オトナの社会科見学(議会傍聴) - ちょっとおさんぽ・おでかけ/武将隊
FC2ブログ

オトナの社会科見学(議会傍聴)

9/22 上越市議会傍聴へ

上越市では市長の前任期の「(仮称)厚生産業会館建設」という公約どおりにハコモノを作るという流れになっていて、その場所も揺れたもののようやく決まり、ではどんなのにするかというので‘それを利用したい(&するのが決まっている)’人たちと高校生でワークショップを行った結果ののち、行政によれば「市民の要望をきいた」らこうなりました。と、これまでの建設費から10億6000万円上乗せした建設費用を出してきた。

一般人や民間企業では考えられない増額。もちろん建築資材の高騰やら消費税率アップ(これは前々から言われていたのでそれを見越した計算をするべきだろうとは思うが)やら、単純に市民の希望だけをハイハイ頷いていたわけではないはずだが、それにしてもその増額っぷりは甚だしい。

当時の建設予定のものとはベツモノに、そして大幅増額で、まるで見積もりにGO出たのをいいことに、だってお客さんの希望かなえてたらこんなになっちゃったんですよ、これだけかかります、いえ場合によってはもっとかかるかもしれませんがお客さんがこうしたいっていうからそうしたんですよ。じゃ、そういうことでよろしく!というような流れになってしまった。

で、ここらがよくわからんのだけれど、議会がやっていいよと認めちゃったので、ちょっとそんなにかかるならここは要らないから、なくていいから費用減らしてよ、ということができないらしい。

と、まあそんないきさつが(財政難で節約節約いうてる市なのに)ありまして、ビンボなのにそんなに大盤振る舞いして身の丈に合わん贅沢せんでも、それで将来更に窮するより当初の予算内で、あるいはハコモノ新しくせんでもあるもの活かせばいいやんと思っている自分、市議会の一般質問を見に行こうという声に、こりゃ面白そうだ。大人の社会科見学だ♪と興味本位で乗っかることにした。

と、いうことで、上越市役所に到着。

なんともしょぼい… 視力検査?
建物塗装工事中?それにしてもぽつんと下がってる新幹線の垂れ幕が逆にとほほだ。視力検査かよ?

エレベーターは5階まで。ここから階段で傍聴席に向かう。
受付で住所氏名を記入し資料を渡され傍聴席へ。

で、市議会の一般質問がはじまった。
やはりこれも国会と同じで事前に質問事項を提出し、それに対しての回答を答える側が用意しておき、それに則ってやりとりするというもの。やらせってんではないけれど、なんかできレースというか、そこにどれくらい「感情」を入れ臨場感を出せるというか、もちろんそればかりではないのは分かっているが、でも答える側は有利だよね。
のらりくらりと交わすこともできるし。
で、議員の持ち時間もあるんで、その時間内に質問を出さなきゃいけないし、向こうの答え方によって質問を引っ張ったりしなきゃいけなかったりするんで出来合いとはいってもそこらへんの攻防や時間との戦いもあったりする。

で、そのやりとりを聞きながら、議員の様子をチェックする。
あの人、下ばっか向いてるけど、動かないけど、時々首を縦振りするけど、寝てんじゃないだろか?
あの人はやたらと書き物してるけど、何してんのかな?
議員さんたちはあまりメモとか取ってないんだね。自分に関係ない質問には俺関係ないからとスルー?
国会やあの都議会みたいにヤジは飛ばないのか、とかここぞとばかりに観察観察。

しかし、名前が見えないんだよね。
最初の資料の中に議席表でもいれといてくれればいいのに。
議員が座っている机には名札はあるんだけども、ほら、携帯の覗き見防止シートじゃないけれど、角度が出るに従ってプレートが黒茶がかかってきて文字が見えなくなるという。傍聴席の正面座席の議員の名前はわかっても横に遠ざかるにつれて黒くなって名前がわからなくなるのだ。
あれはちょっと考えた方がいいのでは。
それか議席表もつけてくれるか。

