FC2ブログ

魚沼へ

近郊(イベント)おでかけ
10 /20 2013
10/20 魚沼へ

(前エントリの続きです)

翌朝、雨。
・・・まあ予報通りだしね。昨日降らないでよかったと思おう。
朝食食べて人心地ついた後、来年の再会を約束し解散。
今年もお世話になりました。みなさんお元気で。ありがとうございました。

で、皆と別れてから、まず向かったのは毎年恒例のR290道の駅とちお。
ここの揚げたて栃尾あぶらげ。

あぶらげショップ 揚げたてあぶらげ
この出店は注文してから揚げてくれるのだ~
しかし今日はまだ朝食がこなれてなくお腹いっぱいだったので半分ずつ。
お店も出てたんだがこの雨ではね。。。
山野草もこれはというのなかったし。

栃尾からR290~252を経由し道の駅ゆのたにへ。 

こんな場所も
先日の大雨で途中こんな箇所も

道の駅、雨ながらも何かおもしろそうなものはないかなと。
豆腐?
豆腐ケーキとは何だろう。気になる・・・(で、ゲット)
[小出のお菓子屋さんが作ってるお菓子。豆乳入りのスポンジで餡をはさんだものでした]

「ゆのたに」にて
魚沼各地で行われる早津剛展のプレ展示

実は今日は八海山尊神社の火渡りが開催される日なんである。FM-Jでもスポットが流れてたし、ちょうどタイミングいいので見に行くのもありだなと思っていたのだが、この雨では・・・どうしようかねぇ。

トミオカホワイト美術館
まあまだ時間もあるのでトミオカホワイト美術館へ。
20年ぶりくらいじゃないか。久しぶりだなぁ。
今更だが上越市はもったいないことをしたよね。ふるさとから拒否するってさ…

ガスがかかる八海山
美術館から見える八海山 (ガス付き)

雨も少し弱くなってきたようなので、やはりここまで来てるんだしと八海山尊神社へ。
道中護摩焚き点火したようでもくもくとすごい煙が上がるのを見る。
ああそうか、火渡りだけでなくこちらも見所だったりするのか。
駐車場はすでに満車で指示に従っての路駐は結構向こう側。
そこからてくてくてくてくと神社に向かって歩く。また雨降ってきたし。。。

神社到着。えーと、見学にいい場所は・・・。
前の人の傘の合間から見たりしていたが相方がテント下を確保していたのでそっちに移動。
(本当は「講」の人たちの待機場所みたいなんだが一般見学者のようでもあるしよくわからない)

準備
渡る準備も怠りなく
火渡りは先程の火が下火になったところに白装束の修験者がまず渡る。まだ回りには残り火もあり熱そう。

渡れ渡れ

渡れ渡れ渡れ
続いて講中、最後が一般参詣者と言う順番なのだが、全国からの講中の人たち多い多い。(上越もおったよ~)
一般はまだっぽいのでその間に八海山尊神社におまいり。

大石段
88段の大階段

八海山尊神社
神社社殿

名水です
金剛霊泉の水は八海山2合目から引いてきた名水

玄武の奇石
鳥海山から産出された重さ20トンの巨石。平成6年に奉納されたんだそうだ。

ここは中臣鎌足が御神託を受け現六合目に祠を設けたのが始まりだそう。そして八海山は役行者小角や弘法大師が頂上で密法修行したそうだ。山岳信仰の場として知られていたのだが、寛政6年(1794年)、木食泰賢行者が木曽御嶽山の中興開祖・普寛と共に登拝道を開いたことで、八海山は御嶽山の兄弟山として列格し、次第に全国にその名を知られるようになった。
そしてこの大祭は、木喰泰賢行者によって天明3年(1783年)10月20日に始行したと伝えられていることから毎年この日に開催されているそうだ (ただ明治政府が明治5年(1872)修験道廃止令を通達したため以来、昭和37年(1962)まで中断されていた)
ふむ、では泰賢さんが天明3年に火渡りを始め、その後参拝道を開いて次第に全国レベルの山岳信仰修験場となったということだな。



古書体だー
ここ、神社の定番二礼二拍手一礼ではなく二礼四拍手一礼。え、そうなのですか。
・・・はい、やり直し(^^ゞ

狛犬さん1 狛犬さん2
狛犬さんたち

階段を下り火渡場に戻る。
講中の次は一般の方とはアナウンスしているものの、その区別が分からない。一般の方どうぞという案内待っていたのだが。
そして渡りを終えた講の人たちはどんどん退場していくので次第にここから人が減っていく。
渡る人が少なくなってきたので、もう一般だったのかーと慌てて靴下脱いで火渡場に走る。
雨だったこともあり、余熱があるかなーとも思っていたが熱くなく、しかし印を結ぶ手組も忘れ、ただ合掌のまま早足で渡ることしかできなかった・・・
靴の所に戻ってみたら、「いいよ見てるよ」とか言ってた相方も渡っているのが見えた・・・
うんうん、やってみるもんさ。

足洗い場
足洗い場で足裏の砂を洗うが雨だし拭ききれないまま靴下履きして大祭終了式?を見る。
これにてシメ!
シメの儀式です

六角堂
六角堂。雨だった&講の集合場所になってて中に入るタイミング逸した…
天気いいときにまた来てみたい。

またてくてくてくてくと駐車場へ。

火渡りを見るだけでなく渡っちゃったよ~
煩悩を火で焼き尽くし罪や穢れは祓われたかな。え、お前の煩悩は焼き尽くせない?(^^;
でもこれで家内安全、無病息災に過ごせればありがたやありがたや。


そして遅いが昼食、ということになったものの。
日曜日でありながらも14時を過ぎていたためやっている食事処が見つからず、ジャスコ構内に入ったものの駐車場は秋がなく、空腹になんとなく雰囲気が悪くなる車中。
・・・先程心を清めたはずなんだがな。

八箇峠前にやっているドライブイン的食堂を見つけてここに即決定。
カルビ重 しょうが焼き定
カルビ重としょうが焼き定。ごちそうさまでした。

そして、心も穏やかに(笑)、八箇峠を越え十日町に入り、FMとおかまちで久しぶりの「T-FINE」のヨシカメお2人さんの声を聞きながら、クイズに悩みながら (ちくしょーわからなかったよー。まさか「センスいかん→潜水艦」だとは) 松代の道の駅でのイベント「まつだい元気まつり」に眠気が来だした相方の気分転換を兼ね立ち寄る。

松代よさこい
こちらも天気悪くてかわいそう・・・

その後はまっすぐ上越向け。2日間お疲れさまでした。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。