FC2ブログ

アルビbc・高津選手引退試合

アルビ野球
09 /22 2012
9/22 アルビbc長野戦・高津選手引退試合

今日はアルビbcの高津選手兼監督の現役最後の試合。
上越での試合は都合が悪く見られなかったし、球場は長岡・悠久山だけど高津氏の現役最後の試合だし行ってこようということになり長岡へ。

行きたいライブもあったんだども…すみませぬ>関係者各位

で、長岡。
球場、さすが混んでいる。入場までに長蛇の列。
さすが高津効果。

対戦相手は信濃。うぬ、うちらと信濃に縁があるのか?一番見てる(はずだ)よなー。

グラウンド入れます
試合前にはグラウンドにファンが入れるふれあいイベントも。

新潟サポ
新潟サポ

信濃サポ
信濃サポ。「勝手に応援団」ってのがいいよな♪

オープニングセレモニーが終り試合開始。
前半戦は0-0だったが信濃が3ランで先制し3-0に。
・・・だったのだが、次の回で信濃のピッチャーが崩れ新潟が9得点。

打つぞー!
バッター一巡しちゃったもんなー。

グラウンド整備もあるのでちょっと球場外に出てみる。

お花いっぱい
高津氏に送られた花たち。

でっけーなー
入れないけど球場内には野茂とイチローのユニフォーム展示も。

6回に新潟が1点追加、7回に信濃が3点追加し6-10に。
ジェット舞う
7回の攻撃時に舞うジェット風船。今日はピンクリボン運動のPRもあってピンクジェット風船がいっぱい。
着地したこの風船集めるとご褒美もらえるのでお子様たち回収するする。

8回は両チーム無得点で終り9回表、信濃の攻撃。
この回で信濃が無得点なら試合終了。
そしてツーアウト。あっと一人、あっと一人状態に。

ばばーーん!
ここでついに出ましたピッチャー高津!!
マウンドに向かう
マウンドに向かう

振りかぶる

投げる

投げた

おおっとバッター打ったー!・・・が、レフトフライで試合終了ーー!!

駆け寄る
駆け寄る選手たち

ゲームセット
そして、ゲームセット

試合終了後そのまま高津臣吾選手現役引退セレモニー「終球式」。
なんとキャッチャーはヤクルト時代の女房役・古田敦也氏。
このために古田用のユニフォームあつらえたんだな。

構えて

投げて
高津が投げ、古田が受ける。
ヤクルト時代幾度とあっただろうこの流れ、現役の選手としては本当に今日がラスト。
2人も万感の思いだっただろう。
マウンドの高津に近づき「ご苦労さん」の如く肩を抱き、そして抱き合う2人。
ねぎらって
言葉で語れるもんじゃないよね。

台湾時代のチーム監督(だったか)の花束贈呈やや福留選手のコメントが続き、高津選手のお子さんたちからのメッセージ、そして自身のコメント。

お子さんたちから
子供たちからメッセージ

高津選手コメント
周りへの感謝と共に「もっともっと野球をしていたい。君たち(子供)に野球をしている姿をもう見せられない」という言葉に、やっぱり野球が本当に好きなんだ・・・と年齢的にも近い自分、ぐっと来てしまった。
プロとしての誇り、そして野球が、野球しかない、現役でプレーしていたい!しかしいつかは幕を下ろさなくてはいけない、それが今・・・そんな思いが伝わってきてなんとも切なくなってしまったことよ。

胴上げ
高津選手を胴上げ

感謝を込めて
思いを込めて

ありがとう!
ありがとう!

一連のセレモニーが終り、選手たちも退場し観客も球場を出る。

球場メインゲートで出待ちをしている人たちに加わるが関係者?は出てきても出てくる気配なし。
タクシーはあるんだけどねぇ。
悠久山球場
古田氏らしき人も見えたのだが出てこないし、しばらく待ってはみたものの、守衛さんたちの「?」な反応や「裏から出た」という話も聞こえてきたりで出てくる確証もないので断念して車に戻り上越へ。

高津選手は現役選手としては引退してしまったが、これからは監督としてアルビbcを後期優勝、そしてチャンピオンシップでリーグ優勝、そして独立リーグ優勝を導いてほしいもんだ。
がんばれー!!


追記:アルビbcはこの後悲願のbcリーグ優勝、独立リーグも優勝し日本一になったのだった。
そして高津監督は退任となったのでした。アルビbcも高津氏もそれぞれに更なる飛躍を!
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。