FC2ブログ

大地の芸術祭2009 #5

大地の芸術祭
08 /11 2009
8/11 大地の芸術祭2009 #5

はい5回目です。
今日はまず川西エリアへ。

ナカゴグリーンパーク。
59「レイチェル・カーソンに捧ぐ~4つの小さな物語」→ 58「時空」→ 55「ベリー・スプーン」→ 62「河岸段丘」→61「グリーン・ヴィラ」→ 60「絵画のための見晴らし小屋」→57「年後に向けた伝言ゲーム+手作り見張り塔でずい~っと越後妻有」→64「大地の記憶 -かざぐるまの道-」

かざぐるま
行くトコ行くトコかざぐるまがずらーーーーっと。

65「稜線計画」→ 67「さわれる風景」→ 68~70「伏黒城址キャンプ場コテージA~C」→ 72「庭師の巨人」→71「詩人の瞑想の道」→ 77「越後妻有レインボーハット」→ 73「空と大地の展望台」→ 66「森の番人」→ 78「KAMIKOANI」→ 78「この大地と空の間」→ 79「里山交響曲/みんなおんなじ地球の子」
虹は?
水の中の虹

仁田の石仏
仁田の石仏

ここで川西から十日町へ。
2「ライス・ルーム」「自転車からの眺め」→ 8「胞衣 みしゃぐち」→ 7「うぶすなの家」→ 9「Culture bound syndrome」

そんなときもある
こういうときもあるよね

「妻有の杜」「椅子」「隆起する部屋/日没と日の出」「残すべきもの」「鉄を作る」「地球と握手-復興から発展へ」
旧東下組小学校では7作品。「椅子」はどうやっているんだろう。すっげー不思議。

ちょうど「地球と握手」のワークショップ開催中。
地球(大地=土)をぎゅっと握って「握手」と。
ぎゅっと握手
WS参加。ぎゅっと握手したよ。

次の場所に行く途中、あれ?なんか作品あるぞ? ???と行ってみればガイドブックに載っていない作品。
277「戦後のラブレター」

フィリピンから
フィリピン・イフガオ地区の伝統的な木の小屋を中心に、機械を使わないこの地域の田んぼを再現したものなんだそうだ。
農作業のつらさも収穫の喜びも全部ひっくるめた「農」への思いはどこでも同じだよね。

6「田園の中の異国ing」
前回より更に作品が進んでる。手作りコテージ、どんな進化を遂げていくんだろう。

5「石の魚たち」→ 5「小さな家-聞き忘れのないように-」→ 3「バタフライパビリオン」→ 10「妻有田中文雄文庫」「安堀雄文記念館」→ 16「あかくらん」→ 旧赤倉小学校・17「enishi」「Net Works」「再生のカプセル」

作品いまむかし
2006年当時
これが
2009年現在
3年経つとこうなります。雪(除雪)もあるしねー(作品の柄は違うけど)

赤倉
縁-enishi-だよなぁ。
「enishi」製作アルバムから。作品の中に人ありき。

赤倉集落
「あかくらん」の中心部は赤倉集落の家々

それにしても
ちょっとせつない

旧赤倉小学校校章
明治からの歴史ある集落の小学校がどんどん閉校になっていくのは切ないのう・・。

15「Cross Cloth Heath」
作品はこの中
作品はこの中に。この蔵70年ほど前のもんだぞー

今日はここら辺で打ち止め~
次はお盆過ぎてからかな?

作品はこちら
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。