FC2ブログ

青少年文化センターへ

上越市内(イベント)おでかけ
03 /27 2013
3/27 青少年文化センターへ

1971年に建設された上越市文化センター、今年度いっぱいで廃止されるという。
2月まで冬期休館していたのだが今月は営業再開。。。一月だけのラスト営業、ただプラネタリウムは土日祝日のみだったので(土日はもう予定入っていたので)見られないなと思っていたのだが、閉館日が近づいたら平日も投影してくれるという。
しかし休館日や都合のからみもあり、もうこの日しか見に行けそうにない。

じゃ、もう行くしかないねとGo!

五智のこっちの方ってほとんど知らないんだよね。
交通公園や五智公園の八重桜など話には聞いていても行った事なかったし。
以前国分寺に行ったことはあるが、それ以降はないしあまり縁がないんだわな。

あー、もうキクザキイチゲが出てる。今日は閉じてるけど。
やっばりこっちは早いなぁ。
オウレン
オウレンも咲いてるぞ。

青少年文化センター。
文化センター
さあ、入ります。

中に入れば、おお、これがそのロボットだね!
ロボットくん
ロボットって言えばこんなイメージだったもんね。画期的だったろうなー(^^)

コマたち
左上下がベンハムのこま、右上がニュートンのこま、右下がベンハムのこまストロボタイプ

鏡の部屋
鏡の部屋はラビリンス

敏捷テスト
問題と同じ図形を選び出す敏捷テスト。
同じ図形のボタンだけ(押されまくって)色が消えかかってるので逆に分かるという。

プラネタリウムの投影時間が近づいてきたので一旦切り上げ上階へ。
プラネタリウム
さあ始まりますぞ。
2本投影したけれど2本目は星空があまりに心地よく一時別世界に引き込まれてしまったという。
まだ空が澄んでいるこの時期、春の星座見たくなったなぁ。
視力更に落ちてるからあまり見えないんだけどさ。
でもここで見られてよかったよ。

二階。
鳥いろいろ
鳥の住む森を再現したものだが、残念ながら鳴き声が聞こえなくなってる。
アカショウビン聞きたかったよ。

校章一覧
そして校章一覧。
まだ松代松之山が東頸城郡だった頃のものなので(十日町に合併してから大地の芸術祭の作品として使われたので知っている)廃校になった学校もあったり。こっちのもんじゃないから自分の母校の校章はここにはないけれど、校章そのもの自体は懐かしいよねー。

再び一階の展示へ。
ラジオがなるよ
燃料電池の体験。ラジオは鳴るんだが周波数があってないw
そして鉄道模型は走るはずだが走らない・・・あれぇ?

ひらいしん
雷と避雷針の実験。雷が落ちる瞬間、なかなかカメラに捉えられず。

こんな年になっても展示ものにワクワクできるのだから、当時も今も子供の心をがっちりキャッチしていたのだろう。
40年ちょい、当時の子供が大人になって自分の子供を連れてきたりもしているのだろう。
無料で科学を体験しながら楽しめるいい施設だったのだな。
閉館を惜しむ声が多かったのも頷ける。

最初で最後の青少年文化センター。ありがとう、お疲れさま!
思い出の一枚
(なつかしの写真展示コーナー、開館式)
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。