あれじゃ、傍聴する市民に名前なんか教えてらんねーよ、と言ってるようなもんじゃないかな。
それか傍聴なんて誰も来ないよと思っているか。

総括w
そんなこんなで1人目の質問が終わり、ちょっと食堂で食事を兼ね休憩という名の総括ww

ならば以前JCVのランチ特集でやっていた「市役所のお得な300円台ランチ(いくらだったか忘れた)」を頼もうかと思って食券販売機の前に立てば、この時間はまだ時間外なのか分からないが残念ながら「売り切れ」のランプが空しく点っていた。
ないのかよーーー。ちゃんと日替わりの献立表には載ってるし、他の日替わり弁当はすでにやってるじゃないかよ。
どうなってんだ?
で、迷いつつから揚げ定食を。なんだかんだ行ってしっかり食うんじゃん(笑)
しかし、セルフの冷水機のお冷、おいしくなかった…水が口に合わないとテンション下がる…

から揚げ定食
定食はおいしかったです。ごちそうさまでした。

その後は自由っぽかったので、せっかく来たんだからと、2人目の質問も終わりに近づいていたのだがそれを聞きに行く。
なんというか「質問で立ち向かう議員対追究をかわす市長と行政」みたいな図式が頭の中に出来上がった状態ながらも、そんなに攻めるなやとか何逃げてんだよちゃんと答えろよなどと思いながら一般質問を傍聴させてもらった。

ここで午前の部終了。
昼休み後また再開されるそうだが今日はここまで。
議員退席し、記者や傍聴人もみな出て行った・・・ので、誰もいない状態なら問題ないだろうと思いつつ、それでも無断でではうまくないので一応係員の方に「誰もいないんで議会の写真撮ってもいいですか?」と聞いてみる。
係の方もそんな質問してきたのは今までいなかったのか、自分だけの判断はつけられないのか、別室の議長にお伺いをたてに行ってしまった。
いや、そんな大げさならばいいんですけど~(^-^;

で、1人残されたので周りを見渡せば、あるじゃないですか議席表。

議席表
なんだ、こんなトコに貼ってあるのか!
でも、慣れてないとわからないよねー?
これなら6月から変わってないようだし、議席表も資料と一緒のスペースに「ご自由にお取りください」とかにしとけばいいのに。

そうか、寝てたっぽいのは意外にもあの人とこの人か。( ̄ー ̄)ニヤリ

係の方戻ってきたがOKだという。ここで、「あのぅブログに使ってもいいですか?」と聞いたらまた議長の所に聞きにいきそうだし、下手したら写真撮影も不可になりそうなので撮るだけ。(なんで載せません。見たい方は傍聴にGo!)

その後は市役所一階のチラシコーナーをチラ見。←ダジャレにあらず(^^;
終わったイベントのチラシは片付けたほうがいいし、ゆるキャラグランプリのけんけんずPRチラシは目立たない隅っこに置くよりももっと大きくして一目に付く所に置いた方がいいよと心で突っ込んでみる(笑)

越五の国
新幹線PR。一応越五の国バージョンでそれぞれのキャラも入れ。

と、初めてではありましたが、議会というもんをわずかではありますが見学してきました。
言ってることは100%理解できたわけじゃないけど、生のやりとりを見られるし行政に対しても議員に対しても「好き勝手やってんじゃないぞ市民は見てるんだぞ」とクギ刺せるし、傍聴するのもいいんじゃないでしょか。

だって、今までとは違う傍聴席の人数に行政側も議員もビックリしたようで、ある議員は時々振り返ってこっち見てたもんね。

そういう楽しみ方、ナナメ見で根性悪くてすみません(笑)
でも時にはそういうアクションも必要っすよーwww


ちなみに、勝手にそんな値上げして、議会審議くらいさせちゃれよと思う方はこちら→ 
「署名をChange.orgで公開する(非公開の署名の場合は、コメントは保存されません)」のチェック外せば表に名前やコメントは出ませんし市外の方でも署名は可能です。

もちろん自分、特定の議員応援しているわけでもないし署名の強制もしとりませんのであしからず。
ただ今回のこのやり方はフェアじゃないと思うし、財政難の時代に贅沢はどうなの?と思ってるだけなんで。ただそれだけ。


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません