FC2ブログ

須坂の雛祭りと動物園へ

長野おでかけ
02 /12 2014
2/12 長野おでかけ(須坂編)

須坂では三十段・千体あまりの雛人形が飾られる施設があるらしい。
以前から見たいと思っていたのだが、気がつけばひな祭りも展示も終わっていたりでなかなかチャンスがなかった。

善光寺の灯明まつりが16日までなこともあり、天気の心配がないこの日に両方見てこようと長野にGo!
調べたらこの雛人形がある世界の人形博物館の近くには、これまた前から行ってみたかった須坂動物園もあるではないですか。
これはもう行かない手はないなと( ̄ー☆
今日の妙高
今日の妙高

長野から須坂に入り、お昼食べてまずは世界の人形博物館。直前で道がわからなくなって(臥竜公園外周)ちょっと迷ったのと、博物館の駐車場がガラガラだったこと、版画美術館と人形博物館とアートパークのどこに雛人形展示があるのか分からなかったことなどから微妙に相方が憮然としていたのだが、まずは人形博物館へ。←サイトにはここが問い合わせ先になっていたのもあって。

入ってみたらば、おおー!
うえるかむ雛
すげー。。。でもよく見るあのものすごいひな壇とは違うよな・・・?と順路に沿って世界の人形を見る(ここは撮影禁止)
やはり国によって違うよな~
アンティークのドールハウスは家具や衣装など当時がしのばれる。
でも日本の人形が不思議に展示されてないのが??陶人形にしても布の人形にしても、リカちゃん人形にしても。

世界の人形から雛人形が展示されはじめ、館中央の吹き抜けエリア。
出た!
ばーん!
どーーーーーん!!
すげーなーこれ。
ななめから
ななめからも。

御殿雛
これまた歴史のありそうな御殿雛。戦前までは関西上方・京では天皇の御殿を模した御殿雛が流行したそう。

2階の展示は明治・大正のお雛さま。
明治大正雛
こんなお雛さま揃えられるなんてどんな名家なんだよとも思うけれど、今まで残ってるなんてすごいよね。
さすがに明治のは髪の毛なくなってたり着物も虫食いなどもあったりもするけれど、残っててすごい。

大体が、雛人形なんて縁がないから「たのしいひなまつり」の歌の如く、お内裏様とお雛さま、三人官女に五人ばやし、あと右大臣に左大臣しか知らなかったんだけど、あれ、もう三人いるぞ。この方たちはなんだ?
足崩してるし五人囃子の演奏に浮かれた酔っ払い?

で、パンフレットを見てみる。
まずは内裏雛。お姫様は生まれた女子、お殿様は将来の婿→よい縁組に恵まれるよう願いを込める
三人官女は二人の身の回りの世話や対外的なことに気を配る→周囲の人たちに支えられて生きることの大切さを表す
五人囃子は音楽を奏で皆を楽しませる→世の中には楽しいことがたくさんあるよと。
右大臣左大臣だと思っていたのは随身といって二人の護衛なんだそうな。
そして謎の三人組。仕丁というそうで出かけるときの従者とのこと。「泣き」「笑い」「怒り」の表情→喜怒哀楽のある豊かな人生を---
という生まれた女の子への成長と幸せな将来への願いと祈りがこもった物なんだね。

仕丁というズッコケ三人組(違)の存在は知らなかったなー(^^;

上から見てみる
上からも三十段飾りが見られるぞ。
右の木の実は・・・
さるぼぼだ
さるぼぼだ!

人形館を出て歴史的建物園へ
須坂市の歴史的価値のある建造物を移築復元したエリア。
江戸末期の町屋、慶応元年の建築で寺子屋にもなっていた藩医の居宅、須坂藩の武家長屋に長屋門が展示されている(無料)。
歴史的建物園
武家長屋

レトロだー
町屋(町家ではない)に置かれてたレトロなモノたち。雛人形よりこっちをガン見(笑)

そしてこんなものも。「恋人たちの聖地」。うっひゃー!
恋人の聖地
春分と秋分の日の正午頃、このリングの影がハート♡になるんだそうで。
1年に2回か・・・

須坂版画美術館
須坂版画美術館展示
今回は昭和14年~19年の木版画カレンダーと畔地さんの版画が展示されている。
カレンダー、凝ってるなぁ~
祝日も戦前のだし。でも意外と漢数字ではなく英数字を使ってる。
加えて皇紀2600年換算になってる。昭和17年が2602年って書かれてるもんなぁ。
こういう市井の人たちのものってナマの暮らしみたいなものが見えてくる。芸術人ではあるけれど、プロパガンダ的書物とは違う個人で楽しんでたものだしね。

版画館のお雛さま
版画美術館のお雛さま。人形博物館はハートだったけれど、こちらはクローバー。
ズッコケ3人組(違)
ザ・ズッコケ三人組(違)。怒と笑は顔が赤くて泣は青白いのが多かったな。
怒と笑の真ん中に泣が並んでる。面倒見のいい世話焼き担当・怒に、楽天的な笑、心配性の泣・・・でこぼこしてるけど実にいいチームワークの三人組、なんてな(笑)

ということでやっぱり長居となりました(^^ゞ

臥竜弁財天
臥竜公園は桜の頃もいいらしい。これは竜ヶ池の弁財天。

お次は~♪こちらも楽しみな須坂動物園。カピバラさーん♪♪
D-51
D-51(デゴイチ)展示あったり

ペンペン
ペンペン

トラだっ
ベンガルトラ。ちょうどごはんタイムでした

くじゃく~
くじゃく全開~

カピバラさん♪
カピバラさーん
ちびさんたち
ちびさんたち
うーーーかわええ。見てて飽きないなぁ

アンパンマン
遊具エリアにはアンパンマン

ネコバス
雪かぶりネコバス

ハッチの像
ここの人気者だったハッチくん。姿見てみたかったなあ。

そんなこんなでここにも閉園まで。もっといたかった・・・(さすがに寒かったが)
また来たいぞー!!

蔵街にも行ってみたいし、動物園もまた・・・その日を楽しみにひとまず須坂よさらば~
長野の善光寺に向かう(次エントリに続く)。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。