけれど
いいところで作戦タイムかかってゲームが途切れ気をそがれたりしたけど
やっぱりライブはたまらない。

DSCN5629.jpg
前半は42-36でリード。

試合中、仙台の選手の1人に目が行く。
小さいが(それでも身長あるのだが)すごくすばしっこく、そしてよく動きアシストする選手。17番の日下選手。
2mの選手の中では170も小さく見えるもんな。
おかげでどっちを応援していいかわからなくなりました(苦笑)

結局試合は71-78でアルビの負け。4連敗だー。(翌日の試合は87-80で勝ったけど)
そのあとはひなたの2人から買ったCDにサインをもらって、急いで会場出たもののバイパス乗るまで渋滞。
時間稼ぎのため西山まで高速使って帰宅。20時30分上越着。

けれどすっかり雰囲気にハマってしまい、また機会があったら行きたいもんです。
上越にもまた来ないかなー。(特に仙台←こら(^^ゞ)

<参考>
・ポイントガード(PG)
このポジションは、ドリブルの巧さや敏捷性(すばやさ)が求められる。
小柄な選手がこのポジションを務めることが多い。
・シューティングガード(SG)
ポイントガードと同様にドリブルの巧さやスピードが求められる。
3ポイントシューターなどの多いポジション。
・スモールフォワード(SF)
シューティングガードとほぼ同じ役割を担う。よりパワーとスピードが求められる。
・パワーフォワード(PF)
比較的バスケットに近い位置でのプレーを担当。
バスケット下でのボールの争奪戦に勝てるような、ジャンプ力や屈強な肉体が要求される。
・センター(C)
バスケットに最も近い位置でプレーするポジション。
屈強な肉体が必要な為、コート上のプレーヤーの中で最も体の大きいプレーヤーが担当することが多い。

関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。