FC2ブログ

大地の芸術祭2012 #4

大地の芸術祭
08 /22 2012
8/22 大地の芸術祭へ(その4)

そして今日も大地である。
行ける時に行っておかないと。

今日は十日町エリア。

時間的に屋外作品を攻める。
まずはT020「小さな家-聞き忘れのないように-」→ T021「石の魚たち」→T112「バタフライパビリオン」→T186「戦後のラブレター」

お次はちょっと早いながらも開いていたのでT113「OUTLAND 梵寺院-MOTHER-」。
OUTLANDは来るたびに施設が増えているのだが、今年は梵寺院。

MOTHER
胎内の部屋にて。記憶、深く--。

下条駅。まだ10時になっていないので展示がオープンしていない。
なのでT252「油絵茶屋再現」を先に。

油絵
日本初の油絵の展示会は明治7年に見世物小屋で開かれたそう。
油絵、まず芸術というより見世物的に入ってきたんだなぁ。
でも、浮世絵に馴染んでいた人たちにとっての油絵、カルチャーショックだったろうな。
麦茶とスイカとマクワウリ?ごちそうさまでした!!

下条駅に戻る。
T252「下条プロジェクト」・T253「下条茅葺きの塔」。
ここの地元ボランティアさんのガイドがとても楽しい。みよしの湯でも教えていただいたが、ほんに名物ガイドさんのようで。
なんとなく十日町の大○○吾なイメージ。
採りたてトマトもごちそうさまでした~

続いては上新田のT135「安藤雄文記念館」・T200/201「妻有田中文雄文庫/天の光、知の光-Ⅱ」。
からくりを考え出す人の「知」ってすごいよなー。
それも今じゃなく、文化・文政の時代だよ。昔の人って今みたいに情報あふれてたわけでもないのに(あふれてても自分にゃ到底考えつけませんが)大したもんだよなぁ。

来た道を戻り願入のT134「胞衣-みしゃぐち-」
あれ、屋根がなくなってる。地震と大雪か・・・
上からみしゃぐち
上にのぼって見てみよう。

T120「うぶすなの家」。
早いけどここでお昼にします。

吊るし飾り
T121~124、T254~256のやきものとつるし飾り。
つるし飾りは下条集落の住民数。

来訪者にお冷配ったり作品案内してくれた少年、しょうしがるお年頃だけどよくがんばってたぞ!!

夏野菜カレー 山菜ハンバーグ定食
夏野菜カレーに山菜ハンバーグ定食。
ハンバーグ、フキノトウの香りがするよ~
こういうのもありなんだね。

お腹もいっぱいになったところでT257~263の土に関する作品が集まった「もぐらの家」へ。
うわ、校舎の中すげー!!
すっかりもぐら気分。なんて☆

土壌モノリスは前回のみずつちで見たことあるけど、地層の標本、すごいよな~

トンネルの先の光
土で描いた絵も。見上げる蓮たちも美しい。そしてトンネルの先の光の輝きよ。
WSの泥団子、つやと色がとても不思議だ。
べと玉キレイ

細い山道通って(でも十日町に戻るよりずっと近い)T139「かまぼこフェイス」。
あれ、数減ってない??
そしてT265「大竜宮城」。
‘僕が・私がなりたいもの’なれますように。
未来は君が持っている、がんばれよ!!

「天」仰ぐ!
中央のやぐらに登って御満悦(笑)
こへびさん、隠れ作品も教えてくれてありがとう♪

集落のお休み処の担当の方ともお話。
せっかくなのでうぶすなで食べた、初めて知った「サラダかぼちゃ」なるものを買うてみる。
他の野菜はそれこそうちも出したいくらい(^_^;)
ホント、今年は雨降らずで困ったもんですのー。

枯木又。T266~269の枯木又プロジェクト。
受付の方からカキ氷をサービスしてもらう。
カキ氷!
うんまーい。生き返るぜ!

すごくいい音色
風鈴。こう見えてすごく涼やかな音色♪

下は墨汁水
床面の水、触れてみたら指が黒くなりました。墨汁だー。

雨プリーズー
枯木又の水神さまに雨乞いなどしてみる。
プリーズ雨。

ここから山道縫って赤倉・・・のつもりが、通行止め、ではこっちの道はと進んで行った先でまた通行止めでUターン・・・と、結局六日町から八箇峠越えで十日町に戻る事に。
だいぶ時間をロスしてしまったが、T273「みどりの部屋プロジェクト」。
これ大好きーと色鉛筆塗り塗り。
ホルベインの油性色鉛筆ってやわっかくて色もいいし、いいよねー。

T212「← White hole →」。なぜかこんぱすの森にパトカーが。
いったい何が起こったのー?聞いてみりゃよかったなぁ。

T272「ツマリの「結びかみ」」これまた神社作品。
あー、参拝じゃない作品見学だー!と開き直って見学。
とはいえ土地カミサマを無視もできないし、ご挨拶はしておこう。

結びがみたち
作品の一環、ねがいを書いて結びましょう。
かないますように。

十日町の街中入ってT013「ヒガンバナ」→ T242「山ノウチ」。

山ノウチ
山ノウチはまたまた神社作品。・・・もう、考えないどこう。
でもこの石段はながかったー。

今日はこの辺で終了。
帰る途中の松代・D047「人 自然に再び入る」、D129「イナゴハビタンボ」を見学して儀明トンネル抜けました。
4回目、まだまだですの。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。