FC2ブログ

新潟へ(みずつち見学も)

新潟市
07 /21 2012
7/20~21 新潟市へ

今年に入ってからハハの事もあって全く帰省できていなかった。
先日第3の親?とも言えるW宅のご主人が入院し退院したという連絡を奥さんからいただいてたので、様子を見てきたいこともありこの日に顔を出すことにした。

お昼は柏崎、国道沿いの「渚」へ。なんか連荘柏崎のようですが☆
つけめんと冷やしタンタン麺~
つけめん 冷やしたんたんめん
冷房効いた中で冷たいものって、なんていうかチャーシューやスープの脂が固まったような感じがちょっと苦手だったりするんだけど、それに目をつぶれば結構イケましたぜ。
でもつけめんのスープは自分にはイマイチ好みじゃなかったなぁ。

で、この日はおかんの墓参りと父の様子を確認し、W宅に夜までお邪魔。


翌日はまず「みずつち(水と土の芸術祭)」の作品見学。
近くの船江町の作品。
作品と飛行機
新潟空港すぐそばなんで。

流れるプール
流れるプール、こんなんなってたのか~
自分たちがここに来た時はこんなんなかったもんなー。

みなとタワーの作品をはじめ海岸沿いの作品見学。でもパスポート持ってないのでハンコ押せず。
過程も作品
左官屋さんが土塀の東屋を製作していく・・・という作品。

宝くじ購入も忘れずにっと。当たるといいけどなー・・・
昔から変わらんぜ
東堀のこの看板は昔から変わらんな。

またまたW宅にお邪魔。お昼はリクエストの店に。
用事足したりいろいろと。でもホント大事に至らなくてよかった。

いい時間になったので今日はこの辺でお開きと。
作品見学を兼ねて今回は8号ではなく海岸線で帰宅。

風力発電
風力発電で日が暮れるとLEDの「WIND」が点灯するんだそうだ。

キャンバスの中に
キャンバスの向こうに広がる海と空。その作品は時間によっても刻々と変わる。

イリーナさん作品の一部
巻のイリーナさんの作品、あちこちに点在してて全部見切れなかったよ。
ガイドブックによれば無料作品だったのに実際メインは有料だったり。どっちにしろもう閉館してたんだけどね。

ここは原発で揺れた町。そのため消えた集落、残った集落。
集落は残っても集落から離れる人もいる。残ったのはかつて家があったと分かる更地。

寺泊の魚アメ横で先日のような半額寿司でも・・・と期待したが残念、もうみんな店閉まってましたとさ。
朝早いしね~
天気もよくいいあんばいの夏の土曜日の夕暮れ、町内の納涼会や海を見ながらバーベキューと楽しそうな光景があちらこちらに。
ああ、夏だなぁ。

夕日~
出雲崎で日没。道の駅に夕日休憩。

一分半後
一分半後にはもう雲の中。静かに夜が始まる。

鯨波から8号に入り上越。某うしどん(笑)をテイクアウトしビールで一杯やりながらお疲れさまでした、と。
次の新潟は盆過ぎてかな。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。