FC2ブログ

ひまわりと清津峡

近郊(イベント)おでかけ
08 /21 2007
8/16 
お盆の来客対応もひとまず終わったし、津南のひまわりでも見てこようということになる。
(巡回するブログにひまわり畑がエントリされていたこともある)

松代から松之山、R405で津南町へ。
「大地」作品は今回パス。(東川の「最後の教室」気にはなったんだけど…)
明日に着かせたい郵便物投函したいのだが、ちょうどいいポストがない。
出る前にポスト寄ってとは言っといたが、走行中に突然ちょっと停めてというワケにもいかんし。

津南の街中に案内看板が出ていたので、それに沿って行く。
河岸段丘を上り、アスパラやとうきび畑が広がる道を行くと沖の原台地ひまわり畑に到着。
「野菜を盗るな」の看板。農家の方々も大変なんだなぁ。
ダメダヨヒマワリケンブツツイデニシッケイシチャ…

駐車料(協力費)は乗用車200円。
お土産や飲み物屋さんもあり。

で、広がる一面のひまわり!
花粉も落ちだしていたけれど満開のひまわりが迎えてくれた。
畑内には「ひまわり迷路」なるものがあり、「手の法則」をあえてしなかった自分
やっぱり迷ってしまいましたとさ(笑)
ひまわり~
あーっぷ!

それにしても太陽ギラギラ。暑い。冷たい飲み物やかき氷などもあったが
かき氷は完食の自信ない・・・というより溶かして飲むし、甘い水飲むと余計のど渇くし
水は持ってきてあるのでパスパス。
冷やしパイン300円、露店価格より高いぞ!

ひまわりを楽しんだ後は津南町観光物産センターへ。
ここでお昼ごはん。焼肉定食と唐揚げ定食(なんとか定食だったのだが名前失念)でおなかいっぱい。
にんじんジュースとお酒をお土産にする。
ナスやトウキビなど夏野菜詰め放題も魅力あったけど、みんなうちにあるしなぁ…(白ナスや丸ズッキーニはないが)

さて、ここからなじょするね?うーん。。。
津南や中里では常設モノしかないしと清津峡へ久しぶりに行くことになった。
途中ポスト1箇所見つけたが、一日一回の集配はもう終わってる…ヤバイ?

清津峡、トンネルで涼をとれるかもという算段でもある。
ここの作品「小出の家」は8/24~31の間だけの開館。今日ではダメだ。

共同駐車場に車を置きトンネルへ向かう。入場料は500円。
往復で約一時間のコース。
トンネルの中を歩くが、ちょっとぬるい・・・かな?
それでも時々、いい風が吹くんだわ。

トンネルの中その1
 一部こんな風にライトアップも
トンネルの中その2
 大部分はこんな感じ

奥のパノラマステーションには、H17年度の大雪時の写真展示があり、その雪量に圧倒。
展望所の柵なんて軽く押しつぶされちゃってるもんね。

渓谷美
斜めに走る柱状節理
柱状節理
 
来た道を戻り、せっかく清津峡に来たんだし、ここの温泉入ろうと日帰り温泉「よーへり」に行く。
せっけん・シャンプーなし300円(100円で別売り)
元は旅館(古屋旅館?)だったそうだ・・・でもこんな風に手軽に利用できるのはうれしい。
#「よーへり」とは「湯に入ろう」の意味。「ゆー(湯)はいり(入り)」→「よーへり」か
よーへぃりや

お湯はちょっとぬるめ。でも、今日みたいな暑い日にはちょうどいい。
硫黄臭さもあって、おっ、温泉♪気分を味わえる。
大広間で少し涼んで出た後はみやげ物屋をちょっとのぞいたり。

ここのポストも午前中1回の集配、だめだ~。
と、ポストポストうるさいので(すみません)十日町の郵便局に寄ってもらった。
が、ここも本局ではなかったようで、午後の集配終わっていた。
高田に戻って投函してももう17日には着かない。本局探すにしても土地カンないし、
回り道してくれた相方にも悪いのでここで投函する。
ああ、やっぱりこういうのは、どうあってもさっさとやってしまうに限るね。
[(そこ土日休みなので)月曜に相手に届いたそうです。ごめんにょー]

本日のひまわりツアーはこれにて終了。高田到着19時。
関連記事

コメント

非公開コメント

しー

好き勝手に、
「今、を楽しめ」。


SPAM対策でTB承認制。ご了承下さい。