FC2ブログ

小諸へ

長野おでかけ
09 /07 2009
9/6・7 東御と小諸へ

今日は親戚の別荘におじゃますることに。
ずっと以前から(母がまだ元気な頃から)「別荘あんたたちも行ってきな(by母)」、「いつでもおいで(by親戚)」と言われ続けて幾年月。
ようやくお世話になることができた。

待ち合わせの場所で待ってるとき見つけたもの。これ結構あちこちにあるけど。

ミステリー缶
20円の差額でスリルとサスペンス、ドキドキ感が味わえます。

で、一泊。楽しい時間をありがとうございました。
懐かしい話もできたし、どうもお世話になりました。
また機会があったら寄せてくださいませ。

そして7日。
親戚宅を出て、芸術むら公園内の明神池にちょっと立ち寄り小諸市へ。
まだ行ったことのない「懐古園
そう、島崎藤村の千曲川旅情の唄「小諸なる古城のほとり」のあそこですよ。

C56
C56-144。昭和13年6/4生まれ。昭和48年に市に貸与され現在に至る、と。

山本勘助愛用の鏡石
勘助さんはこれを見ながら伊達こいてたんかねー。

天守台を下から
天守台。見下ろしても見上げても高さあるなぁ。そして400年の前のまま。

今日のお昼。
園内の山城館のおそば2種。
特製限定そば 冷やしそば

なんたって懐古園ってば広い。城址はもとより懐古神社、鹿島神社、美術館に藤村記念館に動物園に・・・
歩く歩く。

動物園。
おいおい
「犬持込」て。

小諸動物園は大正15年4月20日に創立され、長野県下最古の動物園なんだそう。
すごいな。

かなりレトロ
歴史ありそうな遊具

うーん…
小諸→長野→善光寺→牛・・・なんでしょうかねー(^_^;)

ライオンさん
備品ばかりでもなかなので、百獣の王に敬意を表して。

ヒトは?
ま、まあ・・・ヒトも動物だしね☆

動物園を出て重文の大手門に行く途中見つけたこれまた味のある建物。
いいなぁ
レストランのメニュー見本もまたレトロチックで写真撮りたかったのだが、営業中ではばかられたためパス。

大手門。
大手門
仙石秀久が築造したもので現在の門は慶長17年(1612)建立と言われている。
そんな重要文化財ながらもしっかり中に入れます。

小諸駅
小諸駅前に行ってみた。

浅間の登山口ですから
そしてここは浅間の登山口。

そろそろお帰りの時間が近づきましたので今日はこの辺にいたしましょう。
おぎのやに寄って釜飯をお土産にし、上越へ帰宅と。
おぎのやソフト
おぎのやのソフト2種ナリ

そしていい気分で帰宅してみれば、冷蔵庫がイカレてて、まったく冷却機能のないただの食品棚に成り果てていてひと騒動あったのですが、それは割愛。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。